中古品
¥362
& 配送料無料
無料配送: 4月27日 - 28日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 帯付き。アルコール洗浄液等の簡易清掃はしておりますが、経年による薄い焼け・スレ・折れ等がある場合が御座います。中身の見えない黒色防水封筒で発送致します。
この商品は1-Click注文できません。

お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォローする

 全てをチェック
何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


なぜ僕はドキュメンタリーを撮るのか (講談社現代新書) (日本語) 新書 – 2011/7/15

5つ星のうち4.5 14個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥362
¥2,550 ¥9

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

なぜ/どうやって、ナレーションや音楽なしでドキュメンタリーを作るのか?なぜリサーチや打ち合わせなどをしないのか?インディー映画作家の制作費や著作権について。“タブーとされるもの”を撮って考えることは?客観的真実とドキュメンタリーの関係とは?映画『Peace』のメイキングを通して、このような問いへの答えを率直に語る、ドキュメンタリー論の快著。

著者について

想田 和弘
(そうだ かずひろ)
映画作家。1970年、栃木県足利市生まれ。東京大学文学部卒業後渡米、ニューヨークのスクール・オブ・ビジュアル・アーツ(SVA)映画学科卒業。そのまま現在までニューヨーク在住。台本や事前のリサーチ、ナレーションや音楽などを使わないドキュメンタリーの方法論・スタイルである「観察映画」を提唱・実践。その第1弾『選挙』(2007年)は世界200ヵ国近くでテレビ放映され、アメリカでは優秀なテレビ番組に与えられるピーボディ賞を受賞。第2弾『精神』(2008年)は釜山国際映画祭とドバイ国際映画祭で最優秀ドキュメンタリー賞を獲得するなど、受賞多数。最新作は観察映画番外編『Peace』(2010年)。現在、平田オリザ氏と彼が主宰する劇団・青年団を描く観察映画第3弾『演劇(仮題)』を製作中。著書に『精神病とモザイク――タブーの世界にカメラを向ける』(中央法規出版)がある。

登録情報

  • 出版社 : 講談社 (2011/7/15)
  • 発売日 : 2011/7/15
  • 言語 : 日本語
  • 新書 : 256ページ
  • ISBN-10 : 4062881136
  • ISBN-13 : 978-4062881135
  • 寸法 : 10.5 x 1.1 x 17.5 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.5 14個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
14 件のグローバル評価
星5つ
66%
星4つ
17%
星3つ
17%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2017年9月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2016年3月31日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2012年10月23日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2011年12月16日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2011年7月24日に日本でレビュー済み
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト1000レビュアー
2013年7月28日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト100レビュアーVINEメンバー
2011年10月15日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2011年11月2日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告