通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
なれる!SE (12) アーリー?リタイアメント ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

なれる!SE (12) アーリー?リタイアメント (電撃文庫) 文庫 – 2014/10/10

5つ星のうち 4.8 16件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 572
¥ 572 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • なれる!SE (12) アーリー?リタイアメント (電撃文庫)
  • +
  • なれる!SE (13) 徹底指南?新人研修 (電撃文庫)
  • +
  • なれる!SE (14) 世にも奇妙な?ビジネスアライアンス (電撃文庫)
総額: ¥1,782
ポイントの合計: 56pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

室見立華退職!? 風雲急を告げる、萌えるSE残酷物語、第12弾!

「ミカサ自動車のインターネットゲートウェイ構築が取れたぞ」
年度末の超繁忙期、社長が受注してきたのはなんと国内最大の自動車メーカー案件。
悲鳴をあげながら対応を開始する工兵だが、頼みの立華はなぜかうわの空……からの無断欠勤……からの退職話!?
どうやら隠された事情があるようで、工兵は立華の復活を目指して行動を開始する。
しかし一方、ミカサ案件も待ったなし。立華不在で苦境に立たされる。
はたしてミカサ案件の行方は? そして立華は本当に会社を辞めてしまうのか?

内容(「BOOK」データベースより)

「ミカサ自動車のインターネットゲートウェイ構築が取れたぞ」年度末の超繁忙期、社長が受注してきたのはなんと国内最大の自動車メーカー案件。悲鳴をあげながら対応を開始する工兵だが、頼みの立華はなぜかうわの空…からの無断欠勤…からの退職話!?どうやら隠された事情があるようで、工兵は立華の復活を目指して行動を開始する。しかし一方、ミカサ案件も待ったなし。立華不在で苦境に立たされる。はたしてミカサ案件の行方は?そして立華は本当に会社を辞めてしまうのか?風雲急を告げる、萌えるSE残酷物語。第12弾!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 248ページ
  • 出版社: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2014/10/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4048669931
  • ISBN-13: 978-4048669931
  • 発売日: 2014/10/10
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.4 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 156,504位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
 新卒1年目エンジニア工兵の新人最後の1ヶ月のお話です。
 年度末だけあっていつも以上にバタついてますが、別の理由もありで。

 ページの多くを使って「ある人」について語られる巻で、「SE残酷物語」と銘打たれたこのシリーズでありながらSE業務ではなく別の意味での残酷物語になっています。
 ある意味SEにとっての残酷さはそれほどありませんが、今回のメイン顧客である超大手企業の立ち回り方やベンダに対する対応などは、実際携わったことがあるSE経験者にとっては思い出したくない事柄でしょう。逆にそのような超大手企業のユーザサイドにあたる人達はこれを読んで立ち振る舞いを考えた方がいいですよホント。朝令昼改で要望がコロコロ変わったり当初無かった事がいつの間にか案件に含まれていたり依頼事項の大きさを考えずコストカットに執着したり、はっきり言ってITエンジニアからしたら迷惑極まりないです。

 それはともかく、自分もそうですが前線エンジニアから逃げ出した・卒業した・転職した人達には、辛いけど懐かしく、あの頃にはそう感じていたな、と思うある一言がこの巻のほぼすべてを物語っています。

   『技術屋の働ける場所は現場以外にはない』

 客先常駐の不条理さや大手SIerの身勝手さ、大手ユーザの無謀な予算と
...続きを読む ›
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Edgeworth-Kuiper Belt 殿堂入りレビュアートップ10レビュアー 投稿日 2014/10/15
形式: 文庫 Amazonで購入
ラノベらしいコミカルなストーリに包んで、日本のIT業界の過酷で非情な実態をこれでもかとばかりに見せつけてきた衝撃のシリーズ第12弾!今回は室見立華がついに退職?という筋書きです。しかも、ただでさえギリギリで回しているスルガシステムに最大手自動車メーカの案件が舞い込んだ中での事件発生。頼みの室見立華は姿を消し、大企業の不条理な仕様変更要求への対応を迫られ、またしても桜坂工兵は、大ピンチ!加えて、室見立華の驚きの過去が明らかにされます。また、終盤は、ちょっと感動的です。

室見立華をめぐる一連の騒動が主になっているので、IT業界における汎用的な教訓やあるある度は過去のシリーズに比べると少なめに感じます。ただ、「仕事は組織でまわすもの」という建前と「でも結局人が重要」というありがちな現実との対立を象徴しようとしている意図も込められているようです。ということで、特にこの巻は今までこのシリーズを読んだ人でないとおそらくあまりピンとこないお話ではありますが、今回もおススメです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
前巻の最後をプロローグにし,その後はおなじみ,いつも通りのドタバタで始まる中,
長い間,匂わされては隠されてきた,ヒロインの秘密が語られるシリーズの12作目です.

ただ,あとがきによればこれは伏線の回収で,次巻からはまた本筋に戻るとのこと.
確かに新人SEの物語であることを考えれば,サイドストーリの一つだとは思いますし,
この巻だけで畳んだことも正しいのかもしれませんが,それでもシリーズ開始から四年,
十二巻に渡り引っ張ってきた割には,少しばかりあっさりした解決にも感じてしまいます.

とはいえ,一冊として見てみれば,これまたいつも通りの王道の展開だったとはいえ,
主人公たちの姿には胸が躍り,その後のヒロインにもスカッと気持ちの良さが残ります.
また,思い描いていた現実とは違うけれど,これはこれで悪くない
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
これが繋ぎの話だというのであれば、相当いい話だと思いました。わたしも最初はこの巻、ちょっと違和感がありました。中盤、室見さんの人どなりが判明しますが、そういうのってエンジニア同士の普段の付き合いじゃわからないですよね。普段技術的解決ばかりを頼りにしていると、この巻のような落とし穴って容易にあると思います。

結局技術とて人の上に成り立っているわけで、私もパーソナルな事情や、家の事情で何人もの技師が目の前から去って行のを何度も見ました。工兵君の策も正直よくある話です。こんなところまで「あーあるある」って思いました。流石、「なれる!SE」ですね。

技術トークは今回に関しては個人的には終盤の室見さんで十分。それ以上にこれも大切なエピソードなんだって思えたのがとても良かったです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー