通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
はじめての文学 宮本輝 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2007年初版で帯付き。特に問題はなく、良好な状態です。郵便局から発送後の到着が早いゆうメールでお届けします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

はじめての文学 宮本輝 単行本 – 2007/2

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,337
¥ 1,337 ¥ 104

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • はじめての文学 宮本輝
  • +
  • はじめての文学 浅田次郎
  • +
  • はじめての文学 宮部みゆき
総額: ¥4,011
ポイントの合計: 67pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

はじめて現代の日本文学にふれる若い読者のために
若き日の読書ほど影響力の強いものもない。ここに収められた短篇一篇一篇は、若い読者にとって忘れられないものになるはずです

内容(「BOOK」データベースより)

文学の入り口に立つ若い読者へ向けた自選アンソロジー。少年の輝きと青春の哀歓を描く。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 249ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2007/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4163598405
  • ISBN-13: 978-4163598406
  • 発売日: 2007/02
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 13.2 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 237,074位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
幼年期〜青年期を扱った作品を中心に編まれたアンソロジー。宮本輝氏は、自身の歴史、とりわけ幼年期〜青年期をしっかり心のうちに保存しているかたのようです。そのためばかりではないでしょうが、この年代を描いた作品には、何とも言えないリアリティ、質感と重量感があります。本書に収められた中短編も、納得の佳品が揃っています。前述の理由から、主人公をどうしても作者本人と重ねて読みたくなりますが、テーマやモチーフは普遍的です。

たとえば・・・

   ・頼りなげな子どもの思いがけないたくましさ

   ・やがて訪れる現実の厳しさと大人世界に対する戸惑い、葛藤

   ・親や大人から与えられるある種の不条理

   ・生老病死や貧しさといった避け難い宿命 

    また過酷な宿命の中で美しさ、高潔さを損なわずにいる人が存在すること

   ・若者らしい弾力のある心と行動

   ・どんなに時を経ても薄らぐことのない後悔

   ・若さゆえの思い込みや嫌悪、激しい感情の揺れ

などなど。多くの人が、経験し、味わうことが描かれていると思います。

また、宮本作品のもつ哀感を帯びた抒情性
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 このシリーズは図書館ではヤングコーナーなどに置かれている本です
が大人でも十分に楽しむことができます。
 今まで直感、評判で読む本を選んでいた私にとってこのシリーズとの
出会いは価値のあるものになりました。 
 全12巻を読み、贔屓の作者を見つけることが出来ました。ぜひとも全
12巻、読むことをお勧めします。あなたも贔屓の作者を見つけてみてく
ださい。

宮本輝

 宮本輝先生の作品は面白かったのですが自分の肌には合いませんでし
た。なので星4つとさせていただきました。

収録作品は
『星々の悲しみ』
『真夏の犬』
『力道山の弟』
『トマトの話』
『力』
『五千回の生死』
『道に舞う』
の7点です。

 肌が合わないなりにも『星々の悲しみ』は面白かったです。ネタばれ
になってしまうので詳しく書くことは避けますが主人公の友達の有吉が
すごく素敵でした。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 宮本輝、そして、活字が大きいというだけで、手に取った本でしたが、「星々の悲しみ」と「五千回の生死」が、良かったです。
 久しく宮本輝を読んでいませんでしたが、大好きな「錦繍」を読み返したくなりました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
迅速丁寧な対応ありがとうございます。
文庫本等ですでに購読しています。
宮本輝 の作品にながれる 一貫した人間観に魅力を感じています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告