中古品
¥ 1,223
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 ユニオンSHOP
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 若干の使用感がありますが、ページに書き込み等無く概ね良好な商品です。 商品はAmazon.co.jpより迅速に発送されます。▼Amazon専用在庫のため、品切れはございません ▼万が一、不都合がございましたら返品対応致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術 単行本(ソフトカバー) – 2008/12/24

5つ星のうち 4.5 68件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 27,752 ¥ 1,067
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

あらゆるものを「整理」、リラックスして仕事がこなせる、
最速最強の「仕組み」を作る方法――それがGTD!
世界で常識のメソッドをわかりやすく解説。
いますぐデキて、効果絶大!
----------------------------------------------------------------
百式管理人 田口元が日本語版完全監修!
----------------------------------------------------------------
GTDを自分の習慣として身につけることができれば、日々ふりかかってくる仕事にストレスを感じることなく、
着実に自分のやりたいことを片付けていくことができるようになるだろう。
本書ではその手法を詳しくステップごとに紹介していくが、要点だけを述べると次の3点に集約される。

□ 頭の中の「気になること」を"すべて"頭の外に追い出そう。
□ それらすべての「気になること」について、求めるべき結果と次にとるべき行動を決めよう。
□ そうして決めた、とるべき行動を信頼できるシステムで管理し、定期的に見直そう。
(「日本語版解説」より)
⇒詳しくは本書をご覧ください。

内容(「BOOK」データベースより)

あらゆるものを「整理」、リラックスして仕事がこなせる、最速最強の「仕組み」を作る方法―それがGTD!世界で常識のメソッドをわかりやすく解説。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 294ページ
  • 出版社: 二見書房 (2008/12/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4576082116
  • ISBN-13: 978-4576082110
  • 発売日: 2008/12/24
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 12.8 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 68件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,902位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
GTDの原典ともいうべき、Getting Things Doneの新訳版です。GTDの最初の本として、現代のストレスフルな仕事の現状の分析、GTDの原理としての5つのステップ、GTDを行うための詳細な説明、GTDを行った後に起こる変化など、GTDを知るために必要不可欠な情報がこの一冊で手に入ります。「GTDは気になるけど、どこから始めたらいいか?」という場合にはこの本がベストです。ネット上にはいろんなGTDの情報があります。もちろん、実践の中で得られた知識や、はまりやすいポイントの解説など、役に立つ情報には間違いないのですが、一本筋を通して学ぶにはこの本がお勧めです。

軽くGTDの説明をすると、タスク管理術の一種で、脳の状態をクリアにすることで効率を高めよう、という手法です。管理にかかる工数に比べて効果は大きく、突発の状況変化などへの対応の柔軟性もあります。僕がトライした仕事術の中では一番使いやすい方法です。

僕自身、いろんなサイトを見たり、他の人と情報交換をしたりしつつGTDの情報を集めてきましたが、この本は小見出しや段落が見分けやすいようにレイアウトなども工夫されており、かなり見やすいです。GTD経験者としては「この日本語の本が前からあればなぁ」と軽く悔しい気持ちになりました。

GTDは基本の考え方はシンプルです
...続きを読む ›
コメント 122人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
GTDについてのWeb上の記事を幾つか読んで少しずつ実践し始めてから、
GTD考案者の方の本も読まなければと思い、この本を読みました。
やはり本で読んでみるとその真髄のようなものが見えてきた気がしています。
実践してみたところ、まだ完全に実践しているわけではないにもかかわらず
すでにとても役に立っています。

この本は、何かを決定したり考えたりしなければならない仕事に携わっていて
なぜかうまくいった感じがしない人(自分のことです)に役立つはずです。

(以下は補足です。)

自分も以前「知識労働」に携わっていたときには
タスク管理を自分なりに工夫して行っていましたが、
やはりストレスフリーとはほど遠い状態でした。

今回この本を読んで、そのときに実現したかったことが
まさにこの本に書いてあることだったと気づき、感動しました。

自分にとってのポイントは主に、
・頭の中がすっきりするまで、気になることをすべて書き出す
・次にとるべき行動をはっきりさせる
・状況別にリストを作成する
・プロジェクトややりたいことその他すべてを含め、最低週1でレビューする
という
...続きを読む ›
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
私には難しかったです。
・inbox→いいアイディアだと思います!これで全体と細かいところが見通せます。
・preview→これもいい。見直す時間を持つ、ということに気づかせてもらいました。
・ファイル分け→これは個々人のスタイルによってまちまちなので、参考として読ませていただきました。

やってみて困ったなぁと思ったのは、私の場合仕事が時間に縛られるからなのです。
もしかしたら私の使い方が良くないのかもしれませんが、起床→出勤前、帰宅→家事という部分がほぼ拘束されて、この本の内容ではすごく難しく感じられました。正直作業が細かいなぁと。きっとその部分も自分流にアレンジできることなんでしょう。

こちらの本と、
『最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術 (泉 正人氏)』
の本を参考に、自分なりに時間管理をしていますが、どちらかというと泉氏のほうがシンプルな感じで私には合っていると思いました。

デビッドアレン氏が「時間ではない」とおっしゃっていたのが、多分引っかかっているのだと思います。
働く母(もしくは父)や決まった時間に拘束される方(食事の用意や家事など、他にもあるかもしれません)は、もしかしたらやることをリスト化・マニュアル化するだけでか
...続きを読む ›
コメント 99人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
普通のレビューはすでにたくさんあるので、少し毛色の違ったことを書きたいと思います。

GTDが考案された目的は「ストレスフリー」な状態を作り出すことです。
必ずしも、最大限に仕事をテキパキとこなすことではありません。

そう思ったときに、なんだか仏教と似ているんじゃないかと思いました。

仏教では「苦」(思い通りにならないこと)を分類して、それぞれ、実は
実態のないものなんだよと、見方を教えることによって、生きることの
ストレスとの付き合いかたを教えてくれているんだと思います。

GTDでは気になっていることを力ずくで把握・分類・整理して、かつ、
気にしなくてもよいことはどんどん捨てていき、やらなければならない
ことは、少しずつでも、具体的に進めるきっかけを作ることによって、
「気になっている」状態を緩和してくれます。

どっちも、生きていくことのストレスへの対処法の知恵だとみなせるの
ではないかと、感じました。

GTDが身について、実際にストレスが軽減されるまでに、「実践」
(「修行」とすら言えるかも知れません)が必要な点も、なんだか
似ていると思います。
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック