この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

はじめよう!リサイクルショップ―開業から繁盛のポイントまで‐中古品マーケティングの真髄 (DO BOOKS) 単行本(ソフトカバー) – 2011/2/5

5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 4,425
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

開業から繁盛のポイントまで――中古品マーケティングの真髄がこの一冊に!
“リユース・リサイクル”という仕事は現代にマッチしたビジネスといえます。ある人が不要になった商品を、また別の人に再利用してもらい、その商品が使命をまっとうすることをお手伝いする仕事だからです。「もったいない精神」が世界的にも注目されたこともそれを裏付けています。
しかし、リサイクルショップも現代の消費者に合わせてその業態を変化させなくてはいけません。
今、求められているキーワードは「コンセプト型ショップ」です。では、「コンセプト型ショップ」とはどんな店のことでしょうか。これまでのリサイクルショップとどのように違うのでしょうか。
本書では、開業準備、繁盛する立地、仕入ノウハウ、販売促進策、売場づくりの原則、サービス・接客力アップノウハウなど、これから流行る店の必須条件と考え方、成功のポイントを具体的に解説していきます。

内容(「BOOK」データベースより)

現代のリサイクルショップは「コンセプト型」が主流になっています。では、「コンセプト型ショップ」とはどんな店なのでしょうか?これまでのリサイクルショップとどこが違うのでしょうか?これから流行る店の必須条件と考え方、成功のポイントを紹介します。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 229ページ
  • 出版社: 同文館出版 (2011/2/5)
  • ISBN-10: 4495592017
  • ISBN-13: 978-4495592011
  • 発売日: 2011/2/5
  • 商品パッケージの寸法: 21.2 x 15 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 95,368位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
筆者が本書で2010年代を「第3世代」として描いた通りにこの業界が実際に進むかは、正直なところ私も確信を持てない。
しかし本書では、開業やその後の事業運営における指南が、リサイクル業界独特の面と小売業界やサービス業界で一般的に言われている面の双方がバランス良く、為されている。この方面に関心のある方が本書の通りにリサイクルショップを開業・運営すれば、成功率は高いだろう。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
リサイクルショップを運営するための考え方、
業績アップをするための事例が写真付きで数多く書かれています。

そのままお店で使えるようなネタも多いので、
実践的なノウハウを探している人にも非常に勉強になると思います。

これからリサイクルショップを始めたい人にはもちろん、
今リサイクルショップで働いている人にもオススメの1冊です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
私はリサイクルショップで店長をしている者ですが、とても勉強になる一冊でした。著者が長年コンサルタントとして培ってきた実体験の中でのノウハウなのでとても参考になります。
基本から書かれているので、タイトルにあるように今から始める人にも適しています。新品業界から移る人や起業する人には最適ではないでしょうか。通常の小売業とは明らかに違うノウハウがここにはあります。また、私のようなものにも復習や再確認になる部分、新しく勉強になる部分など、手放せない一冊となりました。項目別の分類も読みやすくまとめられています。
まだまだリユース・リサイクル業界のハウツー本は少ないので、その中でこの本は貴重な一冊だと思います。このレビューを書いている時点ですでに発売から2年です。著者の続編を大いに期待しています。それまではこの一冊、オススメです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ハウツーものの本は、いろいろとありますが、
概ね、あなたもこれだけで簡単に成功します、
というようなたぐいが多いものです。

その点、この本の著者はさすが船井総研の
グループマネージャーの方だなと感じる内容となっています。

開業前から、繁盛に持っていくためのノウハウが、
段階を経て順番にかかれています。

それも基本的にここを知らないといけないというツボ、
あるいはこういう落とし穴があるというポイントなど、
絶対必要条件が、細かな計数管理で書かれています。

逆に言えば、ここにあることを、
ひとつでも見落としたり、放置していると、
店舗運営はなかなかうまくいかないということです。

またリサイクルショップは、
90年代のパパママストアの第一世代から、
00年代の郊外型大型店舗の時代を経て、
10年代はコンセプト型ショップの第三世代に入っているようです。

ということは過去の成功体験を聴くのではなく、
新しい発想で望む方がいいことがわかります。

そしてやはり、リアル店舗は人と人との
フェイス・トゥー・フェイスのコミ
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告