通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
なぜ怒らないのか がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

なぜ怒らないのか 単行本 – 2005/9/21

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 2,592
¥ 2,592 ¥ 240

AmazonStudent
【学生限定】Prime Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元。6か月無料体験登録をして、お得に本を買おう。(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • なぜ怒らないのか
  • +
  • 背後にある思考
総額: ¥5,400
ポイントの合計: 163pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

「今、二年五ヵ月分の毎週のコラムを読み返してみると、自らの歪みを映す鏡を失った社会に対し、これでいいのかと、問題を投げかけた文章が多い。これは京都の山里から、「なぜ怒らないのか」と呼びかけたものである。ひとつひとつの文章が、私ならこんな風に考えるという、貴方なりの社会への批判のきっかけになってほしい」(「あとがき」より)
本書は、「信濃毎日新聞」夕刊連載の好評コラム〈今日の視覚〉、2003年4月から2005年8月末までの122本を一冊にまとめたものであり、『背後にある思考』の続編となる。
PTSD概念の誤用を問う1本目から、東京都杉並区民の署名運動による闘いについて語るラストまで、今まさに何を考えるべきかを綴った、日々の思考の記録である。
権力の暴走、組織の腐敗、社会の歪み、犯罪・事件の背景、戦争とテロ、教育問題、災害支援……。重要な論点が次々と明らかにされる。批判精神を存分に刺激する時評エッセイ集だ。

内容(「BOOK」データベースより)

権力の暴走、組織の腐敗、社会の歪み、犯罪・事件の背景、戦争とテロ、教育問題、災害支援。現在の政治に対する批判精神を存分に刺激する時評エッセイ集。『背後にある思考』の続編。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 204ページ
  • 出版社: みすず書房 (2005/9/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4622071622
  • ISBN-13: 978-4622071624
  • 発売日: 2005/9/21
  • 梱包サイズ: 19.2 x 12.4 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 644,471位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2014年11月15日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2006年7月5日
形式: 単行本
0コメント| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告