中古品
¥ 58
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★Amazon.co.jp在庫商品です。ページに焼けあり。側面に汚れ、焼け、シミあり。(ご注意)★カバーに汚れ、焼けあり。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

なでしこ日本史 単行本 – 2009/5/23

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 58
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

歴史の舞台で活躍した“なでしこジャパン”30人。天照大神、紫式部、北条政子、与謝野晶子…などの歴史的活躍にスポットを当てる。ジェンダー議論に対置する女性日本史。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

渡部/昇一
昭和5(1930)年山形県生まれ。上智大学大学院修士課程修了。ドイツ・ミュンスター大学、イギリス・オックスフォード大学留学。Dr.phil.(1958)、Dr.phil.h.c.(1994)。上智大学教授を経て、上智大学名誉教授。専門の英語学のみならず幅広い評論活動を展開する。昭和60年第一回正論大賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 191ページ
  • 出版社: 扶桑社 (2009/5/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4594059597
  • ISBN-13: 978-4594059590
  • 発売日: 2009/5/23
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 514,315位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
特筆すべきは、日本の貴族女性は歴史的に見てもひじょうに質素倹約を実践された人々が多く、
いわゆる悪女といわれるような上流階級の女性も殆ど思い当たらない。
北条政子は貞観政要を読み込み、幕府の指針とした。これは日本の皇室にも通じるものです。

平安時代の紫式部の源氏物語が19世紀のフランスの貴族の教養に匹敵する、あるいは凌駕する
というのは日本人として洗練された文化を持っているということに誇りに思う。
平安時代には紫式部に限らず清少納言、和泉式部など多くの女性が活躍した。これは女性が
ある側面、社会的にも男性と平等に扱われていた証左ではないでしょうか?
私見ですが、日本という国自体が大変女性的、母親的体質を持った国民性を有していると思う.
日本の女性の歴史は世界的にみても大変誇れるものと思います。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
古来からの優れた「大和撫子」を取り上げ解説した本書を読むと、日本の女性はすばらしいと、改めて思う。
日本は古来より、男性、女性がそれぞれ役割分担をし、深みのある男女共生の社会を作っていたのだなあ。
過去に散々虐げてきた罪滅ぼしに、欧米は男女平等を声高に訴えているが、何を今さら、である。

ところで、今の日本には「大和撫子」はいるのだろうか…?
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告