この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ならず者の経済学 世界を大恐慌にひきずり込んだのは誰か 単行本 – 2008/11/19

5つ星のうち 3.3 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,943 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

「ならず者経済」とは、規制や法律がととのっていない経済のグレーゾーンのことであり、経済の激動に政治が追いつかない時代に起きる現象です。止まらない原油高、最近の金融の混乱、世界的に広がる格差。こんな現実が生み出されたのはなぜ。わけが分からなくなってしまった現代を著者が解釈。
1 敵とベッドインする~解き放たれたならず者経済の力 2 誰もならず者経済を制御できない 3 政治の終焉 4 チャンスの地 5 偽造産業 6 経済マトリックス

内容(「BOOK」データベースより)

グローバル化によって解き放たれた邪悪な経済勢力が、いま世界を席巻している。金融の大混乱、偽造の氾濫、広がる貧富の格差…。こんな世界のどこかで誰かが大儲けしているのだ。一体それは誰で、彼らはいかにして暴利をむさぼっているのか?気鋭の経済学者が、暴走する世界経済にうごめく「ならず者経済」の実態をあばく。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 359ページ
  • 出版社: 徳間書店 (2008/11/19)
  • ISBN-10: 4198626383
  • ISBN-13: 978-4198626389
  • 発売日: 2008/11/19
  • 梱包サイズ: 19 x 12.6 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 706,137位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2011年5月4日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月29日
形式: 単行本
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2015年6月7日
形式: 単行本
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月3日
形式: 単行本
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年11月30日
形式: 単行本
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2009年5月2日
形式: 単行本
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。時計 seiko腕時計 セイコー腕時計 セイコー seiko腕時計 seiko