通常配送無料 詳細
通常2~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ☆★☆【基本翌営業日(土日祝店休)発送】ゆうメールにて発送致します☆★☆非常に良い状態です☆★☆『すべての商品はAmazonマーケットプレイスコンディションガイドラインに基き検品されております。ガイドラインを逸脱した商品のあった場合、送料を除く商品代金を全額返品返金対応します!』※中古品でございますので、状態を気にされる場合はご購入前にお問い合わせください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

のだめカンタービレ(3) (KC KISS) コミックス – 2002/8/7

5つ星のうち 4.5 29件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 432
¥ 432 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • のだめカンタービレ(3) (KC KISS)
  • +
  • のだめカンタービレ(2) (KC KISS)
  • +
  • のだめカンタービレ(1) (講談社コミックスキス (368巻))
総額: ¥1,296
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

カプリチオーソ(気ままに気まぐれに)、カンタービレ(歌うように)。不思議少女・野田恵(のだめ)のクラシック音楽コメディ!!

著者について

二ノ宮 知子
埼玉県出身、ふたご座のA型。1989年『LONDONダウトボーイズ』でデビュー。翌年『トレンドの女王ミホ』の連載で人気漫画家に。代表作は『天才ファミリー・カンパニー』『平成よっぱらい研究所』『GREEN』。「Kiss」連載のクラシック音楽コメディ『のだめカンタービレ』が大好評を博し、2004年、第28回講談社漫画賞を受賞。


登録情報

  • コミック: 184ページ
  • 出版社: 講談社; 新書版 (2002/8/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063259935
  • ISBN-13: 978-4063259933
  • 発売日: 2002/8/7
  • 商品パッケージの寸法: 17 x 11.5 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 29件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
千秋がSオケの指揮者になる話です。

千秋の葛藤が楽しめます。

宇宙雨食べてみたい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
面白いです!!素晴らしいストーリー、絵も綺麗です。全巻購入しました!!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
のだめと峰の試験対策から巻頭は始まります。

なんの意外性もなく、ぽわっとした感じです。

と、思いきやシュトレーゼマンの個人的な反感を買ってしまった千秋。Sオケの指揮者

&Aオケとの対決という舞台に追い込まれてしまいました。

Sオケ、名前はいかにもスペシャルといった響きがありますが、問題児の集まり。

巻末で描かれますが、千秋のスパルタ&最後の癒し(?)でSオケは完成します。

シリーズ通して、冷徹で無慈悲な千秋ですが、やっぱりオケをまとめれたときを

見るとほっとします。

ちょいとアクセントで裏軒のオヤジがいい味を出してます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/10/9
形式: コミック
主人公を筆頭に、変人ぞろいの登場人物たちだが、のだめと、それ以外のキャラたちで決定的に違うところがある。
それは、のだめ以外のキャラたちは、音楽に非常に情熱的で、
「音楽バカ一代」
という形容だけは共通して当てはまる人々ということだ。
ところが、のだめだけは、そうではなく、本能だけで生きている。
ピアノだって好きなように弾いてるだけで、精進とは無縁だ。
そこが魅力といえば魅力だが、一部の人の批判を受けてるのも要するにその点のようだ。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
ははは
愉快です
おちこぼれを集めてオケを作ります
その名はSオケです
これが滅茶苦茶にうまい
相変わらず痛快な内容です
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 街道を行く #1殿堂トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2009/8/30
形式: コミック Amazonで購入
音楽大学を舞台にしたのが良いですね。コメディタッチのドラマで、登場人物のキャラが立っていて面白いです。3巻目では、千秋様のエピソードが存分に出てまいりますが、主人公が、部屋の汚い、風呂に行かない、勉強しない、料理できないというのは笑えます。こういう時に、本当の彼女は・・・、というパターンもありがちですが、まったくそういう隙を見せないのがまた非常に良いです。1巻毎に一人の割で新キャラが加わってきますが、佐久桜がまたすごいキャラです。千秋様が弱点を突かれるのも面白いです。本当に面白いです。先に進むのが楽しみでなりません。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
一癖もふた癖もありそうなメンバーで構成されたSオケをまとめ上げた千秋君、自分も楽譜に100%頼るこれまでのやり方からもう少し成長できたようです。描き様によってはシビアなストーリーになりそうなのに笑えました。それからドイツ語と西洋音楽史の試験前日ののだめと峰君は笑い無しには見ていられませんでした。+同伴に凝っているシュトレーゼマンは大笑いです。
まあこのストーリーは精神衛生に実に良いと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
最初は、学科試験の落ちこぼれ峰&のだめの臨時家庭教師に四苦八苦する千秋。笑えるけど学園マンガでは良くあるシーン。

続いて、シュトレーゼマンが指揮する音大の1軍オーケストラと、千秋の指揮する2軍が対決する構図に。落ちこぼれチームが力を合わせて、エリート軍団に勝ってカタルシス、というのも良くある展開。のだめのキャラを、そのストーリーにうまく載せているところがいいんです。感性のままに自分の表現を持つのだめ。それをオケに応用して「ブラボー!」を勝ち取る。のだめと千秋の初のキスシーン。見どころいっぱい。

それにしても、ベートーベンの第3交響曲は「演奏の簡単な曲」だと初めて知りました。いろいろと勉強になりますね。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
のだめの3巻音大の落ちこぼれ達の集まり「Sオケ」が誕生して初の定期演奏会で奮闘する様子が描かれていますね。背が小さいコンバスの佐久桜ちゃんのエピソードや峰パパのキャラクターも活かされて

いて面白かったり。千秋を勝手にライバルだと思い込んでいる大河内の俺様ぶりも笑えます。定期演奏会でベート−ベン交響曲第三番≪英雄≫を一生懸命パフォーマンス混じりで演奏するSオケを見て観客

は感動と笑いで拍手喝采します。 Sオケのメンバー達が起こした奇跡と感動の定期演奏会だったと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー