のだめカンタービレ 最終楽章 後編 スタンダード・... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,520
通常配送無料 詳細
発売元: RARE & OUTLET
カートに入れる
¥ 2,875
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

のだめカンタービレ 最終楽章 後編 スタンダード・エディション [DVD]

5つ星のうち 4.4 72件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 2,440 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,664 (41%)
残り9点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、インフィールドが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • のだめカンタービレ 最終楽章 後編 スタンダード・エディション [DVD]
  • +
  • のだめカンタービレ 最終楽章 前編 スタンダード・エディション [DVD]
  • +
  • のだめカンタービレ in ヨーロッパ [DVD]
総額: ¥11,748
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 上野樹里, 玉木宏
  • 監督: 川村泰祐
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: フジテレビジョン
  • 発売日 2010/10/08
  • 時間: 123 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 72件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003TWRQP8
  • JAN: 4527427647152
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 11,807位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

【キャスト】
上野樹里 玉木宏
瑛太 水川あさみ 小出恵介・ウエンツ瑛士 ベッキー 山田優 なだぎ武(ザ・プラン9)
福士誠治 吉瀬美智子 伊武雅刀・竹中直人


【スタッフ】
原作:二ノ宮知子「のだめカンタービレ」(講談社 KCKiss)
脚本:衛藤凛
総監督:武内英樹
監督:川村泰祐

製作:フジテレビジョン・講談社・アミューズ・東宝・FNS27社
制作プロダクション:シネバザール
配給:東宝


【ストーリー】離れ離れに暮らすことになった、のだめ(上野樹里)と千秋(玉木宏)。そんな矢先、エリーゼ(吉瀬美智子)は千秋に、孫Rui(山田優)との共演話を持ちかける。千秋がヨーロッパデビューを飾ったウィルトール・オケとの競演だ。一方、のだめはなんとか千秋に追いつくべく、ピアノレッスンに励む日々。だがオクレール先生からコンクールの許可がなかなか下りない。焦りを感じはじめる、のだめの元に、峰(瑛太)と真澄(小出恵介)が突然現れた。ヴァイオリンコンクールに出場する清良(水川あさみ)を秘かに応援するためだ。久々の再会に、千秋の姿も。すっかり意気投合したフランク(ウエンツ瑛士)やターニャ(ベッキー)、黒木(福士誠治)らを伴い、一行はコンクール会場へむかう。のだめはコンクールのピアノ部門で聴いた「ラヴェル ピアノ協奏曲」に心奪われ、いつか千秋と競演する時に演奏したいと心に決める。しかしこの曲こそ、千秋がRuiと共演する演目だったのだ。テオ(なだぎ武)からその事実を聞いた、のだめは大ショックを受ける。そして二人の共演は観客を熱狂させ、大成功を収める。のだめが思い描いていた以上の演奏をされ、その衝撃に唯一人、席を立てないのだめ。
翌朝、のだめは千秋に対して目を真っ直ぐに見つめて言った。「結婚してくだサイ!」いつもの冗談だと思い取り合わない千秋だったが、だんだん不安になっていく。一方自信喪失の、のだめの前にシュトレーゼマン(竹中直人)が現れた。シュトレーゼマンは自分のプラハ公演での共演を提案する。のだめは、受け入れることに。エリーゼからその情報を得た千秋は、急ぎプラハへ駆けつける。そして客席の千秋を前にして、シュトレーゼマンのタクトが振り下ろされた。「ショパン ピアノ協奏曲」が始まった。そして二人の恋の行方もついに『最終楽章(グランドフィナーレ)』へ向かうのだった!!

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

上野樹里、玉木宏主演の『のだめカンタービレ』劇場版2部作の後編。離れて暮らすことになったのだめと千秋。そんな矢先、千秋はエリーゼから孫Ruiとの共演話を持ち掛けられる。一方、のだめは千秋に追い付こうとレッスンに励んでいたが…。通常版。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 黒い森 トップ500レビュアー 投稿日 2017/7/5
形式: DVD Amazonで購入
プロみたい、、、とまでは言えませんが、主演の上野樹里さんがちゃんとピアノを弾いている絵になっているので見てて違和感が少なくて本当に感情移入できます。
のだめの演奏・・・かっこいいです!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
何度見ても最高!!のだめの覚醒、震えがきました。ドラマシーリーズから劇場番まで、全てにおいて完璧♪
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
前編に引き続き、後編を購入!!出演者の皆さんの、最後ののだめにかける思いが伝わるメッセージつき!楽しかったです^^
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
 私が映画館に三回足を運んだのは、唯一この映画だけ。
 その後、DVD発売を心待ちにし購入して以来、何度観たことか。
 のだめと千秋、そして、個性豊かな面々、全編を彩るクラシック音楽の魅力には、今なお抗いきれません。
 原作の漫画に沿ったコメディ要素の多い今までの作品とはちょっと異なり、この作品は、かなりシリアスな展開です。
 出会った時から、のだめは千秋だけを見つめ、千秋に追いつこうと必死に頑張るのに、彼はいつも、のだめの先を走っていて追いつけない。そんなのだめの焦りや切なさ、絶望が伝わってきて、いつも胸が締め付けられてしまいます。
 でも、失意のどん底にあった、のだめの前に現れたシュトレーゼマンに導かれ、彼の指揮で、ショパンの「ピアノ協奏曲第1番ホ短調作品11」を弾く場面で溜飲を下げます。オレ様千秋に「出会ってから、いいこと尽くし。日本で腐っていた俺をここまで引き上げてくれたのは、のだめだと思っていたけれども、本当は彼女をこの舞台に連れてくるために、神様が俺を日本に押しとどめていたのじゃないのか」という言葉を言わせるまでに成長したのだめの演奏には、いつも感動し、知らないうちに涙が溢れます。
 この場面の他にも、千秋が失踪したのだめを心配する場面。(流れていた曲名が思い出せない……)
 ベートヴェン「ピアノソナ
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
こちらの後編は、のだめ独特のギャグや音楽は健在ながらも、前編や原作とは少し趣が異なり、登場人物の心情を丁寧に描いた、シリアスな恋愛映画になっております。(以下、ネタバレ含みます)

原作の方でも、恋愛感情と音楽が重なり合っていると推測できる描き方がされておりますが、実写の方では、更に上野樹里さんならではの解釈も加えて演じてくれたのが良かったです。

例えば、映画雑誌のインタビューで 「のだめにとって、コンチェルトというのは、男女の恋愛関係を表すとても重要な意味を持つので、自分の初めてのコンチェルトは絶対に千秋とすると信じて頑張っていた。  けれども、その大事な初コンチェルトを不本意とはいえ、千秋以外の人(ミルヒー) としてしまったから、もう自分は千秋の事を好きじゃないの? と思い込んでしまい、全て投げやりになってしまう。  でも、その後で千秋に 『いや、そうじゃないだろ』って音楽を通して引き戻してもらえる。」 音楽面では「ショパン協奏曲の演奏も、あの時の精神状態だから弾けた 一時的な良さであり、継続してプロとして続けていけるわけじゃなくて。  だから千秋の事を好きでいられなくなるというのは、上から目線ではなく、もうピアノを弾けない自分は千秋の事を追えないし、ミルヒーと共演してしまった為に新品でもなくなった。というのが大きくて、そういう感情を入
...続きを読む ›
3 コメント 313人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
息子が録画したテレビで放映された前編をたまたま見た事がきっかけでした。

上野樹里さんは、スウィングガールズの時からの大ファンですが、この映画を見て女優としての成長がとても素晴らしいと思いました。
それで、テレビドラマシリーズ、スペシャル、前編映画DVDと購入してすべて見てみましたが、これを製作したプロデユーサーと監督の力量そして、フジテレビとはなんと凄いのかと思いました。いまだかってこんな素晴らしいドラマは見た事がないですね。

とにかく、のだめを演じる上野樹里さん、千秋を演じる玉木宏さんが最高の演技力で絶妙ですし、脇役も素晴らしく、またもっとも感心したことは演出が最高に秀でていることです。
このシリーズのDVDを見ていて何度涙をこぼしたことか。。
音楽を通して、若い二人が様々なできごとを乗り越えながら成長していく様と、純粋さ、真摯な愛というものは普遍的な感動を引き起こします。

ドラマの初回から見てみて、このシリーズのエンディングとなるこの「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」 は特にこの主役の二人の恋愛模様の心理描写が見応えあります。
特に上野樹里さんの演技力は驚異的なリアリティがあります。
この女優さんはこの先一体どこまで成長するのか今後が空恐ろしいくらいです。現在
...続きを読む ›
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー