• 参考価格: ¥1,980
  • OFF: ¥86 (4%)
通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、BLACK BOOK STOREが販売し、Amazon.co.jp が発送します。
なぜ人はショッピングモールが大好きなのか がカートに入りました
& 配送料無料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)【2021/01/20 10:57:27 出品商品】
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

なぜ人はショッピングモールが大好きなのか (日本語) 単行本 – 2004/5/19

5つ星のうち3.6 12個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1,894
¥1,894 ¥47
お届け日: 1月23日 - 25日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
54 分 以内に注文した場合.
詳細を見る

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • なぜ人はショッピングモールが大好きなのか
  • +
  • 成功するSCを考えるひとたち
  • +
  • ショッピングモールの社会史 (フィギュール彩)
総額: ¥5,524
ポイントの合計: 37pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

メディア掲載レビューほか

なぜ人はショッピングモールが大好きなのか
 著者は様々な業種・業態の店舗と、そこを訪れる顧客の行動を研究する米国のマーケティングコンサルタントだ。時代の潮流に乗って売り上げを伸ばす店の秘密を実地調査を通じて探った前作『なぜこの店で買ってしまうのか』は、全米でミリオンセラーを記録した。2年前からは日本にもコンサルティング事業の拠点を置いて活動している。

 本書は複合商業施設「ショッピングモール」の吸引力とそこに集う顧客の購買行動を、世界中の事例を基に解読していくもの。

 著者は、時にモールで大金を使う女性客の心理を読み、巨大モールに迷ってうんざりする客の心理を代弁し、モールの特性を生かして売り上げを伸ばす店の店員から集客のコツを聞き出す。個々の店舗はもちろん、モールの外観、駐車場、トイレ、サインに至るまで、訪れた顧客の立場になって良い作りと悪い作りを見分けていく。

 「男性はモールを愛せない」という分析もユニークだ。モールのジャングルのような構造は、目的の店へとまっしぐらに向かいたい男たちにとっては厄介であると指摘。また、日本の実地調査にも熱心で、渋谷の街や安売り店チェーン「ドン・キホーテ」などについても言及している。


(日経ビジネス 2004/06/14 Copyright©2001 日経BP企画..All rights reserved.)
-- 日経BP企画

出版社からのコメント

日本でもこれまで、郊外の大型ショッピング施設をはじめ、ヴィーナスフォートやイクスピアリなどの女性向けモール、御殿場や多摩のアウトレット・モール、そして丸ビルや六本木ヒルズなどの都市型モールなど、だいぶ多くのモールができてきました。「とりあえずモール」くらいのノリでこういう施設で時間を過ごすことは年々増え、もはや文化と言ってもよいくらいです。  しかし、人の文化的行動の場、そして小売の場として、ショッピングモールやデパートは実際にはどこまでの役割を果たすことができ、また果たすべきなのでしょうか。前作に続き本作も、著者が提案する「売れる店をつくる方法」には目からウロコなのですが、いっぽうで文化的行動としてのショッピングとは何か、その将来にあるものは何か、といったことを考察しているところこそ、この本の真骨頂と言えます(「小売の人類学者」と呼ばれるだけのことはある)。
 とはいえ、著者が個性的な客、店員、専門家たちとともに繰り広げるモール探検の様子は掛け値なしに面白く、まったく飽きるところがありません。「売る人」にとっても「買う人」にとっても役に立つ一冊です。

登録情報

  • 出版社 : 早川書房 (2004/5/19)
  • 発売日 : 2004/5/19
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 340ページ
  • ISBN-10 : 4152085681
  • ISBN-13 : 978-4152085689
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.6 12個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.6
星5つ中の3.6
12 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2013年3月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2011年8月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2004年5月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2004年6月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2004年9月11日に日本でレビュー済み
殿堂入りNo1レビュアーベスト500レビュアー
2005年10月15日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2004年11月27日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2008年6月22日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告