通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ぱらいそ(書籍扱いコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙、ページに問題ありません。帯付きです(帯に若干のイタミがある場合があります)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ぱらいそ(書籍扱いコミックス) コミックス – 2015/6/16

5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 114
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ぱらいそ(書籍扱いコミックス)
  • +
  • アノネ、(下)巻 (書籍扱いコミックス)
  • +
  • アノネ、(上)
総額: ¥3,132
ポイントの合計: 95pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「なぜ やめられないのか—―
窃盗、姦淫、嘘、そして戦争。」

黒く染められた世界。
少女は小さな白い爆弾を武器に、
未来に向けて手を振った。

『cocoon』『アノネ、』に続く、
少女×戦争×ファンタジー
シリーズ三部作完結編。

著者について

東京都出身。
東京藝術大学美術学部卒。セツ・モードセミナー卒。
2004年より、ブログに『センネン画報』を発表。
2005年「ほぼ日マンガ大賞」入賞。
2006年と2007年、『センネン画報』にて、
2010年、『cocoon』にて、
2013年、『アノネ、』にて、
文化庁メディア芸術祭「審査委員会推薦作品」選出。
2014年には、「第18回手塚治虫文化賞新生賞」を受賞。
2015年、『いちご戦争』にて
第44回日本漫画家協会賞・カーツーン部門大賞受賞。
『みかこさん』『みつあみの神様』『U』『ニンフ』、
劇団「マームとジプシー」主宰の藤田貴大との共著『mina-mo-no-gram』
など、著書多数。


登録情報

  • コミック: 157ページ
  • 出版社: 秋田書店 (2015/6/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4253101593
  • ISBN-13: 978-4253101592
  • 発売日: 2015/6/16
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 Hatesina トップ500レビュアー 投稿日 2015/8/12
形式: Kindle版 Amazonで購入
『cocoon』『アノネ、』では沖縄、ホロコーストが舞台だった。今作『ぱらいそ』は長崎が舞台だ。主人公のユーカリは戦時下に絵画教室アトリエ「ぱらいそ」に通う。アトリエが天国なのは、作者の高校時代に通った予備校での実体験に基づく。ただ好きなことだけやっていられるユートピア。アトリエ「ぱらいそ」のモデルは、穏やかな海に面した堂崎教会だろう。他にもユーカリが親子から風呂敷を盗むシーンに映る教会は1945年の長崎原爆で被爆したカトリック浦上教会。セージへ送った絵葉書には青砂ヶ浦教会が登場する。長崎はキリスト教徒が多い。

1945年には存在しないはずの電気スタンド、テレビが描かれる。ユーカリの実家にはサランラップが置いてある。無傷のまま放射能で汚染され、ユーカリは実家にもう戻れない。堂崎教会は1945年の長崎原爆の被害はなかったはずが、シスターアンゼリカは堂崎教会のがれきの中で息絶える。セージが敵国の兵士を殺すのは未来の戦地だろうか。

文藝にて、取材や旅のエピソードをイラストと文章で綴るエッセイ「ぱらいそさがし」を連載している。今作に関連する長崎訪問の様子などを執筆した第1回の文章がブログ「今日マチ子のセンネン画報」にて無料で読めます。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
「cocoon」「アノネ、」「いちご戦争」と続く作者が描く戦争もの。

今までは、被害者としての戦争と少女を描いていた作者が、加害者としての側面をだしています。
特に原爆が落ちたあとのセリの能動的なキャラ設定には、今日マチ子の新境地をかいま見ることができます。

原発投下後には、現代との境目をあえてあやふやにすることで、
この作品が持つ批評性と、ファンタジーだからこそ表現できる戦争を描いています。

いわゆる他のマンガと比べると読み辛さを感じることがあるかもしれませんが、
彼女のような唯一無二の独自性を持つ作家の作品をリアルタイムで読むことでできて幸せです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
少女と加害者と戦争と絶妙なバランスで描いた作品。
戦後70年の今年に読みたい作品。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 きのこ 投稿日 2015/8/5
形式: Kindle版 Amazonで購入
 原爆を題材にした女の子主人公のファンタジー。テレビで話題になってたので買ってみましたが、あんまり読後感よくないです。現実感がない感じです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告