通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり)
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
なぜ、習近平は激怒したのか 人気漫画家が亡命した理... がカートに入りました
+ ¥267 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: F170-607 2015/9/10  カバー綺麗です。 帯有 ◎記載のない帯・月報等の付属品は基本ついておりません。◎原則ゆうメールにて発送します。ご自宅の郵便ポストへの投函になります。日・祭日の配達はお休みです。大型連休を挟む場合は連休明けの配達になります。配達業者の都合や交通事情等の理由で到着予定日より遅れる場合があります。◎店舗と併売の為売り切れる場合があります。◎アマゾンの画像と異なる場合があります。以上ご了承ください。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


なぜ、習近平は激怒したのか 人気漫画家が亡命した理由(祥伝社新書) (日本語) 新書 – 2015/9/2

5つ星のうち3.9 14個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥880
¥880 ¥1
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • なぜ、習近平は激怒したのか 人気漫画家が亡命した理由(祥伝社新書)
  • +
  • マンガで読む嘘つき中国共産党
総額: ¥1,980
ポイントの合計: 20pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

中国では、2009年に「微博(ウェイボー)(中国版ツイッター)」が登場、時事問題を共有するネット論壇が誕生した。本書の水先案内人・辣椒(ラージャオ)も、微博をきっかけに政治意識にめざめ、風刺漫画が一世を風靡、ネット論壇を盛り上げた一人である。しかし、習近平政権発足後、当初の期待とは裏腹にネットのオピニオンリーダーは次々と摘発され、検閲も強化された。ネット論壇は政府に簒奪されていく。そうした中、辣椒は日本滞在中の2014年夏、ある作品が危険視され、「亡命」を余儀なくされた。中国・習近平体制の現在と言論弾圧を、亡命漫画家・辣椒の作品を手がかりに鋭く切り取った一冊!

著者について

高口 康太(たかぐち・こうた)
1976年生まれ。千葉大学人文社会科学研究科(博士課程)単位取得退学。中華人民共和国・南開大学に中国国費留学生として留学。ライター、翻訳者、リサーチャーとして活動。週刊新潮、週刊SPA!、週刊現代などでコメント、リサーチ多数。ウェブメディアで翻訳、コラム執筆を担当。政治、経済、社会、ネット事情など幅広い分野に精通する。寄稿記事に『第三次世界大戦は本当に起きるのか?』(綜合図書)、『国境を貫く歴史認識』(青木書店)など。

登録情報

  • 発売日 : 2015/9/2
  • 新書 : 220ページ
  • ISBN-10 : 4396114354
  • ISBN-13 : 978-4396114350
  • 出版社 : 祥伝社 (2015/9/2)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.9 14個の評価