この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

にっぽん脚本家クロニクル 単行本 – 1996/7

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 3,000
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 映画| キネマ旬報やシネマスクエア、映画秘宝など、幅広いジャンルの本をラインアップ。映画の本ページへ。

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

世にもユニークで楽しい「対談集」。日本映画の黎明期から、黄金時代、現代へ、そして21世紀へと変貌をとげる日本映画。その現場に立ち合った新・旧の著名シナリオ作家に、同じ作家仲間である著者が、同業者でなくては聞くことの出来ない、創作の秘密、巨匠たちの知られざるエピソード等々を聞く。日本初のシナリオ作家によるシナリオ作家62人へのインタビュー。そこには今まで語られなかった、もうひとつの日本映画の歴史が浮かびあがる。映画ファン必読。

内容(「MARC」データベースより)

日本映画の黎明期から、黄金時代、現代、そして21世紀へと変貌をとげる日本映画。その現場に立ち合った新旧の著名シナリオ作家62人に、創作の秘密、巨匠たちの知られざるエピソード等々を聞く。ユニークで楽しい対談集。


登録情報

  • 単行本: 862ページ
  • 出版社: ワールドマガジン社 (1996/07)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4882968010
  • ISBN-13: 978-4882968016
  • 発売日: 1996/07
  • 梱包サイズ: 21.8 x 15.2 x 4.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,046,820位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2014年3月29日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。rx200trx450h