通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
なぜ人と組織は変われないのか――ハーバード流 自己... がカートに入りました
+ ¥280 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 森のふくろう
コンディション: 中古品: 良い
コメント: {クリーニング済}帯付。帯に数ミリのヤブレ、カバーに少々キズが御座いますが、中は読み折れ・読みシワ等ほとんどなく、きれいな状態です。クリスタルパック包装の上、厚紙封筒にて発送させて頂きます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


なぜ人と組織は変われないのか――ハーバード流 自己変革の理論と実践 単行本 – 2013/10/24

5つ星のうち4.3 39個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥2,750
¥2,750 ¥2,059

本まとめ買いクーポン
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • なぜ人と組織は変われないのか――ハーバード流 自己変革の理論と実践
  • +
  • なぜ弱さを見せあえる組織が強いのか――すべての人が自己変革に取り組む「発達指向型組織」をつくる
  • +
  • チームが機能するとはどういうことか――「学習力」と「実行力」を高める実践アプローチ
総額: ¥7,920
ポイントの合計: 102pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介


変わる必要性を認識していても85%の人が行動すら起こさない――?

「免疫マップ」が本当の問題をあぶり出す!

発達心理学と教育学の権威が30年の研究から編み出した、究極の変革アプローチ。


本書で提示される「免疫マップ」とは、「変わりたくても変われない」という心理的なジレンマの深層を掘り起し、変化に対して自分を守ろうとしているメカニズムを解き明かす手法です。

著者たちは、変革が進まないのは「意志」が弱いからではなく、「変化⇔防御」という拮抗状態を解消できないからだと説きます。

成人発達の理論的研究に加え、長年の経験で培った実践的手法を紹介。

組織のリーダーやメンバー、企業の経営陣、プロジェクトチーム、政府機関、教育機関など、さまざまな個人と組織の変革を導いた豊富な事例が詰まった一冊です。


この本に書かれている「自分の持っている免疫マップ、つまり改善目標や阻害行動、裏の目標」などを、事実と自分に向き合いながらみんなで見つけ出せるなら、改革を効果的に展開することが可能になるでしょう。 --柴田昌治(『なぜ会社は変われないのか』『どうやって社員が会社を変えたのか』著者) 

個人と組織が成功するために避けて通れない変革のプロセスの謎に、鮮やかに光が当てられる……まわりの人たちにそして自分自身に新たな力をもたせたいと真剣に考えているリーダーの必読書と言えるだろう。 ――ダニエル・ゴールマン(『EQ こころの知能指数』著者)

変革への揺るぎない意志とはどういうものかを知り、変革を実践に移していきたいと考えるリーダーにとって、本書ほど優れた手引き書を私はほかに知らない。
――ピーター・センゲ(『学習する組織』著者)

<構成> 序章 個人や組織は本当に変われるのか?
第1部 “変われない”本当の理由
第1章 人の知性に関する新事実
第2章 問題をあぶり出す免疫マップ
第3章 組織の「不安」に向き合う
第2部 変革に成功した人たち
第4章 さまざまな組織が抱える悩み—集団レベルの変革物語
第5章 なぜ部下に任せられないのか?—個人レベルの変革物語①
第6章 自分をおさえることができるか?—個人レベルの変革物語②
第7章 うまくコミュニケーションが取れないチーム—集団を変革するために、個人レベルで自己変革に取り組む物語
第3部 変革を実践するプロセス
第8章 変わるために必要な3つの要素
第9章 診断—「変われない原因」を突き止める
第10章 克服—新しい知性を手に入れる
第11章 組織を変える
終章 成長を促すリーダーシップ
刊行によせて
原注

出版社からのコメント

(以下、序章より引用)
あなたがグループを率いるリーダーだとすれば、なんらかの目標を推し進めようとしていることだろう。しかし同時に、あなた自身もなんらかの裏の目標に突き動かされている可能性がある。その裏の目標は、あなたの意識の産物ではあるが、それを自分でコントロールすることはできない。問題は、ほとんどの場合、あなたが卓越した成果を生み出す能力が、そのような裏の目標の影響によって弱められたり、ときには完全に打ち消されたりすることだ。「開発(成長)」の側面に十分な関心を払わなければ、せっかくリーダーシップ開発に励んでも、自分が推し進めようとする目標を実現する能力しかはぐくまれず、あなたを支配している裏の目標の影響に対処する能力は磨けない。変革を成し遂げる能力を高められないのだ。
本書では理論と実例を通じて、本当の意味での能力開発(成長)を実現する方法を示したい。知性を新しい次元に高めることを通じて、自分が発揮できる能力を目覚ましく向上させること―言い換えれば、すでにもっている才能を使い回すのではなく、自分の才能をアップデートすることが目的である。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 440ページ
  • 出版社: 英治出版 (2013/10/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4862761542
  • ISBN-13: 978-4862761545
  • 発売日: 2013/10/24
  • 商品パッケージの寸法: 15.1 x 21.3 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 39件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,989位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
評価の数 39

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

39件のカスタマーレビュー

2019年7月21日
形式: 単行本Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年1月9日
形式: Kindle版Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年9月23日
形式: Kindle版Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年10月9日
形式: Kindle版Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年2月12日
形式: 単行本Amazonで購入
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年11月2日
形式: 単行本Amazonで購入
2017年2月19日
形式: Kindle版Amazonで購入
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年5月31日
形式: Kindle版Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告