中古品
¥1,300
+ ¥350 配送料
中古商品: 良い | 詳細
発売元 tsubakiya
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 帯付。カバーにはすれ、傷あります。ページ並の状態です。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

なぜ、日本の知財は儲からない パテント強国アメリカ 秘密の知財戦略 Why Isn't the Japanese Intellectual Property Business Profitable? 単行本(ソフトカバー) – 2013/11/29

5つ星のうち3.8 5個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2013/11/29
¥1,300
¥1,300
お届け日: 7月18日 - 20日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

日本にも浸透してきた「知財」という言葉だが、どれだけの効力を持っているか考えたことがあるだろうか?現代の知財の基礎となる制度はいつ、どこで始まったのであろうか?本書では、知財に関する最古の歴史、発明家や国家政策への知財の関わりを紐解きながら、激烈なパテント市場で日本が選択すべき戦略を詳述している。知財先進国の米国的な戦略を身に付け、21世紀を生き残るための必読の書。

著者について

ヘンリー 幸田
米国弁護士
学習院大学理学部化学科、明治大学法学部卒業
ペッパーダイン大学ロースクール特別課程修了
1972 - 1977 年 スペンスリー・ホーン法律事務所(ロサンゼルス)
1977 - 2007 年 コーダ・アンドローラ特許法律事務所(所長)
2007 - 2010 年 クイン・エマニュエル法律事務所(パートナー)
2010 年-現在 DLA PIPER 法律事務所(シニア・カウンセル)
2005 年-現在 創価大学ロースクール教授
2009 年-現在 知財立国研究会主宰
専門 米国知財訴訟、侵害鑑定、ライセンス、コンサルタント
著書 「 米国特許法逐条解説」、「ITC 解説」(発明協会)、「米国特許法研究」
(ILS)、「天才エジソンの秘密」(講談社)、「知的所有権で日本が勝つ日」
(徳間書店)、「戦慄のパテント・マフィア」(DHC)他、及び論文多数
趣味 エジソン発明品収集、ダビンチ研究、ラテン音楽、ギター、フラメンコ、
シャンソン、ワイン、ボクシング、ゴルフ、空想、読書

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
星5つ中の3.8
評価の数 5
星5つ
15%
星4つ
52%
星3つ
33%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
殿堂入りベスト500レビュアー
2014年6月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年1月31日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年2月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2015年11月17日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年1月30日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告