中古品
¥ 41
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■書き込みやマーカー等の線引きはございません。■ページやカバーは、中古のため多少のスレ、ヨレ、ヤケ、折れ、細かな傷があることがありますが、全体的に良好です。■商品によってはAmazonの商品画像と異なる場合があり、発行年月日や翻訳者が違う場合がございますので事前にご連絡をください。また、帯は付帯していない場合がございますのであらかじめご了承ください。■ご注文確定後48時間以内に発送いたします。■発送は原則ゆうメールとなります(配送方法はAmazonの規定に沿って発送いたします)。※【返金返品について】商品の状態は確認しておりますが、万が一見落とし、配送時のトラブル等の不都合がございましたらAmazonの規定に準じて誠意を持って対応させていただきますのでご連絡ください。なお、コンディション、配送並びに返金返品につきましては事前にAmazonのヘルプページをご確認ください。【特記】ゆうメール(日本郵便)は日祝配送休み、追跡番号はありませんのでご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

のはなし 単行本 – 2007/9/28

5つ星のうち 4.8 38件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296 ¥ 41

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

伊集院光の魅力が詰まった一冊。こんなエッセイ集を、今まで誰も、読んだことも見たこともないはず。連載5年、構想4年、修正1年。伝説のエッセイ、ついに刊行! 爆笑!感動!鳥肌!の全82話。

内容(「BOOK」データベースより)

爆笑!感動!鳥肌!のメルマガ・エッセイ。「あそこが痒い」の話から「ん?」の話まで全82話。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 269ページ
  • 出版社: 宝島社 (2007/9/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4796660941
  • ISBN-13: 978-4796660945
  • 発売日: 2007/9/28
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 13 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 38件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 42,194位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
とても素直な文章を書くんだなぁ。というのが最初の印象です。

ネタは、いつも通りの「おもしろ話」から
滅多に見せない「ちょっといい話」まで、わりと広く扱ってます。

ラジオだったら照れ隠しや笑い取りで脇道にそれる所が、
うまくそぎ落とされているので、
変なてらいがなくて、肩の力を抜いて読み進められました。

評価は、ラジオリスナーなんで星+1です。
いや、面白いと思うよ。
コメント 112人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
伊集院光の初エッセイ集とはびっくり。そういえば今まで出てた本は共著だったんだ。
大笑いする話、ほのぼのする話、なるほどという話など、小さい頃から現在までの事が書かれていて、伊集院光の頭の中を覗くようで大変興味深く、おもしろい。伊集院光のちょっと下の年齢から同じ年代の男性はおもしろく読めること間違いなし。女性もその年代の恋人、ご主人、お父さんをお持ちなら、この本を読んで「伊集院光の本に書いてあったんだけど・・・」とか言って話のきっかけになる事間違いなし。オススメは「ぬるぬる」の話、「フリマ」の話、「有効」の話、「理科室」の話。
コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
伊集院氏が中学二年にして年末のアメ横で売り子をしていた時分、あっちこっちの商店から引き抜きがかかるほどのスターであったという「アメ横」の話が好き!珠玉のエッセイ集だと思います!全82話のエッセイをランダムに読みながら自分のお気に入りを探すのがまたいいのです!これはお薦め!特にこども時代の話とか、こころに温かいものが広がります!!!
コメント 77人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
毎週楽しみにしている月曜JUNK伊集院光深夜の馬鹿力にて本を発売すると聞いたので購入しました。伊集院光さんの過去の話や日頃思う事などがぎっしりつまった一冊です。伊集院光さんが好きな人には勿論、テレビでよく見かける太って背の大きい人としか思っていなかった人にオススメです。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ツーカーセルラー東京メールマガジン「夕刊ツーカー」で連載されていた
エッセイの一部を一冊の本にまとめたもの。
元落語家らしく読者(加入者?)からテーマを募り、それを基に芋づる式
(彼独特の言い回しで言うならば「ポテト・ロープ」か?)に昔の思い出や
エピソード、そして自分のオピニオンといった、携帯電話の画面では
スクロールが大変な程、或る意味サービス精神に溢れた文章を綴って
いる。かと言って、タレントのブログ本のようにいかにも「芸能人でご
ざいます」的な文章ではなく、むしろ物書きを生業としている人の文章
に近い。

内容としてはラジオで語られたものが多いのだが、ラジオで語っている
時にはかなりの猛毒が混ざっていたエピソードの数々が、面白さはその
ままに放送時比で9割の毒が抜けているのは巧いところ。
特に、彼の10代の頃のエピソードに共感を覚えるのは、自分自身が似た
ような経験をし、様々な感情を抱いても、感覚的には理解しているのに
係わらず、「コミュニケーション能力」とは相反する位置にいるが故に、
周囲に小さな誤解が積み重なっていく様子が、おバカなくせに悶々と
して日々を生きていた小学校〜中学校の頃を思い出すからなのかも知れ
ない。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
伊集院さんを知っていれば、あぁこの話ラジオでよくネタにしてるよなぁ
っていうのに気づきます。それをニヤニヤしながら読んでました。
ラジオでは語られなかった細かい話もあるし、ますます伊集院さんを知りたくなりました。

伊集院さんの文章でおもしろいのは「例え」ですね。
常人では考え付かないような例えを出して奇文を作ります。
喋りから文章になることでその奇文が強調されてきて笑えます。

意外に良い(?)思い出話がたくさんあって少しだけ感動しました。

約750話もある話からの82話です。続刊希望!
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 やがも 投稿日 2007/10/14
形式: 単行本
この手のタレント本を読むのは初めてだったのですが、伊集院さんにはラジオのリスナーとして大分お世話になっているので興味があり購入しました。
携帯電話がtu-kaではなかったので存在はしりつつも読むことは出来ず、終わってしまい苦渋を飲んでいましたが伊集院さんの話をこうして読むことができ、大変満足しています。五十音順で掲載されていたのですが(できれば配信された日付があるとありがたかった)記憶にあるラジオでの話とかぶることもあり、あぁ大体この時の出来事なんだぁ、とラジオのリスナーの方は違った楽しみ方もできると思います。
最後のvery special thanksにあの方の名前が載っていて、あぁ最大の協力者だもんなぁ・・
と関心しました。ファンなら必見だと思います。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック