のだめカンタービレ 最終楽章 前編 スペシャル・エ... がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 帯付き。3枚組。スリーブケース、内ケース、盤面キレイです。こちらの商品は擦れ・汚れ防止対策としてクリスタルパックへ入れ、Amazonの倉庫で保管されており、Amazonより迅速に発送され、代引きやお急ぎ便などの発送オプションをご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

のだめカンタービレ 最終楽章 前編 スペシャル・エディション [DVD]

5つ星のうち 4.4 58件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,264
価格: ¥ 4,481 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,783 (28%)
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ディーン・フジオカx清野菜名『はぴまり〜Happy Marriage!?〜』
互いの利益のために契約結婚した御曹司と借金苦のOLが真の「夫婦」になるまでを描いたラブストーリー『はぴまり』がAmazonオリジナルドラマでスタート。毎週水曜新エピソード更新。 今すぐチェック

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • のだめカンタービレ 最終楽章 前編 スペシャル・エディション [DVD]
  • +
  • のだめカンタービレ 最終楽章 後編 スペシャル・エディション [DVD]
  • +
  • のだめカンタービレ in ヨーロッパ [DVD]
総額: ¥15,365
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 上野樹里, 玉木宏
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 3
  • 販売元: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日 2010/06/04
  • 時間: 121 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 58件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B002UHJSQ8
  • EAN: 4527427646681
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 6,781位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介


おなじみ&新キャストが勢ぞろいで贈る映画化 第1弾!


フジテレビの大ヒットドラマ、待望の映画化!
本作ではフランス、チェコ、スロバキア、オーストリアでの大規模ヨーロッパロケを敢行!
TVシリーズでは描ききれなかったスケール感、そしてコンサート会場にいるようなオーケストラ生演奏さながらの大迫力演奏!
のだめと千秋の気になる恋の行方を中心に、物語はクライマックスへ向けて加速していきます。

【特典映像】
特典映像300分超え!(収録予定)
●「のだめカンタービレ最終楽章 前編」ブラボーでトレビア~ンな映画ができましたよ!スペシャル!!完全版
→男おばさん的!映画の楽しみ方 完全版→上野樹里、玉木宏が映画の見所を徹底紹介!
●メイキング・オブ「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」これで見納め!?のだめ制作の裏側密着
→音楽とCG、前編の2大ポイントの制作の裏側に完全密着!
●映像完全版 マングース日記
→クランクインからクランクアップまでヨーロッパ、日本での撮影の様子をマングース日記形式で完全紹介
●前編クランクアップコメント集
→豪華のだめカンタービレのキャストインタビューを完全収録
●映画「のだめカンタービレ最終楽章 前編」~さらに面白く!のだめ的衝撃映像はこれだ!~
→映画をより楽しむ為の裏情報を紹介
●製作会見~大ヒット舞台挨拶までイベント映像完全紹介
→前編クランクアップ報告会見/完成披露舞台挨拶/初日舞台挨拶/地方キャンペーン/大ヒット舞台挨拶
●「のだめカンタービレ最終楽章 前編」先取り楽曲集 完全版
→超完全版!のだめの映像を映画の楽曲に載せてプロモーションビデオ風に紹介
●未公開シーン
→原作ファンおなじみ“のだめVS松田さん”のあのシーンなどファン必見の前編映画未公開シーンも収録
●初公開!?衝撃のアフレコ前ののだめ本編映像
→今はじめてお見せします!5カ国語以上が飛びかった映画の撮影の様子をそのままご覧下さい ほか

【封入特典】
●二ノ宮先生描き下ろしポストカード(初回限定特典)


【キャスト】
上野樹里 玉木宏
瑛太 水川あさみ 小出恵介 ・ ウエンツ瑛士 ベッキー 山口紗弥加 山田優
谷原章介 なだぎ武(ザ・プラン9) ・ 福士誠治 吉瀬美智子 伊武雅刀 ・ 竹中直人

【スタッフ】
原作:二ノ宮知子「のだめカンタービレ」(講談社 KCKiss)
脚本:衛藤凛
監督:武内英樹
製作:フジテレビジョン・講談社・アミューズ・東宝・FNS27社

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

二ノ宮知子の大ヒットコミックを、上野樹里と玉木宏主演で映画化したラブコメディ『のだめカンタービレ 最終楽章』の前編。メイキング、前編クランクアップコメント集、のだめコンサート、完成披露舞台挨拶などの特典映像を満載した3枚組特別版。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
ヨーロッパ編SPから約2年の時を経て、のだめワールドが帰って来ました!
ウィーンの美しい街並みに、歴代の名立たる音楽家たちの銅像。
花束を片手にウキウキと弾むように歩くのだめ。
そして楽友協会での高らかな、ベートーヴェン:交響曲第7番。
映画のオープニングに相応しい、豪華で壮大な幕開けです。

とにかく随所に小ネタが満載で、笑いが絶えない。
あちらこちらに散りばめた細かいギャグが、本当に面白い。
ギャボ茶で笑い、「空気よめって言ってるんデスよ!」に大ウケして、
ボロボレロで爆笑し、のだめカレーでは本当、映画館全体が爆笑の渦でした(笑)
楽しく笑えるシーンもあれば、ニムロッドをバックに、必死で練習をするマルレオケメンバーに涙し、
音楽の宇宙に想いをはせる、あまりにも美しい千秋とのだめのシーンにとても心を打たれました。

そして前編一番の見所の、チャイコフスキー:序曲「1812年」 。
凄い、圧巻です。玉木宏の指揮に圧倒されました。
もう何が驚いたって…連ドラ、ヨーロッパSPとは比べ物にならないくらいに指揮が進化している。
右手だけではなく、左手の動き、アインザッツ、そして何よりも表情が凄く良い。
チェロの優雅な旋律か
...続きを読む ›
コメント 62人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
TVで特別版が放送されたので DVD予約をやめようと思っていました。
が放送内容は 映画とはまったく別物。実際の半分くらいの量ですか?
あれを映画前編だと思われたかた 誤解ですよ!
ノーカットで流れ全体を楽しむためには やはりコレですかねえ。
コメント 77人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
 玉木宏の指揮姿に圧倒された。06年頃の少女漫画の王子様そのもののような甘さ、柔らかさが抜けて筋っぽくなった現在のビジュアルが、ストイックなパリの千秋にぴったりだった。男の魅力が出てきた。失われた美に未練はあるが、新たに獲得されつつあるものにも美がある。よかった!
 指揮しながら玉木の見せた表情。左右の振りを別々に覚えて、それを合体しているだけだったら物まねだ。インタビューを受けた玉木が、「そのうえ演技も」という「演技」が良く分からなかったが、映画を見たら分かった気がした。本物のオーケストラを撮したのでも、上手な物まねでもなく、玉木が「パリ在住の若くて安い指揮者 千秋真一」を演じている。指揮しながら玉木の見せた表情はそのことを納得させた。いや、千秋真一は指揮台の上で一番表現されていた。
 今までの映画は、どれほど圧倒的なアクションシーンがあっても、それだけでない何かがあって、それらの総合から映画の感動は生まれてきた。「ベン・ハー」しかり。「男達の挽歌」しかり。その映画を見た喜びは、有名なアクションシーンにではなく、主人公の人生に立ち会えた所にある。映画ってそういうものだったろ? しかし、「のだめカンタービレ最終楽章前編」は、指揮のシーンがすべて!そういう映画。それでこれだけ感動した。映画の感動のありかが変わってきているような気がする。(「後編」と揃えばまた違う味
...続きを読む ›
コメント 117人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
コミックスを実写にするのは難しい。とくにコミカルな作品ほど表現に自由度の高いアニメに比して実写映像の限界を如実に感じさせられるのだが、のだめカンタービレはその難しさを見事に克服していて楽しめる作品だ。のだめ役の上野樹里と千秋真一役の玉木宏の二人が奇を衒うことなくキャラクターに入れ込んでいることに好感が持てる。この二人の熱演あってこその喜劇とも言えるだろう。この二人以外にも有名タレント、怪タレントの出演が目立ちながらも、まずタレントありきになることなく、各人各様の存在感を保ちながらアニメストーリー独特のありそうでなさそうな微妙な現実感とともに観客の心をチョコチョコっとくすぐる感覚が楽しい。一方、タレントと無関係な楽団員の世界では気難しいコンマスの内に秘めた思い、演奏家であるとともにまず食っていかねばならない、彼等を取り巻く複雑な環境といったエピソードがバランスよく配されていて締めと緩めのバランスがうまい。これに音楽の楽しみも加わって、意外と言っては失礼だが厚みを感ずる作品になった。さてストーリー的には前編はのだめのフラストレーションが蓄積するお話。続く後編が楽しみだ。
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック