通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ぬりえ天平文様 かぎろい がカートに入りました
+ ¥254 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【保障付】丁寧な検品、迅速な発送を心がけます。◆簡易クリーニング済。◆迅速に対応致します。◆ゆうメール配送。◆ビニール防水梱包発送。◆ポスト投函。概ね良好なコンディションです。カバーに使用感があります。Amazonコンディションガイドに従い「良い」には書き込み・シミ・ヨレがある場合もございます。※万が一検品漏れがございましたらご一報ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
5点すべてのイメージを見る

ぬりえ天平文様 かぎろい 単行本 – 2015/9/16


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2015/9/16
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 226
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大500円OFF 1 件


booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大500円OFFに。詳しくはこちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • ぬりえ天平文様 かぎろい
  • +
  • ぬりえ天平文様 さわらび
  • +
  • ぬりえ天平文様 たまゆら
総額: ¥3,240
ポイントの合計: 60pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

あなただけの色で染める、万葉びとの世界

奈良時代から東大寺に残る正倉院。
そこには日本の他、はるばるシルクロードを通って
ペルシャや中国からもたらされた美術工芸品や古文書が多数納められています。
その正倉院で1300年間守り伝えられてきた宝物の文様をイラスト化、
デザイン化した、美しい塗り絵シリーズの第3弾。
手間を惜しまず様々な素材、様々な技法を駆使して作られた宝物に思いを馳せつつ、
ご自身だけの色で、文様に新しい命を吹き込んでください。


●「はじめに」より
聖武天皇の天平年間(729~749年)を中心に、奈良では天平文化と呼ばれる貴族・仏教文化が華ひらきました。東大寺境内に残る正倉院には、この天平時代を中心とした多数の美術工芸品、古文書等が納められ、1,300年経った現在に当時の息吹を伝えます。
ヤコウガイ・オウムガイなどの貝殻を丁寧に貼り合わせた螺鈿、種類の異なる木材を埋め込み模様を描く木画に加え、ベンガラ(赤)、緑青(緑)、鉛丹(橙)と、創作品を『彩る』ために研究探索・手間を惜しむことなく、まさに全身全霊を捧げられたことを感じます。と同時に、現在の色数豊富な画材を当時の工芸技師の方々が手に取られたならば、驚き、大喜びされ、興奮冷めやらない中でどのような色を使われるのだろうかと空想してみたりします。
1,300年前の宝物にあしらわれた古のデザインに、みなさまもご自身の好きな色を重ね、文様に命が吹き込まれる様子を愉しまれてください。


●「目次」
紅牙撥鏤尺/黄金瑠璃鈿背十二稜鏡/紫檀木画槽琵琶/縹地花文臈纈あしぎぬ/
紫檀金鈿柄香炉/赤地花文錦/白地花葉文夾纈あしぎぬ/唐花文縹綾/円鏡平螺鈿背/
緑地彩絵箱/檜金銀絵経筒/花氈/木画紫檀双六局/銀平脱鏡箱/金銅葛形裁文


●「和の色紹介」のページもあります
和の色、日本の伝統色をいくつかご紹介します。
山紫水明の趣が美しい色となったものなど、様々です。
色の名前も素敵です。

紹介されている色
臙脂色(えんじいろ)/鴇羽色(ときはいろ)/菖蒲色(あやめいろ)/紺桔梗(こんききょう)/淡萌黄(うすもえぎ)/退紅(たいこう)/洗朱(あらいしゅ)/遠州茶(えんしゅうちゃ)/白群(びゃくぐん)/裏葉柳(うらはやなぎ)/梔子(くちなし)/鳥の子色(とりのこいろ)/照柿(てりがき)/紅藤(べにふじ)/金春色(こんぱるいろ)

内容(「BOOK」データベースより)

1300年の時を超えて静かに煌く正倉院宝物の文様を「ぬりえ」に。あなただけの色で輝く万葉びとの世界

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 15ページ
  • 出版社: 創元社 (2015/9/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4422712136
  • ISBN-13: 978-4422712130
  • 発売日: 2015/9/16
  • 梱包サイズ: 25.4 x 25.4 x 1 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 428,582位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう