中古品
¥ 2,980
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★通常配送料無料★※見返しに値札のはがし跡あり。使用感(カバーに薄汚れ、背ヤケ、スレなど)ありますが、お読みいただくには支障ない状態です。【アマゾンセンターから発送いたします。お急ぎ便、代引き、コンビニ受け取り対応】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

なぜアーレントが重要なのか 単行本 – 2008/9/24


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 25,621 ¥ 2,319

この商品には新版があります:

click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

全体主義が世界を覆った20世紀、ハンナ・アーレントは未曾有の事態に言葉を与える同時代の道標であった。冷戦崩壊以降、この卓越した政治哲学者への注目はふたたび世界的な高まりをみせている。
そのきっかけを作ったのが本書の著者E・ヤング=ブルーエルである。ブルーエルは学派などをいっさい形成しなかったアーレントのほぼ唯一の弟子といえる人物で、その著『ハンナ・アーレント伝』は最も信頼のおける評伝として高い評価を受け、アーレント再読の気運を生み出した。
本書は『全体主義の起原』『人間の条件』『精神の生活』を軸に、アーレントの思想の根源をとらえ、現代世界の緊迫の問題へと繋いでいく。アーレントが徹底して思考したことをそのつどの「今」との関係でどう生かすのかということを、ブルーエルは30余年の内的対話を経て具体的に遂行してみせた。アーレントから学んだ世界への徹底した情熱が、アーレントを鮮やかに甦らせたのである。

内容(「BOOK」データベースより)

政治とは、未曾有の事態の中で創造的に判断することである。『全体主義の起源』『人間の条件』『精神の生活』を軸に鮮やかに現代に甦るアーレントの思考の核心。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 266ページ
  • 出版社: みすず書房 (2008/9/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4622074141
  • ISBN-13: 978-4622074144
  • 発売日: 2008/9/24
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.2 x 2.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 534,289位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
他のお客様にも意見を伝えましょう
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。キャラクター リラックマ