通常配送無料 詳細
残り14点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ひきこもりのライフプラン――「親亡き後」をどうする... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆表紙に若干のスレがありますが、紙面の状態は概ね良好です。クリーニング済!24時間以内に配送業者に出荷致しまして配送となります。【検品担当者より】丁寧な検品、迅速な発送を心がけております。日本郵便ゆうメールにて毎日迅速発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ひきこもりのライフプラン――「親亡き後」をどうするか (岩波ブックレット) 単行本(ソフトカバー) – 2012/6/7

5つ星のうち 4.7 12件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 756
¥ 756 ¥ 366

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ひきこもりのライフプラン――「親亡き後」をどうするか (岩波ブックレット)
  • +
  • 「ひきこもり」救出マニュアル〈実践編〉 (ちくま文庫)
  • +
  • ひきこもりはなぜ「治る」のか?―精神分析的アプローチ (ちくま文庫)
総額: ¥2,332
ポイントの合計: 72pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ひきこもり状態にある人たちの平均年齢は今や30歳を越えている。大半は親の経済的支援のもとで暮らしているが、親の死亡に伴う、長期のひきこもりの人たちの貧困化が懸念されている。ひきこもりが一生続いたとしても、親の現在の資産を最大限に活用して、子を生涯支えられるライフプランの作り方をアドバイスする。

内容(「BOOK」データベースより)

ひきこもり状態にある人たちの平均年齢は今や30歳を超えている。大半は親の経済的支援のもとで暮らしているが、親の死亡に伴う、長期のひきこもりの人たちの貧困化が懸念される。ひきこもりが一生続いたとしても、親の現在の資産を最大限に活用して、子を生涯支えられるライフプランの作り方をアドバイスする。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 96ページ
  • 出版社: 岩波書店 (2012/6/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4002708381
  • ISBN-13: 978-4002708386
  • 発売日: 2012/6/7
  • 商品パッケージの寸法: 20.4 x 14.6 x 0.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 30,850位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
Amazonで購入させていただきました。

まずぼく個人のことを述べさせていただくと、ぼくは(社会的)ひきこもり経験者です。
その後、アルバイトを経て、現在は正社員として働かせていただいています。
本書は最近購入させていただいたものですが、いつまた(社会的)ひきこもりになるかもしれないぼくにとって有益な情報が詰めこまれいたので、経験者のぼくのレビューが誰かの役に立ったら、と思い筆を取った次第です。

本書は斎藤環(さいとう・たまき)さんと、畠中雅子(はたなか・まさこ)さんの共著です。

斎藤さんは、

①(社会的)ひきこもり
②病跡学(『関係の化学としての文学』で2010年度の日本病跡学会賞を受賞)
③(ラカンの)精神分析(『世界が土曜の夜の夢なら ヤンキーと精神分析』で2013年に第11回角川学芸財団賞を受賞)
④思春期・青年期の精神病理学

を専門とする精神科医でいらっしゃいます。
本レビュー執筆当時(2016/11/4)には母校・筑波大学の医学医療系社会精神保健学の教授に就任していらっしゃいます。

一方、畠中さんは関しては、本書の奥付によるならば、「ファイナンシャルプランナー.雑誌・新聞・インター
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
本書は、思いの外現実的かつ実用的な内容で、非常に興味深く読めました。

私としては、若干地味な記述ながら、特に以下部分に関心を抱きました。

「お子さんが精神症状を伴っておらず、親の資産が途中で底を突いてしまうことが明らかなときは(中略)キャッシュフロー表をお子さんに見せつつ、お子さんの人生に大きく立ちはだかる『働く』ことについては、『正規雇用』でなくてもいいので、親の資産では足りない部分をお子さんが自分で補えるようにしなくてはならないと考えてもらえるように、努力してみて下さい。」(84-85頁)

生活に必要なお金を稼ぐために仕事をする。実にシンプルです。

ところで、多くの人々は「生活に必要なお金」以外に、「人間的成長」、「自己実現」、「生きがい」、「達成感」、「充実感」、「刺激」、「格好良さ」、「社会との繋がり」等々、多くのことがらを仕事に依存しています。

一方で、それらを仕事以外に依存することなど、できるはずが無いという意見も根強くあります。背景にはそれらのことがらを仕事以外のことに依存してきた人が周囲に余りいないということがある様に思います。

しかし、現代日本の労働市場は、若い世代が「生活に必要なお金」以外のことがらを、仕事に依存できる程には、甘くあ
...続きを読む ›
2 コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 白幡康則 投稿日 2013/2/11
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
引きこもり支援をやっていて、親の亡き後のことについての対策の必要性は感じていましたが、
この本のように、その方向性を明確に示してもらい、目から鱗という感じ。
このライフプランの作成の中で、社会参加のきっかけになるのでないかとも思いました。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ひきこもりの第一人者とファイナンシャルプランナーによる共著。

'一部では斉藤環氏が「ひきこもりの理解と対応」について述べる。著者の臨床経験と研究から提示される具体的な関わり方は、臨床家や家族すべてにとって役に立つものとなっている。あいまいな助言に留まるのではなく、しっかりと具体的なアドバイスが多く含まれているのが何より魅力。

'二部では畠中雅子氏が、「ひきこもりのライフプラン」について述べる。本書のサブタイトルでもある「親亡き後」をどうするか、について経済的な観点からリアルに書いている。親亡き後どうするか、はひきこもりに限らず、様々な障がいを持つ人などにとっても大事な話だ。ひきこもり支援に経済的な観点を臆面もなく打ち出した畠中氏は余人にとって代えがたいFPであろう。

この本は、すべてのひきこもり支援者にとっての指針とすべきだ。
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
中年期以降のひきこもり家族にとって、具体的な対応が分かって良かったです。特に、親が亡くなってからの対応については日々不安なので、参考になります。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー