Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 850

¥ 230の割引 (21%)

ポイント : 425pt (50%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[ヨシタケシンスケ]のなつみはなんにでもなれる
Kindle App Ad

なつみはなんにでもなれる Kindle版

5つ星のうち 4.9 15件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 850
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,080 ¥ 1,591

紙の本の長さ: 1ページ

商品の説明

内容紹介

『りんごかもしれない』『りゆうがあります』『ふまんがあります』などで人気の絵本作家ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本! なつみは、「すごくいいことおもいついたよ!」と、おかあさんのところにやってきました。そして、「なんのまねをしているか、あてるゲームだよ!」と、問題をだします。なつみは、毛布にくるまったり、手をぐるぐる回したり、身近なものをからだをつかってまねしていきますが、おかあさんはなかなか当てられません。ほのぼのとした親子のやりとりも見どころです。

内容(「BOOK」データベースより)

コレ、なーんだ!?なつみがなにかのマネをして、それをおかあさんがあてるゲームしますが、おかあさんはなかなか当てられません。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 30472 KB
  • 出版社: PHP研究所 (2016/11/30)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01N2TGLDB
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 13,189位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ぶぅ~子 投稿日 2017/7/9
形式: 単行本 Amazonで購入
兎に角面白い!なつみちゃんのママを観察する目の楽しさ!職場の子供達も同僚も大受けでした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
お母さんが「もうすぐ ねるじかん なんですけど」となつみちゃんに言ったら、「なつみが なにかの マネをして、それを おかあさんが あてるゲーム」をすることになりました。なつみちゃんはいろんな恰好をしますが、お母さんはなかなか当てられません。すこしおませな女の子とお母さんのやりとりがなんとも言えません。きっと子育て中や子育て経験者のお母さんは、「そんなこと、あるある」とか「そんなこともありましたね」と言うと思います。ちょっとニヤとなって、ワハッハ となる、とってもたのしい絵本です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
今回のお話も
おもしろい
かわいい
共感
できる内容です。
ヨシタケさんの本は
どれも大好きです。
お母さんもこどもも
きっと面白くて笑っちゃう。
そんな絵本ばかりです。

暖かい日常が
面白く描かれています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 南米小路尼存麻呂 トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2016/12/13
形式: 単行本
『りんごかもしれない』等でおなじみのヨシタケシンスケ氏の2016年12月時点での最新作です。
本のサイズは『もうぬげない』と同じくらいかと。
『もうぬげない』は風呂に入る前に大暴れする子のナンセンスストーリーでしたが、こちらは寝る前に一暴れ?する子のお話です。
表紙の女の子の着ている服がパジャマだから、何となく分かるか。

主人公の女の子・なつみは夜も洗濯物の片付けなど家事に大忙しの母親を掴まえて、次々と変身芸を見せます。それらの芸は細かいのだが、なつみの母親は家事に忙しくろくに見てもいないため、全問不正解。相手にされないのにすねたなつみの芸はドンドン無理難題な方向へとエスカレートしていきます。なつみはこの後おとなしく寝ることができるのでしょうか?…と言うのが大体のあらすじかと。

なつみの母は見事すぎる(苦笑)全問不正解でしたが、かくいう私も富士山しか分からなかった…(汗)
最後の方の展開は「ああ、うちの家もいつもこのパターン」とうなずく親御さんは多いかと。
お子様が読んでもいつものヨシタケさんのナンセンスギャグ満載で大笑いできる一冊かと思います。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
なつみがいろいろなものに変身!
「なーんだ?」…わかんないんですけど(笑)。
つっこむ様子が冷静な感じで作者特有のノリ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
寝る前に、おかあさんのところにきてクイズを出すなつみちゃん。
なつみちゃんは、おかあさんに色々なものまねをして「これ何かわかる?」とポーズを決めます。
けれど、これがまた全然わからない(笑)。
ポーズだけでなく、家にあるいろんな小物を使って、ものまねするんだけれどわからない。
お母さんの不正解具合にイラっとくるなつみちゃんだけれど、こりゃあわからないですよ(笑)。
日常のなんてことない風景を切り取ったヨシタケシンスケさんらしい絵本ですが、その小さなサイズとあいまって子供と寝っ転がりながら読むのにちょうどよいかもしれません。

最後のクイズは、かたつむり? と個人的には思うけれどどうでしょうね。
あなたには何に見えましたか?
1 コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ツッコミどこ満載!!笑。そして、なつみが一生懸命伝えようとしてる姿がとても可愛らしかったです。娘はまだ8ヶ月ですがなつみと同じ年頃になるとこんな感じなのかな〜私もこんな対応になるのかな〜笑、と想像しながら読みました。読み聞かせも家にある絵本の中では一番楽しい絵本です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ヨシタケシンスケさんのファンで、なつみちゃんの可愛さはもちろんですが、お母さんの表情にも解るところあり、苦笑いしながら首肯きながら読みました。今までのお気に入りは「このあとどう」が一番でした。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover