通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
にっぽん妖怪大図鑑 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 小口にヤケ、シミあり。★年中無休・局留対応・返品保証★埼玉県よりゆうメールにて毎日発送させて頂きます。配送は平日のみ、追跡番号はございません。局留めご希望の場合は、お届け先ご住所を郵便局の住所にして頂き、○○郵便局留めとご記入下さい。特に記述の無い場合、帯や初回特典等は付属しません。商品状態の詳細なお問合せはお受けできませんので、ご注文後納得いただけなければ返品お受けいたします。恐れ入りますが、併売商品もございますので在庫切れの際は速やかに返金をさせていただきます[book]
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

にっぽん妖怪大図鑑 単行本(ソフトカバー) – 2011/6/7

5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 54

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • にっぽん妖怪大図鑑
  • +
  • 大迫力!  日本の妖怪大百科
  • +
  • 水木しげる妖怪大百科
総額: ¥4,212
ポイントの合計: 128pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



雑誌100円OFFキャンペーン
期間限定でファッション誌など対象の雑誌が100円OFF!9/30(金)23:59まで 対象一覧 へ

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

一反木綿、ぬらりひょん、砂かけ婆、キジムナーなど、全国から人気妖怪が大集合。地図で伝承地域を確認、昔話も楽しめる、かつてなかった大図鑑。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 232ページ
  • 出版社: ポプラ社 (2011/6/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 459112469X
  • ISBN-13: 978-4591124697
  • 発売日: 2011/6/7
  • 商品パッケージの寸法: 1.8 x 16.4 x 21 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 387,651位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
1
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 吶喊尖兵 トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/8/13
形式: 単行本(ソフトカバー)
イラストがページの大半を占め、解説はわずか、
その解説にも目新しさは無く、
(妖怪そのものが実在しないため、限定された断片的情報しかないためなのだが…)
内容も妖怪そのものの伝承を愚直に記したに過ぎず、
○○の見間違えと思われる…などの、現代での解釈も特にありません、
嘘や間違いも無いのですが、面白みに欠けてしまっています。

イラストは斬新な解釈のものもあって楽しめます、
特に一反木綿は『ゲゲゲの鬼太郎』で良く知られた可愛らしさや親しみやすさは皆無で、
殺伐とした恐ろしげなデザインは一見の価値があるかもしれません。
しかしそんな斬新なのはごくわずかで、
殆どがどこかで見たような連中ばかりです。

とは言え、水木しげる先生も鳥山石燕そのままのものが多いので、
ある意味王道といえば王道の妖怪図なんでしょうけどね。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック