中古品
¥350
& 配送料無料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 軽い使用感程度できれいな状態です。迅速・丁寧心がけます。 352573
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


なぜ、CRMは店舗の売上アップにつながらないのか? (B&Tブックス) (日本語) 単行本 – 2007/4/1

5つ星のうち4.3 8個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥350
¥1
お届け日: 10月1日 - 2日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者からのコメント

 CRMは、現在多くの企業で実施されていますが、その殆どが
成果に繋がっていません。その原因はマーケティングです。今回の本は、CRMを
導入して成果が出ていない方々、今後導入を考えている方々に向けて書いた、
CRM分野のマーケティング本です。

 今までのCRM(顧客リレーションシップマーケティング)関連本は、主にCRMシ
ステムについての本でした。今回は、CRMの現場で店長・スタッフがすぐに使え
る!25のマーケティングメソッドを紹介した、今までにない本です。

抜粋

本書「はじめに」より抜粋

★店舗ビジネスのCRM成功の鍵は、現場のマーケティングにある。

■CRMはなぜ、失敗しているのか。その原因は明白。

1990年後半、CRMはマスマーケティングを超える最新のマーケティングメソッド
として、華々しくデビューしました。
CRM導入企業の目的は、「顧客との関係を深め、顧客を育成することで、長期・
安定的な売上拡大を実現する」ことです。しかし、それが実現できた店舗ビジネ
ス企業は極めて少ない。その結果、「CRMは死んだ」とまでいう専門家もいま
す。
なぜ、うまくいかなかったのでしょうか。その原因は明白です。
「CRM導入=顧客を育成するマーケティングのはじまり」ではなく、「CRM導入=
CRMシステムの導入」と勘違いしてしまったからです。CRMシステムは一つのツー
ルです。どのようにマーケティングを展開するのかが最も重要なのです。

■本書はCRM導入店の現場マーケティングに、はじめて踏み込んだ本

では、実際に店舗では何をしたらいいのでしょうか。
実は、今までのCRMの関連本では、前述した問題点を指摘しているものの、CRM
導入店で起こっている問題、それは
・新しいお客様を再来店させるには、どんな接客をすればいいか。
・時々くるお客様を固定客にするには、どんな接客をすればいいか。
・固定客が積極的に参加してくれるイベントとはどんなものか。
・店舗の前を歩いている見込客を、来店させるにはどうすればいいのか。
・CRMの視点から考えたニュースレター・ホームページとは。
これら問題の解決策について、深く踏み込んではいませんでした。
本書は、CRM導入店で活躍する店長・スタッフの皆さんに向けて、どんなマーケ
ティングを実施したらいいのか、詳しくお伝えする目的で出版されました。
まず、プロローグでCRMの間違った常識を正しく見直し、次いで、接客(第
1章)、イベント(第2章)、販促ツール(第3章)、売場ツール(第4章)とい
う皆さんに馴染みの深い切り口で、CRMの現場で行われるべきマーケティングに
ついて紹介しています。
※CRMシステム(設計・分析等)について学びたい方は、他の出版物をご覧くだ
さい。本書ではその内容には触れていませんのでご了承ください。

■店舗ビジネスのマーケティングに一貫して関わる

現在CRMに携わっている方々は、ITベンダーをはじめとするシステム関係の方々
が大変多く、業種ではカタログ通販・ネット通販といったダイレクト販売の方々
もいます。
私は社会に出た時から、一貫して店舗ビジネスのマーケティングに関わってきま
した。CRMという言葉がまだ広まっていない頃から、どうすれば顧客が増えるの
か、店長・スタッフが顧客と関係を深めるためにはどうすればいいのか、考えて
きました。その末に出会ったのがCRMでした。多くの識者に比べ僭越ながら、CRM
に基づいた店舗ビジネスのマーケティングを深くご紹介できるのではないかと思
います。


登録情報

  • 発売日 : 2007/4/1
  • 単行本 : 169ページ
  • ISBN-10 : 4526058688
  • ISBN-13 : 978-4526058684
  • 出版社 : 日刊工業新聞社 (2007/4/1)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.3 8個の評価