はたちのクズ [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,280
通常配送無料 詳細
発売元: STAR-SELLER
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

はたちのクズ [DVD]


参考価格: ¥ 5,184
価格: ¥ 4,280 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 904 (17%)
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで3,000円OFF 1 件

残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 4,280より 中古品の出品:5¥ 750より

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)ではたちのクズを今すぐ観る ¥ 324 より

キャンペーンおよび追加情報

  • DVD商品2500円以上購入で買取金額500円UPキャンペーン対象商品です。商品出荷時に買取サービスでご利用いただけるクーポンをメールにてご案内させていただきます。 (*おひとり様1回限りのご案内になります。) 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 対象商品とDVD・ブルーレイをまとめて買うと合計金額から3,000円OFF。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 木ノ本嶺浩, 津田寛治, 川村亮介, 中込佐知子, 池袋遥輝
  • 監督: 鈴木夏櫻
  • 形式: Color, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: TOブックス
  • 発売日 2015/02/27
  • 時間: 64 分
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • ASIN: B00QLBINAG
  • JAN: 4562166272388
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 167,861位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

「仮面ライダーW」の木ノ本嶺浩主演映画!
幼馴染役に井口昇監督『片腕マシンガール』で鮮烈デビューの川村亮介を、父母には『警視庁捜査一課9係』シリーズ等のドラマや映画には欠かせない津田寛治と、テレビ・CM・舞台など様々なフィールドで活躍する中込佐知子を配し、濃密な演技と脚本で若き19歳の監督の叫びを映像化!


【見どころ】

飲酒、喫煙、納税、選挙。認めてほしいのは そこじゃない。

東京・下北沢の短編映画館トリウッドと専門学校東京ビジュアルアーツの共同プロジェクトで、「学生による商業映画製作」をコンセプトに現役学生が企画から制作、宣伝までを担当する「トリウッドスタジオプロジェクト」の第9弾作品。

監督・脚本を手がけた19歳の鈴木夏櫻が、10年前に起きた長男の誘拐事件を境に家族関係がこじれてしまった一家を舞台に、20歳を迎えたことを機に一歩を踏み出す青年の姿を描く。

『生贄のジレンマ』などの木ノ本嶺浩、これまであまたの作品に出演してきた津田寛治、『ライフ・イズ・デッド』などの川村亮介らが共演。


【ストーリー】

兄・あおいが誘拐された宇月家。母・多栄子(中込佐知子)は弟・かなで(木ノ本嶺浩)にあおいを重ねる。かなでは、求められるままに兄を演じる。父・哲雄(津田寛治)はそんな2人を困惑しながら見守っている。誘拐事件を境に始まった歪な家族関係は、10年間変わっていない。哲雄は家出をし、多栄子は甘える。かなではまあいいやと口では言いながら、文句ばかりをこぼす。見かねた幼なじみの小沢(川村亮介)が根気強くかなでを諭すが、言い合いに発展する。そして、かなでは二十歳の誕生日を迎えるが……。


【STAFF】

●エグゼグティブ・プロデューサー:橋本邦比兒/大槻貴宏
●プロデューサー:日根野晋一/山本達也
●監督・脚本:鈴木夏櫻
●撮影:吉田将
●照明:樋口覚
●録音:黒岩舞香
●美術:髙橋栞
●製作・配給:トリウッドスタジオプロジェクト(専門学校東京ビジュアルアーツ/トリウッド)


【CAST】

木ノ本嶺浩
津田寛治
川村亮介
中込佐知子
池袋遥輝
大塲駿平
沢口拓



(C)2014 トリウッドスタジオプロジェクト

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

若き新人監督・鈴木夏櫻が、『仮面ライダーW(ダブル)』の木ノ本嶺浩主演で描いたヒューマンドラマ。10年前に起きた長男の誘拐事件を境にして家族関係がこじれてしまった家族を中心に、20歳を迎えた次男が葛藤しながらも一歩踏み出していく姿を描く。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう