ポイント: 37pt  (3%)  詳細はこちら
無料配送: 1月28日 金曜日 詳細を見る
最も早いお届け日: 本日
4 時間 58 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
在庫あり。 在庫状況について
Kindle版は、無料のKindleアプリがあればお持ちの端末で今すぐお読みいただけます。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
なぜ親はうるさいのか ――子と親は分かりあえる? ... がカートに入りました
お届け日 (配送料: ¥257 ): 1月28日 - 30日 詳細を見る
中古商品: ほぼ新品 | 詳細
発売元 書物展望社
コンディション: 中古商品: ほぼ新品
コメント: 限りなく新同。帯付き。
シェアする

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


なぜ親はうるさいのか ――子と親は分かりあえる? (ちくまQブックス) 単行本(ソフトカバー) – 2021/12/22

5つ星のうち4.6 7個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥1,210
¥1,210 ¥855

対象の本の購入で9%分ポイント還元

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • なぜ親はうるさいのか ――子と親は分かりあえる? (ちくまQブックス)
  • +
  • 悩んでなんぼの青春よ ――頭がいいとはどういうこと? (ちくまQブックス)
  • +
  • マイテーマの探し方 ――探究学習ってどうやるの? (ちくまQブックス)
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

商品の説明

著者について

1978年東京都生まれ。漫画家、エッセイスト。武蔵野美術大学短期大学部美術科卒業後、漫画家デビュー。2001年第3回アックス新人漫画賞佳作受賞。2012年、母との確執による葛藤を描いたコミックエッセイ『母がしんどい』(KADOKAWA/中経出版)を刊行。そのほかの著書に『しんどい母から逃げる!!』(小学館)、『キレる私をやめたい』(竹書房)、『ママだって、人間』『お母さんみたいな母親にはなりたくないのに』(共に河出書房新社)、『大黒柱妻の日常』(MDNコーポレーション)などがある。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 筑摩書房 (2021/12/22)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2021/12/22
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 112ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4480251316
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4480251312
  • 寸法 ‏ : ‎ 12.7 x 0.9 x 18.8 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.6 7個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

1978年東京都生まれ。漫画家、エッセイイスト。二児の母。

経歴

2000年、雑誌「マンガエフ」(太田出版)にて漫画家デビュー。翌年第3回アックスマンガ新人賞佳作受賞(青林工藝舎)。

2004年より男性向け成人誌、実話誌でレポート漫画の連載を多数持つ。

2008年から田房永子名義で自費出版本の制作を開始。

2010年より女性向けWEB媒体に活動の場を移す。

2012年、母からの過干渉に悩み、その確執と葛藤を描いたコミックエッセイ『母がしんどい』(KADOKAWA中経)を刊行し、ベストセラーに。主な著書に『ママだって、人間』(河出書房新社)、『呪詛抜きダイエット』(大和書房)、『それでも親子でいなきゃいけないの?』(秋田書店)、『男しか行けない場所に女が行ってきました』(イースト・プレス)、『キレる私をやめたい〜夫をグーで殴る妻をやめるまで〜』(竹書房)などがある。

2021年4月、『大黒柱妻の日常』(エムディエヌコーポレーション)より発売予定。

現在「嫌いな人のことが嫌いじゃなくなる方法」(竹書房)をWEB上(https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/612493/)で連載中。

(2021/03/10記)

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
7 件のグローバル評価
星5つ
81%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
19%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません

0のカスタマーレビューおよび7のカスタマー評価があります。