通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
なぜ稲盛和夫の経営哲学は、人を動かすのか? ~脳科... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ご注意:初版。この商品は併売(BK)のため品切れの際はご容赦ください。商品の状態も展示疲労している場合があります。包装後、都内より発送いたします。経営t
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
8点すべてのイメージを見る

なぜ稲盛和夫の経営哲学は、人を動かすのか? ~脳科学でリーダーに必要な力を解き明かす~ 単行本 – 2016/3/11

5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,706
¥ 1,706 ¥ 1,241

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • なぜ稲盛和夫の経営哲学は、人を動かすのか? ~脳科学でリーダーに必要な力を解き明かす~
  • +
  • ピンチに強い脳の鍛え方~マイナス思考を断ち切る方法
  • +
  • 何をやっても続かないのは、脳がダメな自分を記憶しているからだ
総額: ¥4,708
ポイントの合計: 143pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



「ユーリ!!! on ICE」 公式ガイドブック 『ユーリ!!! on Life』
描き下ろしイラストによるA2両面ポスター2枚付きで予約開始 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

私の経営哲学の科学的根拠がこの一冊に示されている稲盛和夫 推薦!

京セラフィロソフィの脳科学的な裏付けについて、
稲盛氏が主宰する経営者塾「盛和塾」や再上場を果たした日本航空で講演をさせていただく機会がありました。
すでに稲盛哲学を学んでおられる参加者の方々からも、
「これまで気持ちだけで“信じよう"としていたものが、
科学的なアプローチで証明していただけて、とても腑に落ちました」
「自分たちがやっていることが、脳を活性化させていると思うと嬉しい」
「社員のみんなに伝えやすくなりました」など、数々の反響がありました。

フィロソフィを社内で共有する効果は経験的にはわかっているけれど社員さん達にうまく説明ができない経営者の方、
もっと確かな根拠があるほうが実践しがいがあると思っている方、
科学的な根拠がないために学ぶことにもためらいを感じている方、
そのような皆様のお役に少しでも立てていただければという思いからこの本は誕生しました。

本書は稲盛哲学の解説本ではありませんので、
深く学ばれたい方は、稲盛氏の書籍や講演などから直接学んでいただきたいと思います。
ただ、本書をきっかけに、稲盛哲学を学ぶことで、社員全員の脳が活性化し、
かつ、心を一つにして働く意義を感じながら明るく生き生きと仕事ができるようになること、
あわせて会社の業績を伸ばされていくことに少なからず寄与できれば、大変嬉しく思います。(岩崎一郎)

[目次]
Chapter1 部下との信頼関係を築く!

リーダーの何気ない言葉が部下の脳にどう影響するか
信頼できるリーダーの下で部下は能力を発揮する
部下との信頼関係を作るオキシトシンの効果とは
部下との距離を縮めるコミュニケーションとは
人を巻き込むリーダー力
部下とパートナーシップを築くにはどうすればいいか

Chapter2 惚れられるリーダーになる!

リーダーがどう接するかで部下のやる気が変わる
マイナス思考は脳の働きを鈍くする
脳の機能を最大化させるマインドフルネスの力とは
リーダーの思い込みが部下の才能を決定する
チームの能力を引き上げる脳のシンクロ状態とは
セロトニンが不足すると復讐心が芽生える! ?
謙虚な人の脳に隠された未来を予測する能力とは

Chapter3 仕事の意義を伝えて部下のやる気をおこす!

仕事の意義を伝えることが部下のやる気を高める
小さな成功の積み重ねで部下のやる気が高まる
プラス面に着目すれば継続が喜びになる
ストレスに負けない優秀な部下を育てるには
部下がついていきたくなるリーダーになる
リーダーがどう接するかで部下の能力が決まる

Chapter4 リーダーが描く未来のビジョンがメンバーを鼓舞する!

心に強いイメージをもつと夢が実現するのはなぜか
イメージトレーニングで脳を鍛える
メンバーをやる気にさせる対話型リーダーを目指そう
真剣に相手の話を聞くと心が読めてしまうワケ
磨く努力さえすれば脳は高齢でも成長する
ポジティブな会話は、メンバーの脳にプラスの効果をもたらす

Chapter5 ミッションを掲げてメンバーの心を動かす!

人生に高い目的をもつと脳機能が高まる
困難な状況を乗り越えるくじけない力を手に入れる
部下が目標達成するためにリーダーが心がけること
お金による成果報酬では部下のやる気は保てない
平均頭脳のチームでも天才チームに圧勝できる! ?

Chapter6 フィロソフィを共有する!

潜在意識の力を使うと未来は思った通りになる
一緒にいる人のしぐさを人は無意識に真似る
リーダーが発する言葉は部下にどう影響するのか
部下をやる気にさせるにはリーダーはどう接するべきか
誘惑に負けない意志力が成功を生み出す
感謝の気持ちを感じると組織に一体感が生まれる
『利他の心』を極めると脳が高いレベルで活動する
など。

著者について

岩崎一郎(いわさき・いちろう)
脳科学者・医学博士。国際コミュニケーション・トレーニング株式会社 代表取締役。京都大学卒業後、米国ウィスコンシン大学大学院で博士号取得。通産省主任研究官、ノースウェスタン大学医学部 准教授を歴任。
脳細胞の神経伝達の研究に従事する一方で『稲盛哲学』の実践が人生を好転させることを経験し、脳科学的裏付けを行う。『集合知性』が社員の能力を最大限に引き出すという信念の下、帰国後、『心のかよい合うコミュニケーション』を支援する会社を設立。リーダー養成・チームビルディング・フィロソフィ浸透などの講演・研修・コンサルティングを提供。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 224ページ
  • 出版社: クロスメディア・パブリッシング(インプレス) (2016/3/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4844374583
  • ISBN-13: 978-4844374589
  • 発売日: 2016/3/11
  • 商品パッケージの寸法: 19.7 x 13.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 12,370位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
6
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(6)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
最近、テレビを見ていても、「脳ではこんなことが・・・」のような解説をよく目にするようになった。それで脳科学に興味を持つようになり、この筆者の前作『何をやっても続かないのは、脳がダメな自分を記憶しているからだ』を読んだ。脳の使い方を少し変えるような行動をすることで、なりたい自分になるための習慣を身に付けられることがわかり、さらに興味が湧くようになった。

今回の本はビジネス本なので、難しいかとも思ったが、読んでみると、これまた意外!仕事と脳科学をわかりやすく解説してくれていて、非常に読みやすかった。自分自身、会社では上司も部下もいる立場なので、今までに、「この上司と一緒に仕事がしたい」と思った人は目的論型リーダーだったな、とか、パートナーシップ行動をしてくれていたんだな、など、納得できる部分が多かった。一方で、リーダーとしての自分を考えると、耳が痛いところも多々あったが、脳の使い方を変える行動をすることで、経営の神様のような稲盛さんの脳の使い方に近づけるのであれば、やってみたいと思える内容だった。上司やうちの会社の経営者にも読んでもらいたい1冊である。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
社内の勉強会で稲盛さんの著書「京セラフィロソフィー」などを使うことがあるが、こういった哲学的な話になると 必ずと言っていいほど「そんなの所詮 精神論だ。」みたいな意見が出てくる。
社内のベクトルを合わせるために、共通の考え方としてとても大切にしたいと考えているのだが、「精神論」と言われてしまうと 正直 反論に苦慮していた。
本書は、その稲盛さんの経営哲学が 見事に脳科学の視点から科学的に裏付けられていて、「単なる精神論ではない」ことが科学的に証明されている。
今後の勉強会でも 本書を引用するこことで、とても説得力が増すことと思う。
本書の帯に 稲盛さん自身が「私の経営哲学の科学的根拠がこの一冊に示されている」とコメントされているが、まさにその通りだと思う。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
とても分かりやすくすらすら読める!
どんな方でも稲盛和夫さんの考えた価値観を理解し、実践出来ると思う
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告