中古品
¥51
+ ¥299 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◇◆主にゆうメールによるポスト投函、朝9時までのご注文は当日出荷致します。◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。◆帯、封入物、及び各種コード等の特典は無い場合もございます◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

なぜデザインなのか。 ハードカバー – 2007/10/2

5つ星のうち4.6 3個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
ハードカバー
¥8,900 ¥1
5%還元 キャッシュレス払いなら、お得 詳細


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • キャッシュレス・消費者還元5%の対象商品です。5%の還元が注文確定時に適応されます。 Amazonによる割引。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

「寝ても覚めてもデザイン」の原研哉と、ヨーロッパ在住17年の阿部雅世が、東京、ベルリンで語り通した全記録!

「本書の前半は東京、後半はベルリンでの対話になる。東京篇では僕がインタビューを受けるような形で始まり、ベルリン篇では逆に僕が阿部雅世に質問を投げかけるような格好で話が始まる。互いのバックグラウンドや、最近の興味などをそういうふうに伝え合いながら、徐々に話を交差させていった。読み返すと、お互いの話の分量が五分五分になるくらいのところに本書の味が出ているように感じられる。
僕らは『デザイン』という言葉を大事に生きてきた。今日、デザインという言葉が世界をおびただしく飛び交うけれど、それはなぜか。対談集のタイトルともなったそういう大きな問いに背中を押されるように、対話は進んでいくのである。」
(原研哉「まえがき」より抜粋)

内容(「BOOK」データベースより)

寝ても覚めても「デザイン」の原研哉と、ヨーロッパ在住17年の阿部雅世が、東京、ベルリンで語り通した全記録。日本は大丈夫か。感覚の平和はおとずれるのか。

著者について

原研哉(はら けんや)
1958年生まれ。グラフィック・デザイナー。武蔵野美術大学教授、日本デザインセンター代表。「RE-DESIGN」「HAPTIC」などの展覧会企画も多数手がける。著書に『デザインのデザイン』、その英語増補版『DESIGNING DESIGN』などがある。東京在住。

阿部雅世(あべ まさよ)
1962年生まれ。アーキテクト・デザイナー。99年Masayo Ave creationを設立し、独自の実験製品のプロデュースを開始。欧州を中心に、製品開発や素材の応用研究等のデザイン活動を続けている。2007年年9月、国立エストニア芸術大学教授に就任。ベルリン在住。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

原/研哉
1958年生まれ。グラフィックデザイナー、武蔵野美術大学教授、日本デザインセンター代表。デザインを広くとらえ、感覚を覚醒させ、日常を新鮮にとらえ直すデザイン活動を展開。デザイン諸領域での受賞多数。2002年より無印良品のアートディレクションを田中一光より受け継ぎ、アドバイザリーメンバーとなる。長野オリンピックの開・閉会式プログラムや、愛知万博のプロモーションにおいては、日本文化に深く根をおろすデザインを展開。商品デザインでは、AGF、JTをはじめ、日本各地の米や酒の仕事を手掛けている。一方で、「RE‐DESIGN」、「HAPTIC」「SENSEWARE」など、シンボリックなキーワードを軸とした展覧会を制作、社会が直面する問題とデザインとの交差点をわかりやすい形で提示し続けている。「RE‐DESIGN展」は世界七都市を巡回、各地で多数の動員を記録し、注目される。近著「デザインのデザイン」(岩波書店)はサントリー学芸賞を受賞

阿部/雅世
1962年東京生まれ。アーキテクトデザイナー。法政大学工学部建築学科卒。海老原一郎設計事務所勤務を経て、渡伊。90年ドムスアカデミー工業デザイン科マスター修了。92年Ave design corporationを設立。96年Akademie Schloss Solitude招聘。99年Masayo Ave creationを設立し、独自の実験製品のプロデュースを開始。欧州を中心に、製品開発や素材の応用研究などのデザイン活動を続けている。ICFF Editor’s Award、A&W Mentor Awardほか、建築、工業デザイン、テキスタイルなどの広い分野で国際デザインコンペティション受賞多数。03年よりRed Dot Award審査員。04年より国立ベルリン芸術大学客員教授として、新学科Haptic Interface Design Instituteを指揮。07年9月、国立エストニア芸術大学教授に就任。ベルリン在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • ハードカバー: 272ページ
  • 出版社: 平凡社 (2007/10/2)
  • ISBN-10: 4582620418
  • ISBN-13: 978-4582620412
  • 発売日: 2007/10/2
  • 梱包サイズ: 18.6 x 12.8 x 2.8 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 361,268位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
評価の数 3
星5つ
56%
星4つ
44%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2010年3月16日に日本でレビュー済み
形式: ハードカバーAmazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年5月10日に日本でレビュー済み
形式: ハードカバー
2008年1月4日に日本でレビュー済み
形式: ハードカバー
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告