購入オプション

200万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または
Kindle 価格: ¥594

(税込)

獲得ポイント:
6ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

[神崎 桃子]のなぜ女はこんなことで怒るのか ~不機嫌な彼女をなだめる10の掟~ (impress QuickBooks)

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


なぜ女はこんなことで怒るのか ~不機嫌な彼女をなだめる10の掟~ (impress QuickBooks) Kindle版

5つ星のうち4.7 30個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥594
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

著者について

神崎桃子(かんざき・ももこ)
恋愛事情専門家・コラムニスト

「出会いがあっても続かない」「結婚できない」「いい人止まり」「本命になれない」「男(女)に逃げられてしまう」「復縁したい」「絶賛不倫中」「婚外恋愛したい」「結婚生活がうまくいかない」など、男女問わず"恋愛初心者から上級者まで"あらゆるカテゴリの恋愛に対応できるコラムニスト。

幼年の頃から恵まれない家庭環境で育ち、親の抱えた借金事情により世間や社会の荒波にもまれ数々の職種を渡り歩いて培ったサバイバル力と洞察力が武器。時代とともに多種多様化するダメンズに対峙しながら処世術を身につけ、「酸いも甘いも知り抜くコラムニスト」としてこれまで数々の大手ポータルサイトにて執筆。

連載コラムでは恋愛市場の時事問題を取り上げ、男女のズレや生態を暴き、自ら経験して得た"恋の教訓"を各メディアから幅広い年代の読者に伝授。男女の思考回路の違いや男心を分析した記事は定評があり男性読者も多く、"女に言えない男の本音を代弁する記事"は大反響を呼ぶ。2012年6月「帰宅拒否? 家庭難民? 行き場のない帰りたくない男たち」の記事は公開されるやいなやアクセス大爆発! 「妻のいる家に帰りたくない」「家庭に自分の居場所がない男たちの心情」をあぶり出した。また、2014年6月に執筆した「『男ってこういう生き物なんです』女にわかって欲しい男の習性・7項目」についても、Yahooトップニュースや各媒体へ"気になる記事"として取り上げられ累計100万PV以上を集める大ヒット記事に……。Twitter、FB、SNSでもまたたく間に拡散され男性からの支持を得た。

一方で「いい男がいない! 」「マトモな男がいない! 」「出会う男がダメンズばかり……」と嘆いている"恋のしくじり女性"に愛ある喝を入れて救済する執筆活動や講演活動も展開。

独自の恋愛説法を唱える「恋愛サバイバル教官・神崎桃子の恋愛スパルタ塾」は大好評。

今、恋愛や結婚に必要なのは「女子力などという生ぬるい武装でなくサバイバル力! 」「男を選択する能力、また男を切る力! 」とし恋愛難民の女性達に前に進める強さと勇気を与えている。
著書には「恋愛サファリパーク~必要なのは女子力よりサバイバル力! ! 」(すばる舎)、「なぜ女はこんなことで怒るのか ~不機嫌な彼女をなだめる10の掟~」(impress QuickBooks)などがある。

恋愛映画のコメンテーター、ライター養成、文章セミナー、男心女心を追求した恋愛セミナーの講師としても活躍中。"草食男子仕置人"としてダメンズたちに積極的に関わり、恋愛アドバイス等も行っている。
--このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

登録情報

  • ASIN ‏ : ‎ B08229V8Z8
  • 出版社 ‏ : ‎ インプレス (2019/11/30)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2019/11/30
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • ファイルサイズ ‏ : ‎ 5143 KB
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) ‏ : ‎ 有効
  • X-Ray ‏ : ‎ 有効にされていません
  • Word Wise ‏ : ‎ 有効にされていません
  • 本の長さ ‏ : ‎ 69ページ
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.7 30個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

恋愛事情専門家・コラムニスト

「出会いがあっても続かない」「結婚できない」「いい人止まり」「本命になれない」「男(女)に逃げられてしまう」「復縁したい」「絶賛不倫中」「婚外恋愛したい」「結婚生活がうまくいかない」など、男女問わず"恋愛初心者から上級者まで"あらゆるカテゴリの恋愛に対応できるコラムニスト。

幼年の頃から恵まれない家庭環境で育ち、親の抱えた借金事情により世間や社会の荒波にもまれ数々の職種を渡り歩いて培ったサバイバル力と洞察力が武器。時代とともに多種多様化するダメンズに対峙しながら処世術を身につけ、「酸いも甘いも知り抜くコラムニスト」としてこれまで数々の大手ポータルサイトにて執筆。

連載コラムでは恋愛市場の時事問題を取り上げ、男女のズレや生態を暴き、自ら経験して得た"恋の教訓"を各メディアから幅広い年代の読者に伝授。男女の思考回路の違いや男心を分析した記事は定評があり男性読者も多く、"女に言えない男の本音を代弁する記事"は大反響を呼ぶ。2012年6月「帰宅拒否? 家庭難民? 行き場のない帰りたくない男たち」の記事は公開されるやいなやアクセス大爆発! 「妻のいる家に帰りたくない」「家庭に自分の居場所がない男たちの心情」をあぶり出した。また、2014年6月に執筆した「『男ってこういう生き物なんです』女にわかって欲しい男の習性・7項目」についても、Yahooトップニュースや各媒体へ"気になる記事"として取り上げられ累計100万PV以上を集める大ヒット記事に……。Twitter、FB、SNSでもまたたく間に拡散され男性からの支持を得た。

一方で「いい男がいない!」「マトモな男がいない!」「出会う男がダメンズばかり……」と嘆いている"恋のしくじり女性"に愛ある喝を入れて救済する執筆活動や講演活動も展開。

独自の恋愛説法を唱える「恋愛サバイバル教官・神崎桃子の恋愛スパルタ塾」は大好評。

今、恋愛や結婚に必要なのは「女子力などという生ぬるい武装でなくサバイバル力!」「男を選択する能力、また男を切る力!」とし恋愛難民の女性達に前に進める強さと勇気を与えている。

著書には「恋愛サファリパーク~必要なのは女子力よりサバイバル力!!」(すばる舎)、「なぜ女はこんなことで怒るのか ~不機嫌な彼女をなだめる10の掟~」(impress QuickBooks)などがある。

恋愛映画のコメンテーター、ライター養成、文章セミナー、男心女心を追求した恋愛セミナーの講師としても活躍中。"草食男子仕置人"としてダメンズたちに積極的に関わり、恋愛アドバイス等も行っている。

★男と女のこと、色恋沙汰はすべてお任せ!恋愛専門家・神崎桃子:オフィシャルサイト

http://kanzakimomoko.com

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
30 件のグローバル評価
星5つ
81%
星4つ
6%
星3つ
14%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年12月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2021年8月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2021年5月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 若き日に出会いたかった書籍です
ユーザー名: Yoshihiko、日付: 2021年5月5日
私は五十路のフリーライターです。

感想を一言でいうと、「本書とは若き日に出会いたかった」w

女性とお付き合いする中で私が抱いてきた疑問や憤懣が本書ではものの見事に解き明かされていました。
しかも、原因→結果を説明した上で、対処方法をきちんと示してくれているのがとてもありがたい!
私は既婚者ですので、妻との喧嘩をかなり減らせそうです。

ライターとしては、著者の巧みな書きぶりにちょっと嫉妬を感じる面も。
情報を正確に伝えることと面白く伝えることの両立はかなり難しいのですが、本書は語り口の好感度がとても高いので、飽きることなく最後まで一気に読まされてしまいました。

クスクス笑ったり少しばかりゾッとしたりしながら、気がつけば女性の心理が理解できているなんて!
大げさではなく、男子必携の1冊です。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年12月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2021年10月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2021年5月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2021年5月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2021年7月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する