なつかしの昭和爆笑漫才~天国の笑星(スター)~ [... がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

なつかしの昭和爆笑漫才~天国の笑星(スター)~ [DVD]

5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,184
価格: ¥ 4,010 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,174 (23%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 4,010より 中古品の出品:3¥ 3,640より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • なつかしの昭和爆笑漫才~天国の笑星(スター)~ [DVD]
  • +
  • 漫才のDENDO 喋(しゃべる)編 [DVD]
  • +
  • 夢路いとし喜味こいし 漫才傑作選 ゆめ、よろこび しゃべくり歳時記 [DVD]
総額: ¥19,797
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 中田ダイマル・ラケット, 島田洋之介・今喜多代, Wヤング, 岡八郎・花紀京, 人生幸朗・生恵幸子
  • 形式: Color, Dolby
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: よしもとアール・アンド・シー
  • 発売日 2007/10/31
  • 時間: 150 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000VB3I70
  • EAN: 4580204750063
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 69,264位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

往年の昭和漫才師たちのアーカイブ映像を収録した「花月」シリーズ第1弾。中田ダイマル・ラケットをはじめとした名人級の芸人たちのステージ映像を満載する。月亭八方による時代背景の解説もうれしい、お笑いファン垂涎の1枚。

内容(「Oricon」データベースより)

寄席を沸かせ、寄席に生きた漫才師たちの貴重な映像を収録した、アーカイブ企画「花月シリーズ」第1弾!寄席演芸からテレビのメインコンテンツに至る漫才の過渡期に、漫才ブームへと躍る若手につないだ立役者たち。決して忘れ去られることのない漫才の原型がこの1枚に。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
非常に期待して購入しました。
ただ、花王名人劇場での映像も多く、おなじみだった挿入画の「客席爆笑映像」が、
せっかくの空気を興ざめさせてしまいます。。。
後は、しっかりと「出からハケ」までキチッと映してほしかったなぁ。
おまけの「八方」「カウス」はまあまあです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 cecedece VINE メンバー 投稿日 2008/2/5
やっぱりWヤングと岡八郎と花紀京の漫才を最初に見た。Wヤングはまだ売り出してこれから伸びようって時の映像のような気がしました。僕の記憶では中田さんがなくなる1年間ぐらいが天才的な輝きであったような記憶が残っている。八ちゃんのほうはもう言うことなしで楽しく面白く懐かしかったです。僕は「浅草四郎・岡八郎」というコンビの漫才も見てみたい。あれも強烈に下品で面白かったですけど多分当時まだマイナーだったでしょうから残っていませんでしょうね。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
Wヤングが面白すぎる。現Wヤングは少しパワー不足か?岡八郎・花紀京の漫才もめずらしく云うまでもなく爆笑必至亡き岡八郎さんの姿が見れて楽しめた。古参のコンビはさすがです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 さくらい 投稿日 2009/3/9
ダイラケ。これを漫才における天才という。

天才とは様々にいる。クラシックにおけるモーツアルト。マンガにおける手塚治虫。
ジャズにおける、マイルス・デイビス。絵画では、ピカソ。

そして、漫才ではダイラケ。

それぞれ、共通は、己の生きる前、その作品をよく知り、それを体になじませたことである。
マイルスデイビスも己以前のジャズを知っていた。モーツアルトも己の生きる前の曲というものを、自然と取り入れていた。ピカソも20代前には、それまでの絵画の技法を身に付けていたという。手塚治虫も、戦前のマンガの集大成ともいわれる。

まさしく、漫才ではダイラケであろう。

売れる前、ドサ回りで、先輩たちの芸を盗んだとも言われるダイラケは、戦前の漫才の集大成でもあった。そこに、ダイマルさんの発想力が加わり、漫才を近代的なものとし、不動の爆笑王となった。

このDVDは晩年のものが多く、出来も一番乗ってるとも言いがたいものがある。しかし、そこは天才ダイラケ。それでも、色あせることのない芸とネタである。

そのネタはダイナミックで、空想に富、かつ斬新なものであり、超現実的でもあり、生活感のあるものもある、ときには、若手に対抗してか駄洒落一辺倒の時
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
昔の漫才師は、それぞれに個性があって良かったです。
最近の漫才は見てても笑えない。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック