通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ひきこもりの〈ゴール〉―「就労」でもなく「対人関係... がカートに入りました
+ ¥350 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 さらら書房
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2010年2月26日・第3刷発行 ◆カバー有(帯なし)◆カバーにスレ、ヨレ、折れ、汚れ有。中身はヤケ、小口に汚れが有りますが、書込み、ライン引きなく良好です。◎中古品ですので完璧な物をお求めの方はご遠慮ください。また市場状況により定価より高額な場合がございます。理解の有る方のみ宜しくお願いいたします。☆清掃後、丁寧に包装し、配達事故の少ない(ゆうメール)または追跡番号付きで速やかに発送させて頂きます☆
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ひきこもりの〈ゴール〉―「就労」でもなく「対人関係」でもなく (青弓社ライブラリー (49)) (日本語) 単行本 – 2007/9/22

5つ星のうち4.4 4個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1,760
¥1,760 ¥903
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 2 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から260円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から260円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から260円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • ひきこもりの〈ゴール〉―「就労」でもなく「対人関係」でもなく (青弓社ライブラリー (49))
  • +
  • ひきこもりはなぜ「治る」のか?―精神分析的アプローチ (ちくま文庫)
  • +
  • 「ひきこもり」救出マニュアル〈実践編〉 (ちくま文庫)
総額: ¥3,366
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

「働け」「仲間を作れ」。的はずれを含めた多くの批判にさらされ、「回復」へと駆り立てられるひきこもりの〈当事者〉たち。彼/彼女たちが抱く不安や焦燥を聞き取り調査から描き、必要なのは回復をめざさせるのではなく彼/彼女らを理解することと主張する。

内容(「BOOK」データベースより)

「仲間をつくれ」「働け」。的はずれを含めた多くの批判にさらされ、「回復」へと駆り立てられるひきこもりの“当事者”たち。対人関係の獲得や就労の達成という「社会参加」とそうすることの意味のはざまで、「なぜ働くのか/なぜ生きるのか」と彼/彼女らが抱いている不安や焦燥を、聞き取り調査をとおして描き出す。そして、「自己防衛戦略」や「存在論的不安」などの視点から、“当事者”たちにとって「ひきこもる」とはどのような経験なのかを浮き彫りにする。必要なのは“当事者”に共感することではなく、むやみに「回復」をめざさせるのでもなく、彼/彼女たちを理解することだと主張・提言する社会学の成果。

著者について

1977年、神奈川県生まれ。横浜市立大学非常勤講師。専攻は社会学。共著に『若者たちのコミュニケーション・サバイバル――親密さのゆくえ』(恒星社厚生閣)、『繋がりと排除の社会学』(明石書店)、『戦後世相の経験史』(せりか書房)など。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

石川/良子
1977年、神奈川県生まれ。横浜市立大学非常勤講師。専攻は社会学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 251ページ
  • 出版社: 青弓社 (2007/9/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4787232762
  • ISBN-13: 978-4787232762
  • 発売日: 2007/9/22
  • 梱包サイズ: 18.4 x 13 x 1.8 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 4.6 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 287,210位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
評価の数 4
星5つ
36%
星4つ
64%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

3件のカスタマーレビュー

2007年12月23日
形式: 単行本
44人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年12月7日
形式: 単行本
72人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年1月21日
形式: 単行本
32人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告