通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
なぜ新耐震住宅は倒れたか 変わる家づくりの常識 がカートに入りました
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

なぜ新耐震住宅は倒れたか 変わる家づくりの常識 単行本 – 2016/8/24

5つ星のうち4.6 9件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥2,592
¥2,592 ¥1,907
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大380円OFF。 2 件
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大380円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大380円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • スマートスピーカーEcho Dotが99円。
    本キャンペーン対象商品の中から、合計20,000円以上商品を同時購入すると、スマートスピーカー Echo Dotが98%OFFの99円に。対象カテゴリーやキャンペーン詳細は こちらをご覧ください。 ※予定数量に達し次第、本キャンペーンは終了いたします。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大380円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 本キャンペーン対象商品の中から、合計20,000円以上商品を同時購入すると、スマートスピーカー Echo Dotが98%OFFの99円に。対象カテゴリーやキャンペーン詳細は こちらをご覧ください。 ※予定数量に達し次第、本キャンペーンは終了いたします。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • なぜ新耐震住宅は倒れたか 変わる家づくりの常識
  • +
  • マイホーム建築の罠
  • +
  • 住まいの解剖図鑑
総額: ¥6,156
ポイントの合計: 141pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


Amazonタイムセール祭り開催中
期間限定!人気商品がお買い得。最大5,000ポイントのポイントアップキャンペーンも同時開催中。 タイムセール祭りを今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

熊本地震が突き付けた戸建ての死角
問題がないはずの新耐震住宅が多数倒壊した。
被災住宅の現地調査と図面分析から、倒壊の原因と対策を読み解く。

熊本地震の被害から地震に強い家を再検証しました。
一般的には、昭和56年(1981年)の新耐震基準より古い家が地震に弱いと考えられてきましたが、
熊本地震では新耐震基準の家も2000年を境に耐震性能に違いがあることが明らかになりました。
2000年の告示で追加になった規定や、くぎのめり込みによる強度の低下など、
日経ホームビルダーが報じてきた耐震対策の課題を一冊にまとめました。

【 目 次 】
はじめに

PART 1
熊本地震の被害の特徴

 住宅被害は16万棟超
 被災地の住宅57棟を踏査
 前震耐えるも本震で倒壊
 新耐震でも壊れた
 南阿蘇村のアパート被害
 増築による被害
 盛り土と川沿いで被害顕著
 重要ワードの要点/新耐震基準と旧耐震基準

PART 2
倒壊の原因を徹底分析

 阪神を上回る破壊力
 壁位置の上下不ぞろいが弱点に
 見えてきた崩壊プロセス
 「地盤主因説」に見方分かれる
 「壁量2倍」の住宅はほぼ無傷
 軽量鉄骨住宅、倒壊の原因は?
 意識改革で木造被害を減らせ
 家族の脱出阻んだ障害物

PART 3
危ない新耐震住宅

 65%が接合部に問題あり
 曖昧さが奪った耐震性能
 重要ワードの要点/木造住宅の「2000年基準」

PART 4
顧客と実務者の本音

 築浅顧客に拡大する耐震不安
 半壊が地震後居住の分かれ目
 4号特例を再考し制振に注目

PART 5
実験で分かる住宅の壊れ方

 耐力壁が少ない家の壊れ方
 筋かい耐力壁に潜む危うさ
 なかなか壊れない大開口
 耐震補強の効果と限界
 くぎがめり込んだ耐力壁
 「長期優良」なぜ倒れた?
 破壊実験が示す教訓は?

PART 6
危ない筋かい

 角度が急な筋かいの強度は?
 断面欠損で筋かいの強度は?
 節のある筋かいの強度は?
 出隅の筋かいが土台を破壊?
 片筋かいの危ない配置とは?

PART 7
危ない軸組

 1階だけの補強は危険?
 引き抜きと偏心、優先は?
 接合がいい加減な増築リスク
 母屋と増築部はぶつかる?
 重要ワードの要点/耐震等級

おわりに

内容(「BOOK」データベースより)

新耐震住宅の“安全神話”が崩壊。被災住宅の現地調査と図面分析から、倒壊の原因と対策を読み解く。


登録情報

  • 単行本: 224ページ
  • 出版社: 日経BP (2016/8/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4822200698
  • ISBN-13: 978-4822200695
  • 発売日: 2016/8/24
  • 梱包サイズ: 20.8 x 15 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 5,676位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
評価の数 9
星5つ
71%
星4つ
14%
星3つ
15%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

9件のカスタマーレビュー

2017年1月3日
形式: 単行本Amazonで購入
26人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年2月1日
形式: 単行本Amazonで購入
2016年12月24日
形式: 単行本Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年7月20日
形式: 単行本Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年12月17日
形式: 単行本
38人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年11月19日
形式: 単行本Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年9月17日
形式: 単行本
28人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年12月20日
形式: Kindle版Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告