通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ばくおん!! 1 (ヤングチャンピオン烈コミックス... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆小口に日焼けがあります。カバーに使用感があります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ばくおん!! 1 (ヤングチャンピオン烈コミックス) コミック – 2012/3/19

5つ星のうち 4.1 109件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 607
¥ 607 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ばくおん!! 1 (ヤングチャンピオン烈コミックス)
  • +
  • ばくおん!! 2 (ヤングチャンピオン烈コミックス)
  • +
  • ばくおん!! 3 (ヤングチャンピオン烈コミックス)
総額: ¥1,799
ポイントの合計: 56pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



スポーツ観戦本特集
一流の選手達が繰り広げる、熱い戦いの数々。ガイドブックを活用して、スポーツ観戦を全力で楽しもう。 >詳しく見る

商品の説明

単行本の帯に書かれているキャッチコピーは「初めて付くしの女子高生オートバイ学園コミック!!」となり、1巻で登場するバイクはCB400SF、セロー、ZX-12R ninjaなどなど。ちなみに物語は主人公が佐倉羽音がバイクに興味を持つ場面から始まり、1巻は教習所通い、バイク入手あたりまでを掲載。


登録情報

  • コミック
  • 出版社: 秋田書店 (2012/3/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4253256260
  • ISBN-13: 978-4253256261
  • 発売日: 2012/3/19
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 109件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
連載が始まった時は、けいおんのパロディかな,ヤングチャンピョン烈ってどこで売ってるんだ?,という具合であまり気にも留めなかったのですが,コミックスが発売されて評判が良いらしいので購入。

単なるパロディじゃなくて,ちゃんと作者さんが様々なバイクネタを盛り込んで,オマージュとなり,面白いバイクの話になっているのが,予想以上に楽しめますね。

キリンの話題にしても,東本昌平氏の名作「キリン」が元ネタらしい雰囲気だし,ツーリングの話で羽音が凜のソフトクリームを後ろからパクつくとこは,けいおんOPからだったり。

なにより,CBとカタナといえば,しげの秀一の「バリバリ伝説」を彷彿させてくれますね(笑)。
そのうち「チェーンって交換するものなの!?」とか「かめっ!」とか言ってくれないかなーと妄想しながら読んでます。

他の方のコメントで,ネタが侮辱的に感じる,なんてお話もありましたが,今のご時世としては話題にすら上らないのが一番ツライことだと思います。
ひろーいココロで受け止めましょうよ。一連のカタナのネタには爆笑しました。凜パパ大好きです(笑)。
私,ホンダの250ccのバイクに長い間,乗っていました。
直線でブチ抜かれたあとに,峠の下りでもたついているのを,アウトからブ
...続きを読む ›
コメント 143人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
仲間からの前評判を聞いて、読んでみました。コメディ路線ですので気楽に読めて楽しいですが、意外と設定やセリフにはコアなネタが含まれていて、クスッとなりますね。時に、佐倉羽音の取り立てて突出することない平均的かつ優等生キャラ、理屈っぽく見栄えを気にする天野恩紗、メーカーおよび車種に異常に拘る鈴乃木凜の3人が、ホンダ・ヤマハ・スズキのメーカー色と、それぞれのファン気質にズバリはまってるのがウケます。アニメも12話まで放送されましたが、是非コミック続刊が進んだら、第二も製作してほしいですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
バイク乗らない理由は多々あれど、乗る理由が一つでもあるなら乗るべし!ってのは昔からある名言ですね。鈴菌保有者ネタが多いのも、面白い所です。

ただ、バイクという乗り物は、車に比べ常に命の危険と隣り合わせの乗り物です。
二輪免許は普通免許と異なり路上教習が無い為、公道走行のノウハウの無い若者が免許を取った途端に事故を起こす・巻き込まれる事象は多々報告されています。
ですので、作中に存在するような二人乗り(しかも半ヘルで)での300km走行や、無造作なすり抜け走行などは割と本気で死にます。絶対にやめましょう。
事故車の非通知販売や、メーターの巻き戻しなど論外です。これを「どこでもやっている」と捉えられては、業界全体の浮沈に関わります。

まぁ堅苦しい事を抜きにすれば、それら業界の問題点を「事前に指摘してくれている」とも取れるので、今後に期待しましょう。日常メンテナンスのエピソードなども挿入してくれると「これからバイクに乗る層」にとっては心強いかと思われます。

最後に一つ……
スタイル良い娘のレーシングスーツのエロさは異常!( ゚∀゚)o彡°
コメント 123人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
今までバイク系だと野郎が爆音という演奏を奏でながら、夜街を走るとか、はたまた、軍を連ねて勢力争いとか所謂不良系というのが一般的でした。
(そっち系ではないバイクと いえば、MTB)
しかしそのイメージを見事打ち崩すことに成功した本作品。
その辺のなんちゃって萌えバイク漫画とは違い、作者の熱いバイク魂を感じることが出来る唯一無二のバイク漫画一番良いのはやはり女子高生というのがヒットした要因ではないでしょうか
普通、バイクに女子高生は思い付かないって!
だって実際、乗ってるの見たことないし、(校則厳しいのも理由か)
しかもキャラが可愛い◎
一番良かった点は
レディースモノにしなかったこと。
ここはかなり評価したいですね。
やりがちなことなので
登場するバイクもカッコイイので オススメです
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 呉尚次 トップ1000レビュアー 投稿日 2015/3/5
形式: コミック
ちょっとキャラを借りて作者が前に出すぎかな、というのが第一印象。
自分の言いたいことを主要人物たちの口を借りて言う漫画になっているから、それに共感する人間しか楽しくない。
しきりに「バイク乗ってる人間なら皆あるあるを楽しめる」みたいな主張が繰り返されていますが、どうなんでしょう。
確かにそういう部分はありますが、ぶっちゃけネタとしては浅いですよね。
乗り慣れてきた初心者が通ぶって語りたがる時にチョイスしそうな、要するにその辺りで最も受けそうなネタが大多数を占めている気がします。

こうしたバランス感覚というか、描き手としての成熟度や大人げとは裏腹に、バイクと漫画的少女画を融合させて一つにする手腕は一流の域に達しています。
バイクの書込みもそうですし、それを違和感なく萌え絵の人物が乗りこなしているのは素直に凄い。
ただ、コマ割やネームなど漫画的な技法的にはそれほど際だった所はなく、偏って突出している感じは拭えません。
結局、絵も作風と同じわけですね。

本巻でも冒頭からあった自転車叩きは続刊でも加熱し一部で物議を醸したようですが、確かにこれもバランス感覚を欠いているように見えました。
「叩かれているのはスズキもドゥカティも一緒」
「自転車もそちら側に配置さ
...続きを読む ›
コメント 60人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック