Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 0

¥ 648の割引 (100%)

(税込)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

[端野洋子]のはじまりのはる(1) (アフタヌーンコミックス)
Kindle App Ad

はじまりのはる(1) (アフタヌーンコミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] はじまりのはる(アフタヌーンコミックス)の3の第1巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 0
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 1

紙の本の長さ: 224ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

2011年3月11日に発生した東日本大震災。被害は比較的軽微とされる福島県南部ですら生活が一変した高校生たちそれぞれにスポットを当て、彼らが、そのときどう過ごし、その後をどう生きるのかを描きます。震災前の未来を模索し悩む少年たちを描いた「ミルクボーイ」、その続編で震災に翻弄される彼らを描いた「はじまりのはる」、ふくしま駅伝を目指す高校陸上部の少女を描いた「故郷」の3作を収録。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 48473 KB
  • 紙の本の長さ: 229 ページ
  • 出版社: 講談社 (2013/7/23)
  • 販売: 株式会社 講談社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00LIUMUKE
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ryouga_m 投稿日 2013/8/10
形式: コミック Amazonで購入
震災前後、福島県中通り南部に住む高校生たちの失意と希望が描かれている。
2年以上が経って読むと、原発事故に関し、少し大げさに感じる表現もあるが、
あのころは確かにこうだった。

小説家や漫画家などの表現者が、あの震災や原発事故に翻弄される人間の失意と希望を描いてくれる。
私たちはそうした表現を手がかりにして、あしたの福島を生きている。
原発事故を正面から取り上げてくれた作者に感謝する。

若者ことばと老眼鏡にさらに虫めがねが必要なほど小さい活字に苦労した。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
「震災での被害をけして声高でなく、
 たんたんと、でもしっかりと伝えている」という新聞の書評は当たっています。
その一方で、話があっちこっちへ跳び、登場人物の誰にも感情移入ができないという
読者レビューでのご指摘も当たっています。

 それは、作者が未熟なうえ(現時点で単行本はこの一冊のみのようです)、
第1話に当たる短編が東日本震災およびF1原子炉事故の前年に雑誌掲載されたものだからです。
3.11以後に描かれた第2話以降では、主人公の通う高校など設定が変更されています。
 ですから、読者レビューでの評価が意外に低いのは無理もないことです。
そもそも主人公が誰なんだか、まだハッキリ読み取れないくらいですし…。
(ただ、字が小さすぎるとか若者言葉がとかいうご不満は、
 お年を召しておられてマンガを読み慣れていないせいかと。
 「ありがとう」っていうレビュータイトルが嬉しいのですが。)

 第1巻では、オロオロするばかりだった主人公が、
その後の月刊アフタヌーンの連載では、
自分に何が出来るのかを探し、何かをなそう、立ち上がろうと足掻きます。
 そして、この話は第2巻から猛烈に面白くなってきますから、
その
...続きを読む ›
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 小椰子 投稿日 2015/2/10
形式: Kindle版 Amazonで購入
作者が丁寧に考え尽くしたことを一緒にたどりました。現実が基点なので、考える暇もないけどスピードも大切で早い時期にこの内容で出されたことに感心します。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
震災が題材になってる作品は初めて読みましたが、
映画より漫画のほうがつらすぎないかと。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover