中古品
¥ 114
+ ¥ 267 配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 全体的に目立つ傷無く良好な状態です●ページは書き込み無く良好な状態です。■Amazon専用在庫につきキャンセルはありません。 ■全品簡易クリーニング済み。 ■通常はポスト投函なので、不在でも受け取れます ■付属品がある場合には、その旨を明記しております。説明に無いものは付属しないものとお考えください。●カバーなどの外観は、中古のため使用感や擦れがあることがあります。●防水梱包【発送】ゆうメールで迅速に発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


なぜ日本人はとりあえず謝るのか―「ゆるし」と「はずし」の世間論 (PHP新書) 単行本 – 2011/2

5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 9,044 ¥ 110
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

日本人はだれしも「世間」にとらわれている。世間という人的関係の中で、「ゆるし」や「義理」「人情」といった原理に庇護され、安心を得る。故に、日本人は世間からの「はずし」を強く恐れる。犯罪や不祥事を起こした日本人は、ただちに謝罪しなければならない。日本では真摯な謝罪によって、世間からの「ゆるし」を得て「はずし」を回避することができるのだ。ところが近年、日本の刑事司法が厳罰化する傾向にある。これは「世間」の寛容さが失われつつあることのあらわれなのか?日本「世間」の現在を問う意欲作。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

佐藤/直樹
1951年、宮城県に生まれる。九州工業大学大学院教授。九州大学大学院博士課程修了。専攻は刑事法学、現象学、世間学。1999年「日本世間学会」創立時に、初代代表幹事として参画(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 216ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2011/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569795528
  • ISBN-13: 978-4569795522
  • 発売日: 2011/02
  • 梱包サイズ: 17 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 599,698位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

6件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.3

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

6件中1 - 6件目のレビューを表示

2015年5月17日
形式: 単行本Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年6月13日
形式: 単行本Amazonで購入
2011年4月29日
形式: 単行本
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年8月12日
形式: 単行本
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年5月7日
形式: Kindle版
2012年3月13日
形式: 単行本
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告