通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
はじめの一歩(102) (講談社コミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

はじめの一歩(102) (講談社コミックス) コミック – 2013/1/17

5つ星のうち 4.1 23件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 463
¥ 463 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • はじめの一歩(102) (講談社コミックス)
  • +
  • はじめの一歩(103) (講談社コミックス)
  • +
  • はじめの一歩(101) (講談社コミックス)
総額: ¥1,389
ポイントの合計: 36pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

いじめられっ子だった幕之内一歩はひょんなことからボクシングに出会い、熱中していく。一歩は『強いってどういうことだろう?』という素朴な疑問を抱えながら、持ち前の頑張りで過酷な練習に耐え抜き、強くなっていく。数多の強敵との死闘を勝ち抜き、国内屈指のハードパンチを持つ日本王者となった一歩。その次なる目標は遥かなる世界王者への道! 限りなく熱く純粋な一歩のさらなる挑戦が始まった!!

足を止めての接近戦や変幻自在の左「飛燕」! 多彩なスタイルと武器で王者に立ち向かうヴォルグ! だが、王者はことごとく、その上をいき裏をかく!! 一級品のボクサー二人の戦いは、いつしか達人同士が交わすチェスのような緊張極まる頭脳戦に!


登録情報

  • コミック: 200ページ
  • 出版社: 講談社 (2013/1/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063847969
  • ISBN-13: 978-4063847963
  • 発売日: 2013/1/17
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11.4 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 23件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
試合の内容自体は熱くて面白いんだけど、長すぎるし同じ内容の繰り返しで、2巻以上もヴォルクの世界戦は長すぎる

一歩や千堂が必至にマイクのことを持ち上げてたり、世界の頂の高さに驚いてるけど、それ以上にマイクが小物に見えて盛り下がる。

準備期間一週間だったり、その準備不足の相手に満足してたり、出来れば万全の状態で戦いたかったとか、審判と談義してたり、五輪で銀の理由が対戦相手と噛み合わなかったからとか、「ならばチャンスを与えよう」という発言とか、試合前の悪態とか色々で、凄い小物に見え、性格もよく分からない

マネージャーらにヴォルグとの対戦を断られ続けていたとしても、そんな発言・描写を書いてる以上、マイクが世界王者としての器には見えない
イーグルや、リカルド、ホークとは比べられんほど小物
内容を圧縮し、悪態をなくしてもう少し真面目な性格にした上で渋々代役での対戦を了承し、出来れば万全の状態で戦いたかったと発言させてれば王者の器も見せれそうですが....
2 コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
「不遇の天才」「無冠の帝王」として復帰後も苦節に耐え続け、
無理ゲーレベルの悪条件にも挫けず世界タイトルのチャンスに挑む
人気キャラ・ヴォルグの死闘を描き、
「特殊能力」ではなく「読み合い」ボクシング対決に持っていく事で
ワーストバウト更新と(ギャグすら滑る)ストーリー不快が続いた
暗黒時代からはだいぶマシになりました。

…が、やはりまだ話の展開が「溜め」でなく「引き延ばし」となりやすい事で
コミック読みのペースでもテンション維持は難しかったですし、
「場繋ぎ展開のツケ」としてか世界王者マイクの描写と言動が
既出ながら他のレビューにあるように「ブレまくり」不安定で
実力はともかく「王者」としてはイマイチ役者不足なのが痛かったですね。
(個人的には『がんばれ元気』の海道卓みたいにアウェー試合でも
 悪条件など一切無用で戦う「本物の強敵」であって欲しかった…!)

まだまだ引き締める余地があるだけに気合いを入れ直して欲しいものですが…
震災漫画をきちんと仕上げる気概を見せてくれるまでは不安というのが本音です(汗)。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 dend 投稿日 2016/11/10
形式: コミック
(ゴンザレス)は(リカルド)と戦うこと目指している
及び(ゴンザレスは一歩に勝利した)及び(鷹村の容姿は本来のリカルドの容姿)の3点から
(一歩の容姿は本来のゴンザレスの容姿)だと言うことが判明するのである
つまり一歩と鷹村の対戦こそ(ゴンザレスとリカルドの対戦の正体)だと言うことが判明するのである
つまり(宮田)と(ゴンザレス)は同一人物だと言うことが判明するのである
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 devidead トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2013/1/20
形式: コミック
最近の試合の中ではかなり良くなってきていますが、
それでも、かつての「一歩」が持っていた
試合前の段階から、その練習内容を通じて戦いに望む姿勢を中心にキャラを肉付けし、
本番のテンションを確実に上げていく面白さはまだ足りてません。

既に指摘されているようにイーグルをつかってのマイクの持ち上げや
調整不足の相手と戦って満足しているような彼の姿勢は勿論、
本誌で展開しているヴォルグの逆襲は彼の得意技に加えて
団吉というコーチがいれば「まあ、その技だよなぁ」と読者に見透かされる内容で
過去の遺産をツギハギして場当たり的に盛り上げ様としていた、ここ数年の悪癖が抜けていない印象。

ギリギリで星3つ。作者には復活に向けてのさらなる精進を期待したい。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 レイン。 VINE メンバー 投稿日 2013/1/18
形式: コミック
かつての世界戦、伊達VSリカルド、鷹村VSホークに比べれば同じ世界戦を描いている本巻はやや見劣りする巻が否めません。
引き伸ばしが多くてメリハリに欠けているし、強さとカリスマを備えたリカルド・マルチネスや凶悪なヒールぶりを遺憾なく発揮した
ブライアン・ホークと比べてヴォルグが対戦している世界王者のキャラクターやインパクトが薄いというのもあるのかもしれません。

それでも、ここ最近の「はじめの一歩」ではなかなかの試合内容だと思います。

個人的に「はじめの一歩」で好きなキャラクターがヴォルグ・ザンギエフだからというのもありますが、
一歩のようにゾンビのような人間離れしたタフネスを発揮するわけではないし、板垣のように超人的な覚醒能力で
相手を圧倒する理不尽な試合展開をするわけでもない。
普通にボクシングの試合を描くだけで随分違うんだなあというのが率直な感想です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー