通常配送無料 詳細
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ●ページは良好な状態です。●カバーなどの外観は、中古のため多少の使用感や擦れ、ヨレ、細かな傷があることがありますが、良好です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

はじめてのPICアセンブラ入門 (マイコン活用シリーズ) 単行本 – 2005/3

5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,592
¥ 2,592 ¥ 1,149
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで本以外の対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。12/27まで

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • はじめてのPICアセンブラ入門 (マイコン活用シリーズ)
  • +
  • PICアセンブラ入門
  • +
  • 図解 PICマイコン実習―ゼロからわかる電子制御
総額: ¥7,884
ポイントの合計: 234pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



書評をよむ
「週刊文春」「週刊朝日」に掲載の書評がAmazonで読める! 特集ページはこちら

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

命令数も少なく覚えやすいPICを題材にマイコン・プログラミングの基礎を学ぼう。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

光永/法明
1974年生まれ。大阪大学大学院工学研究科博士課程修了。2003年大阪大学大学院工学研究科助手。2004年6月より(株)国際電気通信基礎技術研究所知能ロボティクス研究所研究員。ロボット関連の研究業務に従事

後田/敏
1949年生まれ。1968年(株)東芝へ入社し、青梅工場の大型電算機設計部へ配属。汎用電算機の国産化業務に携わる。同社でミニコンピュータの自社製リアルタイムOSやパソコン用MS‐DOSの設計業務に従事。2003年1月よりフリーライタとして独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 278ページ
  • 出版社: CQ出版 (2005/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4789837394
  • ISBN-13: 978-4789837392
  • 発売日: 2005/03
  • 商品パッケージの寸法: 23.4 x 18.4 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 237,691位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 アルチザン トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2006/9/1
形式: 単行本
図解なのは、最初の少しだけ。あとは、中級者向けです。命令の解説もありません。使っているPICがそれなりの規模です。

ちょっとやってみるにはハードルは高い。

でも、この本は入門書じゃないと考えれば、AD変換、モータードライブなど本格的にロボットなどをやろうとすると必須の技術が解説されてます。

PICは有名な割に、やりたいことをうまく解説し、かつ、きれいなプログラムはなかなか手に入らないので、中級以上の方におすすめします。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本は最初に作った基板を使って様々なプログラムを書いていきます。実用的なものも多いし、なんといってもサーボモータの制御方法が書いてあるのが助かります。しかし内容がすこし難しくなっているのであらかじめ1冊は読んでおいたほうがいいと思います。

でも買う価値あり。書店等で立ち読みして確認してみてください。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
プログラムと回路図とそれらの解説がぎっしりと詰め込まれていますので、かなり内容は濃いです。
16F84あたりを使ったことがある人向けです。
通信、A/D、PWM、割込み処理、各設定レジスタの用法が他の入門書よりも具体的であり、
また応用の利く内容なので、16F877のリファレンスとして使い続けられます。

RISC特有の限られた命令を駆使しての掛け算割り算の考え方は、
プログラム高速化への良い手本になります。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
MPLAB IDE ver8.84を使ってますが、3章のサンプルプログラムがビルドできませんでした。原因はサンプルプログラムに疑似命令ORGが入っていなかったことでしたが、エラーメッセージを検索かけても、英語のページがメインで原因特定に苦労しました。
本書にはエラーの対処法は書かれていないので、自分で外部の情報源からトラブルシューティングしなければなりません。
"はじめての〜"で選ぶと失敗する本です。

割り切ってしまえば実践向きなので☆3つです。

下の本のほうがより初心者向きと思われます。
構成が教科書っぽいですが・・・
PICアセンブラ入門
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック