通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
はだかの王さま (大型絵本) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【クリーニング済み/正規品】【Amazon配送センターより発送】【状態】全体的に傷等少なく、綺麗な状態です。 Amazon配送センターより丁寧に梱包し迅速に発送致しますので、安心してお買い求めくださいませ。 「代金引換」「コンビニ」「ATM」「ネットバンキング」「電子マネー」払いが可能です。 「お急ぎ便」「コンビニ受取」など各種配送方法もお選びいただけます。 万が一、商品に不備があった場合は、Amazonが責任を持って迅速に返金対応等を致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

はだかの王さま (大型絵本) 単行本 – 2004/9/22

5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,836
¥ 1,836 ¥ 1,344
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 1,782 ¥ 796

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • はだかの王さま (大型絵本)
  • +
  • マッチうりの女の子
  • +
  • ジャックと豆の木 (世界傑作絵本シリーズ)
総額: ¥4,752
ポイントの合計: 106pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

裸で町を歩くはめになった王様のユーモア絵本
  新しい服が好きな王様は、ペテン師に「この美しい布は、おろか者には見えません」と言われて、裸で町の通りを歩くはめに…。「王様は裸だ!」という子どもの声が、大人たちの目を覚まさせたアンデルセンの名作絵本。
--このテキストは、大型本版に関連付けられています。

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、『ちいさいおうち』の作者バージニア・リー・バートンが、アンデルセンの有名なお話に絵をつけたものです。アンデルセンの王さまは、かなりおばかさんですが、バートンの描く王さまは、少しおばかさんぐらいです。心やさしく、みえっぱりではあっても、王さまの都の人々は楽しく暮らしているのですから、ほんとうはいい王さまなのです。すみずみまでユーモアにとんだ絵と、ゆかいでありながら、だいじなことの語られるお話。何度もページをめくりなおしては、そのたびに新しいお気に入りの場面を見つけ、読み終えると、なぜかとてもしあわせな気持ちになっている絵本です。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 48ページ
  • 出版社: 岩波書店 (2004/9/22)
  • ISBN-10: 4001108763
  • ISBN-13: 978-4001108767
  • 発売日: 2004/9/22
  • 商品パッケージの寸法: 23 x 18.2 x 0.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 374,445位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
6歳の娘には不評です。 
スマートに描かれている王様や家臣は印象が薄いようです。 
特に、空のはたおり機で悪人が一生懸命織っているふりをしている場面の絵は、子供には理解するのが難しいと思います。
また、家臣や役人が、織物が見えないことに困惑して、呟いている様子も、誰にも知られないように心の中で言っているのか、実際に声に出していて言っているのかがわかりづらく、本筋についていけなくなります。
総体的に、子供用の絵本としてはメリハリが欠けており、大人用の本だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
本書は『ちいさいおうち』の
バージニア・リー・バートンさんによって描かれた作品です。

文は同じでも絵画によってこうも印象が異なるんですね。
私のイメージの中の王さまは太っていて短足、
いばりんぼうのおばかさんでしたが、
リー・バートンさんの描く王さまは、スマートでお洒落で、
心やさしくてちょっと抜けているお人よしのお人柄にお見受けします。

彼女のお父さんはこのお話が好きで、
よく読んでくれたそうです。
「この物語を、子どもたちとともに楽しんだ、父へ感謝をこめて」
の献辞もあり。

どのページをめくってみても、細やかでかつ伸び伸びしている
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
「王様は裸だ」
この一言で世界中の人が何の物語かわかる。凄いよね、誰もがどんなシーンかばっちり想像できるんだもの。だからみんな引用する。19世紀の童話作家アンデルセンが描いた『皇帝の新しい服』は、今の大人たちがこぞって、本や歌詞や社会記事のなかで「裸の王様」という喩えに使っている。私も自分のブログで使ったことがある。だって使いたくなるんだもの。実は大人向けなんじゃないか。子どもに読み聞かせようとすると、大人社会のリアルをえぐられて、大人こそが痛快。そこには時代も文化も超えて共感されてきた人間らしい問いとユーモアがあるのだ。

”自分の地位にふさわしくない愚か者には見えない服”
着たフリをする王様。見えるフリをする大臣、召使い、民衆たち。
王様を裸にしたものは何だろう。

もし王という『衣装』と同化することでしか、人間関係の喜びを体験させて貰えなかったのだとしたら、私もその幻想に執着したでしょうね。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告