中古品
¥ 6
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯付きです。中古の為、表紙カバーに多少のヨレ等はありますが、ヤケや角折れなく読む分には問題のない商品です。★女性スタッフにより、一点一点丁寧にクリーニングしております。※48時間以内の出荷を心掛けております。ゆうメールにて発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

はじめての土壌汚染と不動産評価 単行本 – 2003/7


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

出版社からのコメント

汚染調査と土地評価から土壌汚染を考える
 平成15年1月、「不動産鑑定評価基準」が12年ぶりに改正され、平成15年2月には「土壌汚染対策法」が施行されました。このように、土壌汚染に対する関心度が高まる状況下にある一方、土壌汚染調査やその浄化措置・方法、汚染された不動産の評価、売買取引などについて、実務面での経験が不足していると同時に、個人も企業も、どのように対応すれば良いのか迷いを感じているというのが現状です。

 土壌汚染の問題解決のためには、その汚染内容や規模・範囲などの状況、浄化措置の可能性や方法・費用などについての知識と、健康への直接的・実質的な影響などについての冷静かつ適切な判断や対処が肝心です。本書では、土壌汚染調査・浄化措置ならびに汚染地の評価に関するオーソリティである著者が、専門知識を持たない読者も想定し平易に解説、「土壌汚染とその不動産評価」について、問題の所在と行うべき対処の仕方について、図表などを用いてできる限りわかりやすくまとめています。

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、土壌汚染とはどのようなものか、土壌汚染に関して担保評価を含む不動産の評価はどう考えるべきなのか、土壌汚染による社会的影響はどのようなものか、についてポイントを絞ってなるべく平易に解説しようと企画しました。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 179ページ
  • 出版社: 近代セールス社 (2003/07)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4765008274
  • ISBN-13: 978-4765008273
  • 発売日: 2003/07
  • 梱包サイズ: 20.8 x 14.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,617,154位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう