Facebook Twitter LINE
  • ポイント: 91pt (6%)
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
なぜ、スーツは2着目半額のほうがお店は儲かるのか?... がカートに入りました
+ ¥ 350 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 多聞書店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【帯付】多少の使用感ございますが、問題無く読了可能です。万が一に錯誤等ある場合はメッセージにてご連絡お願いいたします。速やかにご対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


なぜ、スーツは2着目半額のほうがお店は儲かるのか? 価格で見抜く"高くても売れる戦略""安くても儲かる戦略" 単行本 – 2015/9/24

5つ星のうち 3.4 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン まとめ買いでオーディオ・情報家電が10%OFF 1 件


booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

本・雑誌を3冊以上を購入する際、クーポンコード「1111」を入力すると最大12%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • なぜ、スーツは2着目半額のほうがお店は儲かるのか? 価格で見抜く"高くても売れる戦略""安くても儲かる戦略"
  • +
  • 数字オンチがみるみるなおる! 計数感覚ドリル
総額: ¥3,132
ポイントの合計: 189pt (6%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

価格の裏の謎を解け!

◎生活をしていると不可解な価格というものはいろいろとあるものですが、
裏にはその企業の「儲けるため」の戦略があるものです。
本書では身近な例から、価格の設定の背景にある戦略(マーケティングや経営戦略)と
「儲けるための会計」を関連させながら紹介していくものです。

◎大塚家具vsニトリ、家電量販店vs街の電器屋さんなど、
その「価格」から、儲けている戦略・ビジネスモデルを会計的に分析し、
それぞれの強みや弱みを紹介(ただし数字は損益分岐点など図版で見せる部分が多いです)。
文体もやわらかく、読んで「なるほど! 」と思う内容になっています。

◎マーケティングや戦略、ビジネスモデルに関心はあるけど、会計はどうも……、
という方にもお勧めです!

出版社からのコメント

全国学校図書館協議会選定図書

【ビジネスブックマラソン「Vol.4101」にて書評掲載いただきました! 】

▼著者コメント

価格は、顧客が商品やサービスを購入するか最終判断する指標です。
スーパーでは、1個100円のヨーグルトが、コンビニでは150円なんてケースはよくあります。
街の自動販売機では120円のお茶も、山の上では200円もするものです。
この差はどう説明できるのでしょうか。

ゴールデンウィークの観光地の旅館やホテルの料金が非常に高いのもきちんと説明できますか。
混んでいるから仕方ないで済ませていませんか?
これらの価格の違いには、戦略が隠れています。そして戦略を読み解いていくと、
そこにはなぜその価格になったかということを裏付けるデータ(計数)があります。
すなわち戦略とデータ(計数)の関係が理解できると、価格設定のメカニズムも理解できるようになります。
戦略とデータの関係を理解するためには、会計の基本的な考え方を理解しておく必要があります。
戦略と会計の関係を理解できる能力を私は、計数感覚と定義しています。
簡単にいえば、「こんな戦略・売り方・マーケティングをしたら、これだけ儲かるな」
ということがわかる、ということです。

計数感覚は、ビジネスパーソンに必要な経営能力です。
「稲盛和夫の実学 経営と会計」(日本経済新聞社)という本の中で、
稲盛和夫氏は、「会計がわからんで経営ができるか」と訴えています。
私の言葉に置き換えれば、「計数感覚がなくて経営ができるか」となります。
さらに稲盛氏は、「値決めは経営である」と強調されています。
価格を決めることは、経営者の重要な仕事で、「経営の死命を決する問題である」とも述べられています。
しかし経営のことは、必ず下に降りてきますから、したがって、価格の問題は、
「営業」にとっても「製造」にとっても、実は重大なことなのです。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 240ページ
  • 出版社: SBクリエイティブ (2015/9/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4797382287
  • ISBN-13: 978-4797382280
  • 発売日: 2015/9/24
  • 梱包サイズ: 18.8 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 455,345位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

7件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.4

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

7件中1 - 7件目のレビューを表示

2018年10月15日
形式: 単行本Amazonで購入
VINEメンバー
2016年2月21日
形式: 単行本Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年2月10日
形式: Kindle版Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年11月12日
形式: 単行本Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2016年8月9日
形式: Kindle版
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2016年3月10日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年11月17日
形式: Kindle版
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告