Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 160

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[和田桂一]のはじめてのロードレース
Kindle App Ad

はじめてのロードレース Kindle版

5つ星のうち 4.3 26件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版, 2013/7/12
"もう一度試してください。"
¥ 160

商品の説明

内容紹介

・自転車レースの雰囲気を知りたい人。
・ロードバイクを買って、休日に50-100 kmくらいはサイクリングできるように
なり、ショップのサイクリング会や順位のつかない耐久サイクリング大会では
そろそろ物足りなくなってきた人。
・もっと速く走りたい!、サイクリング会でいつも置いて行かれるアイツを
負かしてやりたい、なんていう負けず嫌いな人。
・サイクルマラソンやグランフォンドに参加したけれど、集団の中で
どう振舞っていいものかわからない人。
・ローテーションってどうやるの?という人。

本書はそういう方に向けたテキストです。

著者: 和田 桂一 (チームオーベスト)

改訂履歴
*誤字・誤表記等修正、一部記述を2014年に合わせる(ver.2.1)
*読みやすくするため、フォーマット作り直し、
  フォントサイズ強制指定解除 (ver.2.0)
 *8章にイラスト追加 (ver.1.4)
*付録「はじめての飛行機輪行」加筆 (ver.1.3)
* 8章加筆、目次機能対応 (ver.1.2)

1. ロードレースって何?
1.1 ロードレースの種類
1.2 ロードレースの種類(番外編1)ファストラン
1.3 ロードレースの種類(番外編2)ジェントルメンズレース
1.4 レースの見つけ方とエントリー
1.5 JCRC

2. ロードレース:スタートまでとゴール後
2.1 自転車の準備
2.2 ウエア類の準備
2.3 持ち物チェックリスト
2.4 レース前の食事
2.5 補給食とドリンク: レース前の準備
2.6 競技ルールを守ろう
2.7 スタートまでのあれこれ
2.7 ゴール後

3. ロードレースのための基本技術
3.1 私でもロードレースに出られるの?
3.2 重要! ローテーションの「いろは」
3.3 公道でのローテーション
3.4 どこで練習するか
3.5 アップダウンのあるコースでのローテーション
3.6 ローテーション:応用編
3.7 雨の日のレース

4. ロードレースの作法
4.1 練習とレースの違い
4.2「急な動作」を避けよう
4.3 集団内の位置取り
4.4 密集した集団での登り
4.5 紳士的(淑女的)に振舞おう

5. ロードレースの走り方
5.1 千切れないようにするには?
5.2 千切れちゃったらどうする?
5.3 グルペットの走り方
5.4 逃げてみよう
5.4 チーム戦をしてみよう
5.5 逃げが決まるパターン
5.6 ゴールスプリント
5.7 補給について

6. レース中のトラブル
6.1 よくあるトラブルと対処法
6.2 落車はいやですね

7. レースタイプ別傾向と対策
7.1 ヒルクライムレース
7.2 クリテリウム
7.3 エンデューロ
7.4 タイムトライアル
7.5 ツール・ド・おきなわ市民

8. ロードレースのための練習 あれこれ
8.1 いろんな状況で練習しよう
8.2 バランスのスキルを磨く
8.3 仲間と走ろう
8.4 集団走行の練習
8.5 安全のためのハンドサインと声掛け
8.6 レース中、練習中の ローテーションのタイミングとハンドサイン

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1446 KB
  • 紙の本の長さ: 123 ページ
  • 出版社: 和田桂一; 2.1版 (2013/7/12)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00AVA37C2
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 26件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 78,218位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
最近自転車始めて前月始めてファンライドイベントに参加したんだけど、見ておいて良かった。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
Kindle版でちまちまと読破。参考になる小ネタ集といった雰囲気の本。自分もレースに出るつもり無くロードを購入しましたが、出てみようかなと思わせられます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
以前Webで公開されていたものを、Kindle版にするにあたって、内容がブラッシュアップされています。

作者の体験を元に書かれているので、レースの準備から心構え、レースの際の位置取り、練習方法などレースとはこんな感じというイメージを実につかみやすいです。ロードバイク初心者向けというよりは、そろそろレースとかも出てみようかな?という方から、実際にレースに何回か出走された方でもステップアップを目指そうという方まで、楽しんで読めると思います。

価格設定が控えめなので、気軽に購入できるのもGoodです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
1年前からJCRCに参加し自転車レースにどっぷりハマり始めた中年です。今年「ツール・ド・おきなわ」を目指しているのですが,ネットを調べても,チームメンバーにも尋ねても情報収集できずに困っていました。そんな中,目次の「ツール・ド・おきなわ」という文字に釣られてポチってみましたが予想以上の情報があり「ツール・ド・おきなわ」の醍醐味を把握でき大変参考になるとともに参加意欲が強まりました。また書籍の中で紹介されていたグランフォンド糸魚川にも興味を持ちました。ただハードル高いですね。グランフォンド糸魚川はロードバイク熱中生活でも紹介されていたので気にはなっていたのですが,以前よりも強く参加したくなりました。機会があれば検討したいです。
最近のJCRC事情しか知らない若輩者としては文中の説明に若干の古さを否めませんでした。具体的には2013年はSS級はS級に統合されましたし,カテゴリ
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
PDF版では見ていましたが、電子書籍版のこの本を読みたくて、Nゾノ選手おすすめのkindle Paperwhiteを買いました。ほんのたまにロードレースに出ると、あっというまにおいてかれいつも個人TTですがアマチュアレースの集団の中でどんなやり取りや動きがあるのか分かって面白いです。バージョンアップされるのを心待ちにしています。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
著者の多くのロードレース参加体験だけでなく多くのエリート&ベテランロードレーサーからのフィードバックも踏まえている非常に貴重な文章の数々。
これからロードレース参加を目指す初級者からある程度のレース経験を持つレーサーがこれまでのレース体験を振り返るためにも役立つ記載が随所に見られます。
日本の自転車ロードレースをホビーレーサーとして知る必要情報が含まれた必見の書です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
これから初めてレースにでる!などという人には良いと思います。価格も安く、レースへの大まかな流れなどが書いてあるのでさらっと読めて、オススメ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
レース初心者が気になる所がよく整理されていてとても参考になります。集団でのマナーやシリアスな実業団レベルのレースと草レース的なアマチュアレースとのギャップもわかりやすく書かれています。まだ自転車競技に出ていない人でも読むと、レースのハードルが低くなって出てみようと後押ししてくれるような本です。
 本の内容とは関係ありませんがキンドルで読みましたが快適でした。値段も安くてお得感があります。やはり電子書籍はこのように値頃感も大切な要因の一つです。ただ個人的にはやはり縦書で読みたいです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
レースを目指す人にももちろん良いけど、
レースを考えていない人にも
レースとは何かを知る上で良いと思う。

自転車って一人で気ままに乗るのも楽しいけど、
レースと言う楽しみ方もあるわでして・・・
そう言った事を知る上ではとても良い
本だと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
結構読みやすい分量の割に、内容は結構濃いです。
ついこないだハスって落車したのですが、この本を読んでいればあの落車は避けられたと、泣くしかありませんでした。。。
これはイチオシですね~!
(ロード歴4年、大学生)
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover