中古品:
¥ 1,136
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【お買い得商品】 レンタルアップ品です。視聴に問題はありません(動作確認済み)。 管理シールが貼られています。ディスクにキズ、ケースにイタミや日焼けがある場合がございます。商品にご納得いただけなかった場合にはご返金いたしますので、ご連絡ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ななみちゃん 9 ななみとタネ [DVD]

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 13,391より 中古品の出品:9¥ 786より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

2017年 冬アニメ予約開始
2017年冬から放送のアニメDVD・ブルーレイを 今すぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


登録情報

  • 出演: 小桜エツ子, かかずゆみ, 子安武人, 日高のり子
  • 監督: 野村辰寿
  • 形式: Color
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: NHKエンタープライズ
  • 発売日 2009/09/25
  • 時間: 43 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B002FVPLCE
  • JAN: 4988066166853
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 238,818位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介


NHK-BSのイメージキャラクターとしておなじみの「ななみちゃん」を主人公にしたミニアニメ、第5シリーズ。ななみちゃんを取り巻く家族や人々とのふれあいを描いたほのぼのストーリー。

第61話「海のタカラモノ」
第62話「ハナマルななみ」
第63話「ななみとタネ」
第64話「ソロバンキングを追え!」
第65話「みっちゃんSOS」
第66話「ゼイタクな一日」
第67話「てるてるななみ」
第68話「ななみとまねき猫」

【特典映像】
・ななみちゃん30秒劇場 … 「冬眠」 / 「雪だるま」 / 「雪解け」 / 「変身」 / 「しっぽ」 / 「あじさい」

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

NHK BSのイメージキャラクター・ななみちゃんを主人公に据え、家族とのふれあいを描いたほのぼのアニメの第9巻。青葉家で揃って海へ出掛けた未知とななみちゃんは、浜辺で数々の宝物を見つける。第61話「海のタカラモノ」から第68話を収録する。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

ななみちゃんのDVDがいつ発売するか、いつもチェックしてました!
更に今回は特典映像に「ななみちゃん30秒劇場」が6つも入ってるなんて!!
今から楽しみにしています♪
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ななみちゃんDVD九巻は、移りゆく自然の美しさが強調されているような印象を受けます。
加えて得下くんのお話が二つも入っていますが、やはり毒の強いキャラの方が話が転がりやすいという事なんでしょうか?

今回のイチ押しは
「ハナマルななみ」
慌てふためく未知や、ふくれるななみは必見!

三十秒劇場も侮れず、特に「雪だるま編」と「しっぽ編」の可愛さは凄まじい。必見!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告