¥2,200
残り1点(入荷予定あり)
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
なぜ、システム開発は必ずモメるのか? がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


なぜ、システム開発は必ずモメるのか? (日本語) 単行本 – 2013/9/27

5つ星のうち4.1 37個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥2,200
¥2,200 ¥173
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • なぜ、システム開発は必ずモメるのか?
  • +
  • システムを「外注」するときに読む本
  • +
  • 情シス・IT担当者[必携] システム発注から導入までを成功させる90の鉄則
総額: ¥6,776
ポイントの合計: 68pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

実に、およそ7割が失敗するというシステム開発プロジェクト。その最悪の結末である「IT訴訟」の事例を参考に、トラブルの予防策と対処法が学べる1冊です。“IT訴訟専門弁護士・塔子”がトラブルを解説するストーリー!

著者について

細川義洋(ほそかわ・よしひろ)

東京地方裁判所 民事調停委員(IT事件担当) 兼 IT専門委員
東京高等裁判所 IT専門委員
1964年神奈川県生まれ。立教大学経済学部卒業。
NECソフト株式会社にて金融業向け情報システム及びネットワークシステムの開発・運用に従事した後、2005年より2012年まで日本アイ・ビー・エム株式会社にてシステム開発・運用の品質向上を中心に、多くのITベンダ及びITユーザ企業に対するプロセス改善コンサルティング業務を行なう。

2007年、世界的にも稀有な存在であり、日本国内にも数十名しかいない、IT事件担当の民事調停委員に推薦され着任。現在に至るまで数多くのIT紛争事件の解決に寄与する。その経験を元にオルタナブログで連載中の「IT紛争のあれこれ」も好評を得ている。本書が初の著書となる。


登録情報

  • 発売日 : 2013/9/27
  • 単行本 : 278ページ
  • ISBN-10 : 4534051158
  • ISBN-13 : 978-4534051158
  • 出版社 : 日本実業出版社 (2013/9/27)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.1 37個の評価