通常配送無料 詳細
残り14点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
はてな☆イリュージョン (ダッシュエックス文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

はてな☆イリュージョン (ダッシュエックス文庫) 文庫 – 2014/11/21

5つ星のうち 3.2 9件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 648
¥ 648 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • はてな☆イリュージョン (ダッシュエックス文庫)
  • +
  • はてな☆イリュージョン 2 (ダッシュエックス文庫)
  • +
  • はてな☆イリュージョン3 (ダッシュエックス文庫)
総額: ¥1,944
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

松智洋×矢吹健太朗のコンビが贈る、今年最高のイリュージョン!
奇術師に憧れる中学一年生の不知火真は、両親の知り合いの奇術師・星里衛に弟子入りするため上京する。星里家の娘・果菜(あだ名:ハテナ)とは幼なじみで、不安はなかった。
幽霊屋敷と呼ばれる星里家で、真はハテナと再会するが…!?

内容(「BOOK」データベースより)

中学一年生になったばかりの不知火真は、両親の知り合いの、世界的に有名な奇術師・星里衛に弟子入りするため上京する。子供の時に、星里衛・メイヴ夫妻のショーを見てから、真はずっと奇術師に憧れてきた。夫妻の娘・果菜(あだ名:はてな)とは幼なじみ。東京では、美貌の女怪盗が起こす事件が世間を騒がせていたが、はてなもいるし、不安はなかった。幽霊屋敷と呼ばれる星里家で、執事のジーヴスとメイドのエマに迎えられ、はてなとの再会を果たした真。はてなも大歓迎だったが、真と話がかみ合わず、ついには―!?ラノベ界最大のイリュージョン、開幕!!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 317ページ
  • 出版社: 集英社 (2014/11/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4086310074
  • ISBN-13: 978-4086310079
  • 発売日: 2014/11/21
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 373,463位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
これ怪盗ものでなくてよくね?ただの異能一家で十分な設定。これが読み終えた時の感想です。
ヒロインがなにか盗むのかと期待して読むがそんなことはない。
ただの不思議な道具をつかったりとかする異能?一家。しかも話は内輪話ばかりで怪盗としての必要がないものばかり。
最後に敵が現れても、怪盗らしいことはしない。ただの道具をつかったりの直接対決。
もし怪盗として相手を手玉にとったり、難攻不落な建物に挑むとかそういうのを期待するなら読まない方がいい。
そんなの一切ないです。絵が綺麗なだけ。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
矢吹さんのイラストは相変わらずキレイで感心させられますが、残念ながらストーリーはあまり続きをみたいとは思えませんでした。
ただお話を読んでいるだけで残念ながらどこが面白いとか、そういう感想がでてきませんでした。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
話はつっこみどころ満載でも、それなりに楽しめる。
でも、気になるのはキャラ。
何て言うか、ラノベだとこんな感じでしょ、みたいなキャラばっかり。
それに話しが盛り上がるまでが長いですね。
続刊に期待します。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
松智洋さんのストーリーも、矢吹健太朗さんのイラストもとてもよかったです!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ヒロインの配置や話の展開などはさすがベテランというだけの安定感があり、すごく面白かったと思います。
しかしながら、著者のパパ聞きから常々思っていたことなのですが、文章が一人称で書かれているのがどうにも解せません。著者の作風には、さまざまなキャラクターのやりとりが重なって少しずつストーリーを丁寧に進めていく印象があります。そのため、基本は一人称でありながらも主人公のいない三人称で語られる場面がかなり多く存在します。これはパパ聞きでも本作でも同様です。しかも、本作に限って言えば幻想的な「イリュージョン」をメインにしているわけですから、できるだけ主観の入らない描写でそれを読みたいのです。著者の作品はとくに無個性主人公が鉄板ですし、話の展開や本作のコンセプトからしても一人称よりも三人称で進行されるほうが読み手としても都合がいいはずです。ラノベだから、と安易に一人称にしている感が否めません。
ダッシュエックス文庫はキャラクターの良さをプッシュしていますが、そういった文章自体の読みやすさの向上にも努めてほしいと思います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告