通常配送無料 詳細
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
はじめてのラテン語 (講談社現代新書) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆表紙に若干のスレがありますが、紙面の状態は概ね良好です。クリーニング済!24時間以内に配送業者に出荷致しまして配送となります。【検品担当者より】丁寧な検品、迅速な発送を心がけております。日本郵便ゆうメールにて毎日迅速発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

はじめてのラテン語 (講談社現代新書) 新書 – 1997/4/18

5つ星のうち 4.2 26件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 1,015
¥ 1,015 ¥ 369

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • はじめてのラテン語 (講談社現代新書)
  • +
  • ラテン語の世界―ローマが残した無限の遺産 (中公新書)
総額: ¥1,944
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

あのローマ帝国を統べた共通語。ラテン語は今なお欧米諸語の中にこんなにも生きている。ABC(アーベーケー)から文法まで、やさしく明快な入門・決定版!

内容(「BOOK」データベースより)

あのローマ帝国を統べた共通語。ラテン語は今なお欧米諸語の中にこんなにも生きている。ABCから文法まで、やさしく明快な入門・決定版。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 288ページ
  • 出版社: 講談社 (1997/4/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4061493531
  • ISBN-13: 978-4061493537
  • 発売日: 1997/4/18
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 26件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 30,143位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 新書 Amazonで購入
本書はもちろん語学の手引書なのですが、ラテン語に関する文化と歴史の教養がふんだんに盛り込まれていて、語学の得手不得手にかかわらず、どんどん読み進められる気楽な本でもあります。著者の熱意を感じます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
ただ単に語学のテキストというだけでなく、ことばの歴史にも触れながら説明してくれるのがいいですね。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
8年前購入、文法の説明もわかりやすくコンパクトでどこでも持っていけるので重宝なのですが通読は放棄していました。通読を妨げるのは知識の確認・定着に必要な変化表が無い事、例文が少ない事でしたが、今回3回目の挑戦では活用の確認は「インデックス式ラテン文法表」、例文は「独習者のための楽しく学ぶラテン語」の一部を参照して、接続法までたどり着き通読できそうです。ロタシズム、動詞幹、現在幹、接辞、語尾変化の成り立ちなど細かい所まで説明しているため納得しやすく、読み易いのですが、この本で独習するには暗記の作業を如何に行うかの工夫が必要になります。なお接続法の中で紹介しているGaudeamus IgiturはYou Tubeで歌詞を覚えながら曲を楽しめます。私のような独習の初学者でもラテン語文法を俯瞰できるところまで導いてくれたこの本は優れものです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
図書館で見ると、引いてしまいそうなラテン語の本を見ていたので、正直これでいいんでしょうか?と不安に。。で、二冊購入しましたが、大変わかりやすいと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
他の参考書と並列して使用しています。
この参考書は説明のみなので、問題も乗っている参考書と一緒に使うとかなりいいです。

少しでもラテン語に興味がある方には最初の一冊としてオススメです!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
「はじめての」と銘打っているが、正直、この本からラテン語に入るのは止めておいた方がいい。と言うのも、話が蛇行し過ぎており、本当に初めての人は間違いなく混乱するからだ。また、練習問題も皆無で、文中で「習うより馴れろ」だなんて言っているが、馴れようがない。ただ、既に他の本(ラテン語四週間やラテン広文典etc)を一冊"やり"通したという方には、是非とまでは言わないが、お奨めする。自分の理解度を寝転びながら、あるいは電車の中で確認出来るだろう。また、何故、未完了過去は-ba-なのか等、語源的なことも多く掲載されていて、半歩ぐらいは踏み込めるのではないだろうか。ま、逆に言うと、baって何?という方にはオススメしないというわけだ。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 romarin 殿堂入りレビュアートップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2005/9/24
形式: 新書
ラテン語。西洋人の「学校時代のイヤな科目」としてもよく挙がるので、
西洋人が嫌がるなら日本人にはもっとムリな気がしてしまう言語である。
しかし、文法は、変化がとにかく多いけど、けっこうきっちりしてるので、
面倒なだけで実は思ったより学習しやすかったりする。
そんなラテン語の初級文法を、初学者むけにですます調で、雑学的知識も
交えながら詳しく語ったのが本書である。
ラテン語の参考書は、大型書店にもほんのちょっとしか置いてなくて、
しかも妙にとっつきにくそうだったり高価だったりするのだが、
これは新書、しかも講談社現代新書というメジャーな新書であるので、
簡単に、安く手に入るのがうれしい。
なるべくおもしろく、わかりやすく書こうという意図が感じられるのも
初めての人にはうれしい。
例文も多く、和訳と単語の解説がついている。
車の名前など、日常触れるものに言及するなど、読者の興味をひくように書かれている。
文法説明はかなりくわしく、しっかりした教科書にも書いてないことが
載っていたりするし、用法の説明もていねいなので、中級以上の人にも便利かと思う。
しかし文法の説明がぎっしりで、しかも品詞別に進むので、いきなり名詞の変化が
...続きを読む ›
コメント 154人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
内容は非常によくまとまっているのだが、それはあくまでも新書として、読み物としてであり、初学者がこの本を読むだけでラテン語のしくみをいきなり理解できるかというと難しいところだと思う。
この本の使い方としてベストなのは恐らく、一般的な文法書で学んだ事項を、復習、整理また簡単に確認するのに使うことだろう。
文法書とは違い、雑学的な話や語源、また歴史的背景などタメになる話が多いため、初学者よりもある程度ラテン語を学んだ人の方がラテン語の理解が深まることだろう。
構成から考えて、最初の章から順に内容を理解していれば読み進められないものではないのだが、それなりに集中して何度も読み返してということが必要になるだろう。
しかしながら、ラテン語教本の部類では新書ということで非常に安価であり、また一般的な文法書の内容をかなりコンパクトにまとめているという点は素直に評価できる。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー