通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
数量:1
ぬらりひょんの孫 18 (ジャンプコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ぬらりひょんの孫 18 (ジャンプコミックス) コミック – 2011/9/2

5つ星のうち 4.6 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 432
¥ 432 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ぬらりひょんの孫 18 (ジャンプコミックス)
  • +
  • ぬらりひょんの孫 19 (ジャンプコミックス)
  • +
  • ぬらりひょんの孫 20 (ジャンプコミックス)
総額: ¥1,296
ポイントの合計: 39pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

時は江戸・元禄年間。奴良組二代目・鯉伴は神出鬼没の遊び人だが、敵の急襲を受ければ鮮やかに斬り捨てるッ! そんな中、奴良組のシマに奇妙な妖が続出!! そこには闇に蠢くある人物の黒い思惑が潜んでいて…!?


登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 集英社 (2011/9/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 408870293X
  • ISBN-13: 978-4088702933
  • 発売日: 2011/9/2
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11.4 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 智ゾウ 投稿日 2011/9/2
形式: コミック
今回はリクオの父親 鯉伴の巻です!リクオとも総大将とも違う飄々として粋な感じがいいですね!正直リクオより鯉伴の方が断然かっこいいような・・・ゲフン!ゴホン!失礼、ちょっと咳きこみました。黒青に首無、毛嬢朗、雪麗、そして山吹乙女も
でてきます。山吹乙女と鯉伴の夫婦な感じは後のことを知る分、悲しくなりました。でも、山吹乙女のことを知っていたのに、羽衣狐を見て乙女さんと似ていると思わなかった首無達、二代目幹部に矛盾を感じたので、星をー1にしました。本編以外のおまけが超ーおもしろいです。乙女さんが狐化したり、ぬらり学園の京妖怪の女装とか・・キャラ崩壊しまくり(笑)後、表紙裏の氷麗がめちゃかわいい・・・!氷麗音頭を私も一緒に踊りたいです。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 鯉伴、いいキャラしてるなあ。奴良組が江戸で最大勢力になったのも道理、それは部下達もこの人にならついていくというものですよ。絶体的な危機においても粋なことを言い格好をつけ、刀一本で敵陣に斬り込んでいくその姿を見せられては、ね。
 山吹乙女が大分出番をもらっていて、鯉伴といかなる夫婦だったかが克明に描かれています。雪麗の奴良組の「極道の妻たち」への嫉妬と感嘆、そして自分には出来ないことを平然とやってのける彼女等に内心白旗を上げる下りも良かったです。しかしまあそうだろうとは思っていましたがリクオ狙いの女妖怪、やっぱりつらら以外にもいたのね。
 山ン本五郎左衛門が敵の親玉として主として描かれ、それにどこぞの金さんか桃太郎侍か水戸のご老公か(これは本家が出てましたが)という感じで鯉伴が事件を解決に乗り出していく今巻。ここに黒田坊が奴良組へ加わるまでの経緯、これを絡めての構成が見事でした。
 敵を前にいちいち時代劇ばりの展開を好む鯉伴に大笑い、逃げる敵に口上を全部言わせろとか文句言ったりしてるし。でもそれが嫌味でなく大仰でなくかっこ良く見えるのは、それが本人にとって「自然」だからでしょうか。陰謀を潰され巨大化、挙句魔王化とか負けフラグを立て続ける山ン本五郎左衛門をいかにして鯉伴は倒すのか?次巻も待ち遠しいです。
 
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
二代目の晴れ舞台、開始とも言える、18巻です。まぁ、この一巻で次の巻では最初の方に続いているわけですが。
「妖怪任侠」、まぁ、そういう区分があるとして、粋でイナセ(この表現、通じるんだろうか?)なのが、二代目の鯉伴。
とにかく、カッコいい。山吹乙女が信じながらも心配するというのが、健気でいいな・・・
あの、広島の怪談、稲生物怪録の山ン本に繋がって、百物語組へ。
このあたりの組み合わせ方が絶妙なので、怪談の各種収集、妖怪物語が好きな方は、楽しめると思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
羽衣狐の回想からチラホラ登場していたリクオの父親の鯉伴ですが、カッコイイです!
右目だけが開かないのかと思いこんでましたが、いつもウインク状態だっただけなんですね。
長めのまつ毛といい、粋なことといい、鯉伴の色気にヤラレた18巻でした。
妖しいフェロモンがプンプンしている柳田も見逃せませんが…。

この巻からは、好きなキャラの順位が

1巻より… 首無>妖怪のリクオ>昼のリクオ
ぬらりひょんの過去編より… ぬらりひょん>首無>珱姫>つらら>妖怪のリクオ>昼のリクオ
鯉伴の過去編より… 鯉伴>ぬらりひょん>首無>珱姫>>つらら>山吹乙女>妖怪のリクオ>昼のリクオ

となってしまいました。(ああ…主人公のリクオの順位が下がっていく…)
首無の時代の設定ミスには、みなさん異論ありそうですが、ファンの私としては首無には
どんどん登場して欲しいので、そこはスルーさせていただきます。(長生き系の妖怪でいいじゃん)

鯉伴に合わせてなのか、各話の扉絵も粋な感じです。(特に150幕、153幕)
今巻は、ギャグの入り方が、前巻までとはちょっと違った印象がありました。
本編以外のおまけ漫画も大好きなんですが、いつも鉛筆の下書き風なのが
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック