通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
はじめの一歩(116) (講談社コミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 誠文堂書店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 店頭でも併売しておりますので売り切れの際は即時返金させていただきます。ご容赦ください。また、ネット販売特別価格ですので店頭価格と違う場合がございます。ご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

はじめの一歩(116) (講談社コミックス) コミック – 2016/12/16

5つ星のうち 2.2 16件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 463
¥ 463 ¥ 180
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • はじめの一歩(116) (講談社コミックス)
  • +
  • はじめの一歩(115) (講談社コミックス)
  • +
  • はじめの一歩(114) (講談社コミックス)
総額: ¥1,389
ポイントの合計: 42pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



『安眠ウエーブ枕 プレミアム 特製オリジナル枕つき 熟睡できて、首こり・肩こりも解消!』
『安眠ウエーブ枕』が進化。眠りやすさがアップし、首・肩コリの解消、自律神経の調整、疲れとり、いびき改善といったさまざまな体の不調の改善に役立つ。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

いじめられっ子だった幕之内一歩はひょんなことからボクシングに出会い、熱中していく。一歩は『強いってどういうことだろう?』という素朴な疑問を抱えながら、持ち前の頑張りで過酷な練習に耐え抜き、強くなっていく。数多の強敵との死闘を勝ち抜き、国内屈指のハードパンチを持つ日本王者となった一歩。その次なる目標は遥かなる世界王者への道! 限りなく熱く純粋な一歩のさらなる挑戦が始まった!!

鴨川会長とのマンツーマンの特訓によって、一歩の新型デンプシー・ロールは徐々に完成に近づきつつあった。鴨川も確かな手応えを感じ、新型の威力を確かめるべくスパーリングに臨む一歩! しかし、そこには意外な結末が‥‥!?


登録情報

  • コミック: 200ページ
  • 出版社: 講談社 (2016/12/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063958329
  • ISBN-13: 978-4063958324
  • 発売日: 2016/12/16
  • 商品パッケージの寸法: 17.3 x 11.4 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.2 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
ここ数年、この作者の悪癖の
「伏線詐欺をばらまくだけばらまいて、なかったことにする」
この巻ではついに「一歩のパンチドランカー疑惑」を伏線詐欺に持ってきました・・・

この巻で、鷹村がさも確信的に「一歩はパンチドランカーだぜ・・・」って、はっきり言い切ってるのに、
その後に描かれてる「ギャグ描写」の話の連続は、どう判断すればいいのでしょうか?

更に、この時の描写を今現在のマガジンの話の中では、いつものごとく
「なかったことにするために」
すごく無茶苦茶、支離滅裂な話の展開が描かれてます・・・(これは次巻以降に描かれますが)

前巻のレビューでも私書きましたが、もう、「打ち切りを宣告」するべきだと思います・・・
私が言うまでもないでしょうが、今のこの漫画

「漫画、いや物語としての体をなしてない」ので・・・

それとも、一応少年マガジンの功績の作者なんで、「腫れ物扱い」にでもされてるのでしょうか?
今の森川先生は?
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
今回はほとんど週刊で読んでいない話ばっかりだったので、少し期待しながら読んだのだが。
初期の一歩の試合の合間はそれなりに楽しめたような気がする。必然性が感じられたから。

「パンチドランカー?」「そうじゃない?」を行ったり来たり。
新型デンプシーを期待させたり、やっぱりそうじゃないと思わせたり。
猫田の下ネタ、青木の下ネタも笑えない。
長い作品だと、作者の構想とは裏腹にキャラクターが勝手に走り始めることがあると聞くが。
構想が揺れまくり、キャラクターも自走しないとなると、もう辞めるべき時。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
115巻まで読んでいるので116巻も購入しました。
作者は200巻?を目指しているのか解りませんが、それが目的のマンガになっている気がします。
116巻はほぼすべて不要な内容に思えました。
いずれにしても、超つまらないマンガに成り下がってしまいましたね。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 オチャ 投稿日 2016/12/28
形式: コミック
この巻の内容、全部で10ページあれば十分じゃないですか?

一歩がウォーリーと戦ってからこの巻まで約30巻

ボクシングを始めて日本チャンピオンになるまでのストーリーと同じくらいの巻数を消費しているなんて信じられません。

誰が何の意図でこんなことをしているのですか?
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
①表紙を見てマンガ好きな少年達がワクワクするだろうか?

②森川先生は重大な病気(書痙程度であればいいのだが)なのではないだろうか?

③故にかなりの部分をアシスタント(影武者)が構想し描いているのでは?

早く終わらせて新作を書いてください。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
作者さえも忘れてしまっているのであろう、鷹村の網膜剥離疑惑。あれも疑惑のまま放ったらかし。
で、今回の一歩も疑惑のまま・・・・いずれへ向けての伏線にしたいのか、それともボクシングのリアリティを出したかっただけなのか。

パンチドランカーの苦しみ・恐怖は若き日の猫田で描いていたので
(あの頃の 「はじめの一歩」 は面白かったなあ・・・・)、今さら一歩で描く必要はないと思うが・・・・。
なぜ このエピソードを入れるのか。しかも長々と引っ張るのか。本当に疑問。

もう一つ・・・・この作者は ギャグを描くとなると、下ネタしか思いつかないのか?
少年マガジンだから、小中学生向けなんだろうな。。。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
今までの闘いは何だったのか?
くだらない事をずっと引き延ばして引き延ばして
網膜剥離だのパンチドランカー疑惑だの引っ張って、どうしたいのでしょうか?
もう止めましょう。打ち切りで結構。自分の中で僕たちの戦いはこれからだエンドで納得しますから
マガジンのスペースが勿体無い
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ボクシングという題材で
新人→トーナメント等→日本チャンピオン→世界チャンピオンという、ボクシング漫画なら当然な道筋がありますが

この漫画は日本チャンピオンの段階で無理矢理、止めています

登場人物は物事言動をはっきりさせない陰湿キャクターになり、

小学生低学年も引いてしまいそうな必要ない下品な事ばかりになり、

内容は今までの事さっきの事が無かった事にされる詐欺思わせ振りばかりになり…

キャクターも現実のモデルがいたり、必殺技もモデルがあったり
日本チャンピオンまではトーナメント等、ストーリー展開ネタにはには困る事も少ない
『作者がオリジナルで考えてる部分』が元々それほど無かった気がします

日本チャンピオンまでの昔は物語やキャラの見せ方、動かし方が上手くそこに魅力があった
OKやGOを判断する雑誌編集者の方が、その頃は有能だったんでしょうね

大御所(裸の王様状態)になってある程度、作者の思う通りに物語を動かせるようにはなったけど
ネタ切れに加えて物語を構成する作者の元々の力が…という気がします

どこかで見たような元ネタありの(口悪く言えばパクり)描写が目立つよう
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック