通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
なんくる姉さん(2) (ヤンマガKCスペシャル) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ryoma2010
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 美品です。一度読んだだけです。水濡れ防止して送ります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

なんくる姉さん(2) (ヤンマガKCスペシャル) コミックス – 2017/6/16

5つ星のうち 1.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 650
¥ 650 ¥ 330
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • なんくる姉さん(2) (ヤンマガKCスペシャル)
  • +
  • かくしごと(4) (KCデラックス 月刊少年マガジン)
  • +
  • みなみけ(16) (ヤンマガKCスペシャル)
総額: ¥1,924
ポイントの合計: 59pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

本名不明・年齢不詳・職業不定の謎の褐色美女、なんくる姉さん。彼女の管理する集合住宅「なだそう荘」に越してきた“気にしい”の青年・木西一茶(きにし いっさ)は、姉さんのことが気になって仕方ない!なのでストーキング‥じゃなく「観察」を続けたところ、姉さんからプロポーズ&実家に招待(!?)されて‥‥。『じょしらく』タッグがお届けする埼玉発・南国“風”コメディ、第2巻でも悩めるアナタを“なんくるナイズ”!


登録情報

  • コミック: 160ページ
  • 出版社: 講談社 (2017/6/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063829669
  • ISBN-13: 978-4063829662
  • 発売日: 2017/6/16
  • 梱包サイズ: 18.2 x 13 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 1.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 1.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版
一巻の主要キャラクターが揃うまではまぁ面白かった。どこまでもフトコロの広いなんくる姉さん、異様な気にしすぎ体質の青年、コスパ命の妹、変わり者揃いの無料アパートの住人。みんな久米田作品ではおなじみの癖のあるキャラクターたちだ。
さぁ役者は揃った!2巻では楽しい掛け合いを見せてくれ!と期待してたら、これがまったく面白くない。掛け合いがうまくいっていないのか、姉さんの存在がフワフワしすぎてるのか。絵は可愛いし、たまにある色気も悪くない。多分おなじみの時事ネタが作品に合っていないのかもしれない。「じょしらく」ではうまくハマったコンビも、作品が違うとこうも噛み合わないのものか。実に残念だ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
 『かくしごと』よりも風刺がキツく、『改蔵』の頃を思い出させる。去年の某大ヒットアニメ映画のパロディとか、明白に馬鹿にしているわけではないのに、悪意がびんびんに伝わってきてよかった(俺は作品自体は好きだけど)。ユーチューバーのネタも「あ、顔のこと直球で言っちゃうのか」という感じで、この巻は結構笑えた。1巻の、打ち切り決定後の『ポカポカ』のごとき投げやりさに比べるとマシになったと思う。
 
 主人公の「気にしい」というより思い込みが激しすぎるところは実に改蔵っぽい(まぁ久米田のキャラは大体そんな感じだけど)。この巻では千葉を沖縄とかなり強引に勘違いしていたけど、間を置かずボケ・こじつけ・ダジャレを次々に繰り出していくスタイルに『南国』や初期『改蔵』を思い出して懐かしくなった。1巻で一挙に出てきたキャラたちはほとんど生かされないまま最終回を迎えると予想するが、こういうところも実に久米田っぽい。総じて、『かくしごと』のいかにも円熟期を迎えた洗練されぶりに比べると、こちらからは往年の荒削りなアナーキーを感じる。何だかんだで沖縄設定もストーリーやギャグに生かすのが律儀だ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
1巻を試し読みして面白そうだったので2巻もかってみました。
が、全く面白くありません。出だしから既につまらない。色々な漫画を読んでいますがここまで読むのが苦痛な作品も珍しいです。

主人公が、なんくる姉さんや住人の皆、妹などとギャグを織り混ぜてハチャメチャ生活するのかと思いきや、そのギャグや内容がつまらないのなんの。寒いオヤジギャグを目の前で連発されてる気分です。

面白いと思える要素が私には全く無かったので次巻が出ても絶対に買うことは無いでしょう。断言します。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告