Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,296

¥ 324の割引 (20%)

ポイント : 6pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[森川友義]のなぜ、その人に惹かれてしまうのか? ヒトとしての恋愛学入門
Kindle App Ad

なぜ、その人に惹かれてしまうのか? ヒトとしての恋愛学入門 Kindle版

5つ星のうち 2.9 9件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620 ¥ 1

商品の説明

内容紹介

ヒトが「恋愛」をすることは、ロマンティックな理由からではありません!
他の動植物と同じ有性生殖として、五感(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)を駆使し、優秀な遺伝子を持つ異性を選ぶ行為なのです。
本書では進化政治学の立場から、恋愛と五感の関係性を実証した研究データをもとに、「なぜその人を好きになってしまうのか」「モテるのか」といった恋愛メカニズムを、わかりやすく解き明かします。

著者からのコメント

恋愛感情とは、女性の卵子と男性の精子を引き合わせるために、
進化の過程で作り出された情動です。その方法として、私たちは見かけ(視覚)
ばかりでなく、鼻を使った嗅覚、耳を使った聴覚、舌を使った味覚、そして皮膚
を使った触覚の五感を駆使して、最高の相手を見つけようとしています。誰かに
心ときめいたとき、きっとそれは五感的に好きになったということです。五感の
どれに重きをおくかは男女によって異なりますが、その恋愛のメカニズムを解き
明かしたのが、この本です。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 2858 KB
  • 紙の本の長さ: 166 ページ
  • 出版社: ディスカヴァー・トゥエンティワン (2007/5/30)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00MPHQ4TW
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.9 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 64,531位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.9

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
恋愛ノウハウの本ではありません。
学問的見地から、恋愛に関連するテーマをとりあげた本です。
例えば、妊娠準備期の女性は男性的な容姿(男性ホルモンの影響を多く受けた顔)を好むとか、日本の女性は女性的な顔が好きだとか、薬指と中指の長さの関係など。
ウンチクとしては参考になりますが、これで恋愛が上手くいくとか、婚勝に役立つことはほとんどないと断言します。
しかしタメにならないことはないので星は三つとさせていただきます。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
恋愛を生物学的な観点から解説した本。
決して、ノウハウ本ではありません。
が、この分野でのウンチクを増やしたい向きにはいいかもしれません。

人差し指とくすり指の関係、排卵期には男性っぽい顔立ちを求める、
日本では女性っぽい顔立ちが好まれるなどなど。
事の背景にあると思われる科学的な根拠(?)がこれでもか、と語られます。

(繰り返しになりますが)、ウンチクとしては面白いんですが、
ノウハウを求めているヒトには、「で、どうすればいいの?」と消化不良に終わるでしょう。
もっと、リアリティを感じさせるリアルケースを取り上げてくれれば面白かったのに・・・
と若干残念に思います。

個人的にはかなりビミョウな本。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
自分の遺伝子を遺すためにモテたい。
この単純な発想がまるまる一冊貫かれています。

不妊や同性愛、障がい者、年老いてから子を亡くすなどの遺伝子を遺さない分野にはいっさい見向きもしていません。これらのテーマは、人類の進化の上ではとるに足らない些細な揺らぎなんでしょう。

早稲田大学で授業をされていると聞き、難しい内容かもと構えましたが、とても読みやすい内容でした。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
“ネタ”であることを前提に読むならいいと思います。

「深層心理では」とか「遺伝子レベルでは」などと言う表現を駆使して恋愛について説明していますが、このような表現をすれば何でも都合よく説明できてしまいます。

あなたは○○と思っているかもしれないが、「遺伝子レベル」では云々
あなたは否定するだろうが「深層心理では」云々というように。

真に受けて読むとトンデモないことになりますので、“ネタ”本だと割り切って読めばいいと思います。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
本の表紙に惹かれて購入しました!内容的には「その人に惹かれる」理由を科学的に分析した本で、

雰囲気は竹内久美子さんの本に近いと思います。

いわゆる、“モテ”を学術的に分析しているのが面白く、

個人的には『恋は視覚』という章が興味深かったです。

身体的なものだけでなく、『「ユーモア」は「モテる」ために不可欠』、『マナー・作法で、相手の食生活を探りあう』、

『素質をとるか、しつけをとるか』、などなど恋愛に関する不思議や現実問題

(恋愛は勉強と違って、努力の仕方が違う!というのは納得…)

が分かり易く書いてあります。アドバイスもサバサバしているのが魅力。

恋愛とは奥深いなぁと改めて考えさせられました。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover