通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
なぜ、一流の人はハードワークでも心が疲れないのか?... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 ★BOOKRIVER★
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 若干使用感程度です。迅速・丁寧心がけます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
5点すべてのイメージを見る

なぜ、一流の人はハードワークでも心が疲れないのか? 実践版「レジリエンス・トレーニング」 単行本 – 2014/10/31

5つ星のうち 3.2 26件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 500 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • なぜ、一流の人はハードワークでも心が疲れないのか? 実践版「レジリエンス・トレーニング」
  • +
  • 世界のエリートがIQ・学歴よりも重視!  「レジリエンス」の鍛え方
  • +
  • リーダーのための「レジリエンス」入門 (PHPビジネス新書)
総額: ¥3,769
ポイントの合計: 115pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 大賞作品決定!
大賞は『サピエンス全史(上)(下)』、準大賞『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』 他 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

一流の「逆境力」を鍛えよう!

あの人がいつも元気な理由は「レジリエンス」にあった!
長時間労働、嫌な上司、思いやりのない職場、キャリアの節目…
ストレスや困難、失敗などの逆境を乗り越える力「レジリエンス」の実践トレーニングを19の事例とともに紹介します。

レジリエンスとは?
ゴールドマンサックス・ロイヤルダッチシェルなどのグローバル企業でハードに働くエリートが鍛えている「立ち直る力」

「レジリエンス」のある人の3つの習慣

習慣1:ネガティブ連鎖をその日のうちに断ち切る
習慣2:ストレス体験のたびにレジリエンス・マッスルを鍛える
習慣3:ときおり立ち止まり、振り返りの時間をもつ

内容(「BOOK」データベースより)

ネガティブ連鎖をその日のうちに断ち切る。ストレス体験のたびにレジリエンス・マッスルを鍛える。ときおり立ち止まり、振り返りの時間をもつ。あの人がいつも元気な理由は「レジリエンス」にあった!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 256ページ
  • 出版社: SBクリエイティブ (2014/10/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4797380411
  • ISBN-13: 978-4797380415
  • 発売日: 2014/10/31
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 26件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 91,903位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
レジリエンスとは?何だろうという感じの人は読んでもいいと思う。ただ、例が多いので人によってイメージしやす・しにくいがあると思う。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
読んだ感想となりますが、心が丈夫なうちに読まなくては意味がない本なのかなと思いました
既に精神的にまいってしまい、抑うつなどを発症しているとこの本を読むだけで気が滅入ります

それこそ心にストレス耐性をつける習慣をつけるための本かもしれませんが、
心がポッキリと折れてから読むとただの説教にしか見えず絵に描いた餅を食べれる人もいるんだなぁ程度にしか読めませんでした
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 gdgd VINE メンバー 投稿日 2014/11/13
形式: 単行本 Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
仕事術の本ではなく、自分の気持ちの持ち方を説明している参考書です。

コビーやカーネーギー、そしてアドラー心理学関連の本を読んだことがある人達なら、スラスラと咀嚼して読んでいける本だと思います。
私が読んでみて思ったのはやはりこういったメンタルトレーニング、メンタルの持ち方というのは根本的な源流は同じなのだなと。
やっぱり自分自身の自己分析が必須で、それは主観的にも客観的にも必要なことだと思います。

この本は人が生きていく上で色んな場面、私生活から仕事の面まで、如何に自分自身のメンタルを強くし、負担なくコントロールできるかということを述べています。
もちろん、上司と部下の関係についても触れられていますが、大切なことは主観的に上司のことだけを評価判断するのではなく、客観的に自分のことも評価判断すべき点です。
そういった点では社内の関係、変えられない相手なら自分が変わる、それは単に辞めるとかそういうことではなく、自分が変わることで相手も取り入れてみようと努力してみることが必要なのではないかと。

内容は細かく対処法が記されています。
ただひとつ、この本を実践すれば仕事全般がうまくいく、というわけではないでしょうね。
メンタルコントロールも大事、仕事術も大事、いずれもトータルでの対応が必要なわけで、仕事術が疎かではいくらこの本を読んでも上司との関係などは改善しないと思います。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 赤とんぼ VINE メンバー 投稿日 2014/12/1
形式: 単行本 Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
レジリエンス(強いストレスに直面したときに、適応する精神力と心理的プロセス)を
『鍛える』方法について書かれています。
書かれていることは至極真っ当で否定するものではありませんが、
いずれも踏込が浅く感銘を受ける程ではありませんでした。
ビジネス書を読んだことのある方、職歴の長い方であれば、
知っていること、身をもって感じていることが結構多いと思われます。

特に書籍の大半を占める事例を交えての説明は冗長に感じられました。

冒頭に記載されているレジリエンストレーニングの方法論を
論理的にボリューム多く記載されていると有り難かったです。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 choice2009 トップ50レビュアーVINE メンバー 投稿日 2014/12/3
形式: 単行本 Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
専門用語が少し出てくるのでそれらしく見えるかもしれませんが、率直に言うと、
非常に内容が浅く、大したことは書いてありません。ネガティブな感情を翌日に
持ち越すなとか、気晴らしは大切だとか、こんな当たり前のことを言うために、
わざわざ専門の用語や分類法をからめているだけに終わっています。

無駄に長くまとまりのない文章も、大変苦痛でした。同じ事の繰り返しばかりで、
「それは解ったから先に進んでほしい」「で、肝心のやり方は?」と何度思ったか
知れません。忍耐だけで読み切りましたが、最後まで何も示されませんでした。
表紙に謳われる「実践」や「トレーニング」とは程遠い内容だと言えます。

【問題を分類できるようにはなっても、解決できるようにはならない】 それが
この本です。読む意味がないと思います。

どの分野にも見られますが「話題になると、ブームが去る前に本が出る」という
ありがちなパターンでしょう。本としての出来が悪く、全くお薦めできません。
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ストレス解消法など実践的なやり方が書かれているので、騙されたと思って試してみる価値はあると思います。
書かれたことや事例の通りに行くとは限りませんが、
試していく中で自分で考え自分自身のレジリエンスを鍛える方法を生み出すきっかけにはなると思います。

アドラー心理学やアンソニーロビンズなども読みましたが、
同じことが書かれており、共通して言えるのコアな部分だと思いました。
もしかしたら、著者は自分の経験とこれらの啓発本の共通点を上手くアレンジされ、レジリエンスにまとめられたのかなと思います。

限られた一流の人に限らず、普通の人にも参考になるとは思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー